スポーツと共に・・・

KINGSホーム開幕戦

このエントリーをはてなブックマークに追加

友人家族の素晴らしいホスピタリティーにより、サンフランシスコを堪能した日曜を過ごしました。そしてこの旅でもお会いする予定をしている方が数名いるのですが、第一弾となったのはNPB Trackerの生みの親であるパトリックとその家族。メールは何百通と交換していて初めての対面となり色んな話題で時間を過ごしました。このようにして旅先でも色んな出会いを果たしていくのも良い刺激になります。

airyo3-121653.jpg
そして翌日、スポーツ観戦の第一弾となったのがサクラメント・キングスのホーム開幕戦。相手はメンフェス・グリズリーズであり、好カードではないにせよアレン・アイバーソンの新チームデビュー戦となって話題は豊富でした。
airyo3-121654.jpg
雰囲気は正直ホーム開幕戦なのか?という盛り上がりの薄さで始まりましたが、ボクシング世界王者のFloyd Mayweather Jr.や映画RUDYの主人公となった方が訪れていました。そして空席は少し目立っていたものの、Sellout 2009 Campaignによりチケットは完売となっていました。
airyo3-121655.jpg
すでにメディアを通じて出場時間に対して不満を言っているようですが、アイバーソンもデビューを果たしました。そしてひそかに注目していた初のイスラエル人NBAプレイヤーのOmri Casspiも良いプレイを見せており接戦へと展開していきました。
airyo3-121656.jpg
最初の盛り上がりの少なさが嘘のような大歓声に包まれていき、やはりスポーツの試合という商品は展開により価値が変わってくる特殊な商品であると改めて思いました。延長戦も堪能できてやっとスポーツ観戦の旅に来たなという気持ちになりました。
airyo3-121657.jpg
人気ブログランキングへ一票を!">人気ブログランキングへ一票を!




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
スポーツ生観戦
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

Re: KINGSホーム開幕戦

>ジョニーさん

そうですね、まだキングスが強かった時期の満員のARCOのイメージが強いと実際に行って見るとそのギャップを感じてしまうでしょうね。試合に来るのは初めてだったのですが、Arcoに訪れるのは実は二回目だったのでその辺り自分は問題ありませんでした。

KINGSホーム開幕戦

このアリーナってTVで見るのと実際に行くのとでは全然イメージ違いますよね。僕が現地に行くととても年季の入ったアリーナと言う印象でした。

こんな記事も読みたい

勝ち星グラフ更新しました【JBL09-10 第5週】【グラフdeバスケ】

34th shot ⇒ エンターテイメントな3on3大会【バスケの写真屋】

【千葉市長杯】日産、投打かみ合い初戦突破!【野球好きが語りたい】

ブロガープロフィール

profile-iconairyo3

[[center|airyo3-105667.jpg]]

アメリカのシアトル・LAに2歳から合計9年間住んでいて、日本で同志社国際中高を経て、オハイオ州にあるBaldwin-Wallace Collegeを卒業。Sport Management専攻、Business Administration副専攻で大学のSports Information Officeでインターンシップや世界陸上ボランティアを経験。2007年秋学期に違うスポーツの世界を学ぶためイギリスへ3ヶ月の留学も経験。2008年シーズンから二年間メジャーリーグの球団:Cleveland Indiansでメディア・リレーションズインターン兼通訳として働きました。
  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:511961

(09月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日米スポーツの違い。
  2. メジャーリーガーの必須アイテム
  3. スポーツマネージメント
  4. アメリカのスポーツ文化
  5. 中田英寿・野茂英雄~二人のパイオニア
  6. フィジカルスポーツ
  7. 名門大学の姿 ~Notre Dame~
  8. スポーツを楽しむ。
  9. バスケ文化を変えるためには!?
  10. Lebron Jamesドキュメント映画

月別アーカイブ

2010
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss