スポーツと共に・・・

England

出会いを大切に。

人脈が重要、コネクションはないよりある方が良い、ある出会いが 将来どう繋がるかは分からないという言葉をスポーツ業界、目指して いる人は耳にたこが出来るぐらい聞かせている台詞かと思います。 私も得に大学に入ってからは色んな人と会って、連絡を取ることに よって自分の可能性・視野を広げるよう心がけています。このブログ なんかをきっかけに会った人も存在しています。 今日はアメリカの大学に......続きを読む»

雨が涙に変わったウェンブリー。

朝起きてから、一日中課題に取り組んできました。 提出期限は来週なのですが、旅を予定してしまったため 全てを終わらせてから行こうと決めた自分に対してのケジメですね。 スポーツを活性化させるプロジェクトを作りまとめ上げるレポート なのですが、以外に苦には感じなくてスムーズに4000字を書き上げて しまいました。やはり自分の好きな事を勉強できているというのは 幸せですね。後は、仕上げに入り......続きを読む»

スポーツの未来。

まずは浦和レッズの選手・スタッフ・ファンのみなさんおめでとうございます。ACLを制しアジア一のクラブに日本の浦和レッズがなったのはこれからの方向性としても新たなものが見えてくると思います。得にJ2をそう昔ではない時期に経験し、どん底まで落ちたクラブが何年かでここまで来れるというのも色んな視点から見ても微笑ましい事だと思います。 今年の夏にレッズランドへ見学に行った際に世界に近づけるクラブがある......続きを読む»

ロンドンへ、そして・・・。

この週末は、イギリス到着初日以来のロンドンへ行ってきました。 とりあえずロンドンに早めに到着して、初日不安な心境のまま歩いた ロンドンの街を再び1ヶ月と3週間経った今歩いてみました。そして 自分が改めてこの期間で変わり、気持ちの余裕を持つ事が出来ているの を感じまた違った雰囲気のバッキンガム宮殿などを眺めていました。 そして高校時代の友人二人の再会する前に、なんとこのブログ......続きを読む»

これからのために。

まずは、本と共に・・・。の本棚へ二冊加わりました。 世界的なアスリート達が国や文化に与える影響を描いた一冊と レポートなどで活用させてもらっているスポーツ活性化に関するのです。 イギリスでも本を手に取ると、やはり今までとは違ったヨーロッパの 見方から描かれていて勉強になりますね。特にイギリスが地域のスポーツ 活性化に取り組む姿勢というのはスポーツ文化の違いを感じさせます。 本を読......続きを読む»

Theater of Dreams ~夢の劇場~

今日は再びマンチェスターを訪れました。 今回は残念ながら試合観戦という訳ではなく、 イギリスに留学している高校時代の友達と再会するためです。 けれど、その予定の中にもスポーツに関わるプランを 入れさせてもらいました。今日は敵地での首位アーセナル戦。 その盛り上がりを感じる意味でも再びオールドトラフォードへ。 一人での試合観戦も素晴らしかったですが、やはり高校時代を 共に......続きを読む»

肌で感じた世界

後回しにしていた欧州サッカー観戦で感じた試合以外の面に ついても自分なりに触れてみようかと思います。やはり試合だけ を見に行ってるのではなく、そこから何を感じ習得できるかも 私にとっては重要なのです。 ~試合当日の街~ とりあえず圧巻なのは試合当日の街の様子です。 マンチェスターでは赤いウェアを身にまとっている人の数が非常に多い。ミドルスブラではスタジアムまでの道を聞こうとしたら......続きを読む»

Premiership「生」観戦

ついに、「生」欧州サッカー観戦行ってきました。 ミドルスブラにあるRiverside Stadium。 恥ずかしながらテレビやゲームの世界であった欧州サッカーが 現実になるときが来ました。子供心を取り戻し、もう興奮ばかり していた一日となりました。 行動までも子供心を取り戻してしまい、試合開始2時間以上前に 到着。そしてスタジアムを目にした感動と共に、ファンが集まっている......続きを読む»

明日に向かって。

まずは細かいインフォメーションから・・・。 「本と共に・・・。」に一冊アップデートされました。 リオ・ファーデナンドが自ら描いた一冊でオールドトラフォードへ観戦に訪れる予定も無事出来ましたので、やはりチームに関わりのある選手の本を読んで 少しでもこのチームの文化を知れればと思いました。 更なるインフォメーションとして、このブログ数記事前から 人気ブログランキングへ一票を! ......続きを読む»

BUSINESS

今日、大学で行なわれたEnterpriseのイベントへ行ってきました。 時間もあり、この夏ビジネスの重要さも十分理解した上で参加したい と思いました。Enterpriseとは起業の意味を持ちます。 「起業」には最近興味を持ち始め、このイベントを機会に何か勉強 できればと思いました。今日は欧州風にワインを飲みながらの顔見せ、そしてあるゲームをするというイベントでした。グループになり、あるビ......続きを読む»

本棚 「本と共に・・・。」 OPEN

まずは、本棚開設をしましたので報告! 題しまして、「本と共に・・・。」 アメリカへ大学入学のため渡った頃から読み始めた数々の本を棚に 整理してみました。スポーツに関わるものが多いので、参考にも なるかと思います。これからも時間がある時、移動の際に色んな本と 出会い、違った視点を加えていければと思います。 さて、昨日はイギリス国民にとっては忙しい一日。 昼過ぎからはユ......続きを読む»

~NBA in EUROPE~

現在、毎年のように行なわれているNBAツアーが欧州で行なわれています。実は今日、ロンドンの新しく出来たO2アリーナでBoston Celtics対Minnesota Timberwolvesが行なわれました。 生で見に行きたい気もしましたが、やはり金銭的・移動面でも困難でした。NBAがイギリスでどのように盛り上がるのかなども非常に興味はありましたが。NBA.COMDavid Sternがロンド......続きを読む»

スポーツに対するランダムな話題。

ブログを開設して一年と4ヶ月ほどが経ってしまいました。 そして嬉しいことにアクセス数も10万を超えてきて、多くの 方に少しでも読んでもらえて嬉しい限りです。自分としても 日々スポーツに対して感じた事・発見したことをこういう形で 文字にしていくのは非常に意味のある事だと思っています。 今日はゆっくり地元で過ごす日となってしまいました。 ラグビーW杯が大詰めとなってきているので、それらを......続きを読む»

言うのは簡単、実行が重要。

出発前から毎週のように、旅に出て色んな世界を見たいと言い続けていました。口にするのは簡単ですが、どれだけ実行できるかが重要だと思います。 口だけにならないように、まずは近場で休みには行っています。 まずはオリエンテーションの一部で参加して行ったのがYorkという街。 そして、今日イギリス特有の2階建てバスに揺られて辿り着いたのがLeeds。日帰りで格安バスで行ける範......続きを読む»

授業開始。

やっと授業がスタート。 月曜授業ないのに、火曜日は2時間以上の授業が二つという スケジュール。しかも、一つの授業はバス移動をしないと 辿り着けないという有様・・・。 とりあえず最初の印象と してはアメリカとあまり変わらない部分が多い。まずはみんなの 事を知るためのactivityをして、授業の説明に入る。 細かいところで違う部分はあったりしますが、言語も同じ英語という 事でそこまで......続きを読む»

広がる世界

スポーツビジネス界にスポーツバカはいらない。 それは何度も聞かされている言葉で、自分も十分 理解している部分です。けれど、一つのスポーツに重点を 置いていてスポーツ好きと語っているよりも世界中の様々な スポーツの知識を持っていてそれについて話が出来れば、もはや ただのスポーツバカではないような気もします。 世界中の様々なスポーツを知り、それが好きと言えるためにも このイギリス留学中......続きを読む»

人生は一度きり。

ここの大学生の一員に正式になれて、取る授業も決定しました。 アメリカの大学へ単位を移すため、それに見合った授業を選ぶのに ここの教授から手を借りて、選択しました。 Health and Lifestyle Management and Organisational Behavior Sports Development and Funding Lecture アメリカとの基準......続きを読む»

Life of England

イギリスについて早くも一週間以上が経ってしまいました。 何か有効にこの時間を過ごさないと一瞬で終わってしまうような 気がするので、逆にこの短期間留学が焦りになってしまいます。 けれど、良い風にこれを捉えてサッカー観戦を予定していければ と思っています。改めてここでのサッカー人気を感じていて、チケットを 取るのが非常に難しいようです。ほとんどのチームがサポーターズクラブ のよう......続きを読む»

波乱万丈

やっとインターネットを繋ぐことに成功し、日本語で打てるように なりました。無事、イングランドへ到着し一週間が過ぎました。 初日はロンドンで一泊して、再び空港へ行きそしてメインキャンパスが あるHullへ、そして大学が位置するScarboroughへ長旅を経て到着しました。 色々波乱万丈が含まれた旅となっていて、出発前に予定を少し入れ過ぎて 準備を怠ってしまったのが、今となっては......続きを読む»

From England

I have arrived in England safely couple days ago. I have to apologize that my first entry here has to be in English. It might take a while before I get to use my personal PC in my room, so my fir......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconairyo3

[[center|airyo3-105667.jpg]]

アメリカのシアトル・LAに2歳から合計9年間住んでいて、日本で同志社国際中高を経て、オハイオ州にあるBaldwin-Wallace Collegeを卒業。Sport Management専攻、Business Administration副専攻で大学のSports Information Officeでインターンシップや世界陸上ボランティアを経験。2007年秋学期に違うスポーツの世界を学ぶためイギリスへ3ヶ月の留学も経験。2008年シーズンから二年間メジャーリーグの球団:Cleveland Indiansでメディア・リレーションズインターン兼通訳として働きました。
  • 昨日のページビュー:16
  • 累計のページビュー:519443

(12月14日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日米スポーツの違い。
  2. メジャーリーガーの必須アイテム
  3. スポーツマネージメント
  4. アメリカのスポーツ文化
  5. スポーツを楽しむ。
  6. フィジカルスポーツ
  7. 中田英寿・野茂英雄~二人のパイオニア
  8. 名門大学の姿 ~Notre Dame~
  9. メジャーも驚き!? ~甲子園の凄さ~
  10. バスケ文化を変えるためには!?

月別アーカイブ

2010
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss