スポーツと共に・・・

ネットワーキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

"It's who you know, not what you know." 
⇒ "何を知っているかではなく、誰を知っているか"

こういった言い回しをよく聞くことがあります。特にスポーツ業界では耳にする機会が多く、ネットワークを広げるというのは欠かせないこととなっています。仕事についてしまうと積極的にネットワーキングをする機会が減ってしまう場合が多く、ある意味この時間は自分にとって色んな人に出会うチャンスを与えてくれているのではないかと思います。

今日はやりとりを続けていたシカゴ・カブスの職員の方にお会いするためリグリー・フィールドへ向かいました。

airyo3-124888.jpg
ここは何度か試合を見に訪れていますが、改めてスタジアム内・そしてフロントオフィスを案内してもらいました。他球団の内部を体感させてもらい、インディアンズとは違った部分など見て感じることが出来ました。そして食事も共にし色んな話が出来て勉強させてもらいました。 アメリカでのスポーツ業界に向けた就職活動とは自分にとっても周りにとっても歯がゆいもので色んなアプローチを続けていくしかありません。その中で自分のために時間を作ってくれ色々話をする事が一番の刺激であり、勉強となります。 昨日は他スポーツの業界に通じているエージェントの方と電話で話を聞かせてもらい今日はこういう形でメジャーリーグの舞台で活躍される方にお会いさせてもらいました。これから自分が何をしていくべきかというヒントをもらいつつ、将来的に自分も逆側の人間になれるよう早く前へ進んでいければと思います。 人気ブログランキングへ一票を!">人気ブログランキングへ一票を!




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
スポーツ活動
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

大分トリニータの経営危機とスポンサー問題の不運【ゆはみーブログ(仮)】

最強チームの作り方~バルサ副会長の講演のご案内~【SPORTS JOB NETWORK 公式ブログ】

株式会社、ボイジー大学体育局の誕生?!【スポーツマネジメントクラブ - Sports Management Club】

ブロガープロフィール

profile-iconairyo3

[[center|airyo3-105667.jpg]]

アメリカのシアトル・LAに2歳から合計9年間住んでいて、日本で同志社国際中高を経て、オハイオ州にあるBaldwin-Wallace Collegeを卒業。Sport Management専攻、Business Administration副専攻で大学のSports Information Officeでインターンシップや世界陸上ボランティアを経験。2007年秋学期に違うスポーツの世界を学ぶためイギリスへ3ヶ月の留学も経験。2008年シーズンから二年間メジャーリーグの球団:Cleveland Indiansでメディア・リレーションズインターン兼通訳として働きました。
  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:511959

(09月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日米スポーツの違い。
  2. メジャーリーガーの必須アイテム
  3. スポーツマネージメント
  4. アメリカのスポーツ文化
  5. 中田英寿・野茂英雄~二人のパイオニア
  6. フィジカルスポーツ
  7. 名門大学の姿 ~Notre Dame~
  8. スポーツを楽しむ。
  9. バスケ文化を変えるためには!?
  10. Lebron Jamesドキュメント映画

月別アーカイブ

2010
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss