スポーツと共に・・・

日本スポーツ観戦

このエントリーをはてなブックマークに追加

久しぶりに日本に帰国して2週間以上が経ちましたが、いよいよ再渡米の日が近づいてきました。水曜日2月10日に新たな場へ飛び立ちます。

この期間中多くのスポーツ関係者、そして多くの友達に会う事も出来て毎日忙しく充実した時間となりました。日本のスポーツ事情を色々知る機会にもなり、良い勉強期間にもなりました。某大学のスポーツ科健康学部にも訪れ教授の方やゼミ生とも色々話す機会も作っていただきました。日本のスポーツの現状も知ることによりまた新たな視野を自分に加えることが出来たのではないかと思います。

予定が合えば日本でもスポーツ観戦をしていこうと思い、関西・関東で3試合の観戦をしました。まずはVリーグのサントリー対パナソニックの一戦。そして関東ではJBLの日立サンロッカーズとリンク栃木の一戦。これらの観戦記は依頼もあり、別サイトにて記載することになっていますので、アップされ次第またこちらでも紹介しますのでそちらをご覧ください。

airyo3-141301.jpg
airyo3-141302.jpg
更には始めてとなる日本代表サッカーの試合を見てきました。東アジア選手権の初戦となった中国戦。ブーイングの標的となり結果はご存知の通りでしたが試合前には日本代表のブランケットが配られるなど完売が約束されなくなった代表戦も少しづつ試みを変えてきているような気がしました。
airyo3-141303.jpg
airyo3-141304.jpg
試合観戦以外にも東京ドームに位置する野球体育博物館に足を運んだり、ジェフユナイテッド市原の練習場施設ユナイテッドパークも見学しました。
airyo3-141305.jpg
airyo3-141306.jpg
今回の一時帰国も色んな再会や出会いと共に一日一日を楽しむことが出来ました。時間を作ってくれた皆さん本当にありがとうございました。後残り二日間はこちらにいるのでまた何かあれば連絡ください。




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
スポーツ生観戦
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

日本代表の危機感【Viva La sports】

ピッチに立ったら自分の存在価値を証明することが選手の「義務」【バルサの10番を日本から!】

だいじょうぶですよ、岡田監督 「クライフに学べ」【* 紅きダニューブ】

ブロガープロフィール

profile-iconairyo3

[[center|airyo3-105667.jpg]]

アメリカのシアトル・LAに2歳から合計9年間住んでいて、日本で同志社国際中高を経て、オハイオ州にあるBaldwin-Wallace Collegeを卒業。Sport Management専攻、Business Administration副専攻で大学のSports Information Officeでインターンシップや世界陸上ボランティアを経験。2007年秋学期に違うスポーツの世界を学ぶためイギリスへ3ヶ月の留学も経験。2008年シーズンから二年間メジャーリーグの球団:Cleveland Indiansでメディア・リレーションズインターン兼通訳として働きました。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:518924

(11月06日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日米スポーツの違い。
  2. メジャーリーガーの必須アイテム
  3. スポーツマネージメント
  4. アメリカのスポーツ文化
  5. スポーツを楽しむ。
  6. フィジカルスポーツ
  7. 中田英寿・野茂英雄~二人のパイオニア
  8. 名門大学の姿 ~Notre Dame~
  9. メジャーも驚き!? ~甲子園の凄さ~
  10. バスケ文化を変えるためには!?

月別アーカイブ

2010
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月06日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss