「ビバ!だらだら」 湖国スポーツ

月別アーカイブ :2014年07月

日本代表監督。ザック監督の限界と、アギーレ氏の適性と。

日本代表の次期監督は、 メキシコ人のハビエル・アギーレ氏になるとの報道が多いですね。 人選としては、ベストではないが、ベター、 といったところでしょうか。 ----------------------------- ブラジルW杯で惨敗を喫した日本代表。 全体の流れを俯瞰してみると W杯のグループリーグ3試合を通じて、どのように勝ち点を取っていくか、 グループリーグ突破のために、どのような選手......続きを読む»

オランダ戦、コスタリカの冒険が続くには。

FIFA WORLD CUP 2014 ブラジル大会 クオーターファイナル 2014/07/05 @アレナ フォンチ ノバ オランダ - コスタリカ W杯ブラジル大会における弱者の ”希望” 、コスタリカ。 しかしながら、やはりスタッツは 8強のなかでは悪く、 シュート数32、得点5は最低。 (逆に、ベルギーの2倍以上の決定力、ともいえますが) ボール保持率は45%を切って、これもワースト。 ......続きを読む»

似て非なるアプローチ。 動かないアルゼンチン、勤勉なベルギー。

FIFA WORLD CUP 2014 ブラジル大会 クオーターファイナル 2014/07/05 @エスタジオ ナシオナウ デ ブラジリア アルゼンチン - ベルギー W杯8強。 シュート数最多は、意外にもベルギーで81本。 アルゼンチンは、フランスと並び、2位の77本。 しかしながら、これだけシュートを放っても肝心のゴールは ベルギーが下から2番目の6。(最下位はコスタリカの5) アルゼンチ......続きを読む»

ネイマールの涙は、悲しきデジャビューにはならず! されど・・

チリ5人目のPKが外れ、 ブラジルのW杯ベスト8が決まった瞬間。 ブラジルW杯のアイコンと称された若者、 愛すべきネイマールは、ピッチにつっぷして号泣した。 これを観たとき。 私は、ネイマールのことがもっと好きになったと同時に 16年前のことを思い出し、そして、 ネイマールが、とても心配になりました。 FIFA WORLD CUP 2014 ブラジル大会 ファイナル16 2014/06/28 ......続きを読む»

走らないブラジル、パスを出さないコロンビア。

FIFA WORLD CUP 2014 ブラジル大会 クオーターファイナル 2014/07/04 @エスタジオ カステロン ブラジル - コロンビア 22歳10番対決。 ネイマール vs ハメス・ロドリゲス。 さあ、どっちだ? ・・・・。 とはいうものの。 実は。 8強のパス数と走行距離の比較図(京都新聞より)をみると 1試合あたりの走行距離が平均より少なく、かつ パス数も少ないゾーンに......続きを読む»

魅せて勝つ 「パス・フットボール」 はスペインから、ドイツへ。

FIFA WORLD CUP 2014 ブラジル大会 クオーターファイナル 2014/07/04 @エスタジオ ド マラカナン フランス - ドイツ ここまで4試合、 総得点は10対9(左がフランス) 総失点は 2対3。 何より8強のパス数と走行距離の比較図(京都新聞より)をみると 1試合あたりの走行距離が多く、かつ パス数が多いゾーンにいるチームは、 このフランスと、ドイツのみです。 と......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconagnis1969

管理人:くーまん
岐阜県生まれ。
京都で学生時代を謳歌した
バブル世代。
現在は、湖国在住。
  
マール・ブランシュのモンブランと
浜田省吾を、こよなく愛する
『体脂肪率8%』 の漢。
 
2010年春、
双子の息子と娘を授かり、
仕事・家事・育児に驀進中
な為、ブログは「週刊」化。
 
ホークス・ファン歴’82~
K-1ナマ観戦歴’96~
滋賀レイクスターズの
ボランティア歴’07~
(参入0年目から)
シィカさん親衛隊No.2、
改めフキさん近衛隊先鋒
 
愛機ニコンを片手に
アリーナへ、スタジアムへ。
初号機D50 (2006/02~)
弐号機D5100 (2011/09~)
 
ブログ開設:2006/11/01
(それ以前のアーカイブは
 ココログから転載)
 
画像、図表、文章などの
著作権は、特記のない限り、
管理人にあります。   
選手名を呼び捨てにしている
場合がありますが、
他意はありません。
論理性、道徳性に欠ける
コメントは削除される
可能性があります。
誤字脱字、事実誤認記事が
ある場合は御指摘ください。
  • 昨日のページビュー:51
  • 累計のページビュー:5434297

(05月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 盗まれた 『五輪韓国人選手、竹島アピール問題』 レポ。
  2. 消された日本代表選手。 冤罪を認めない、Jリーグの”闇”
  3. 東京 ”ドームラン” 批判を、嘆く。
  4. 大阪桐蔭、うちとったり。 されど、3季連覇を止めた代償は大きかった。
  5. 貴方が愛するJクラブが、ライセンスを取り消される日。~J1・J2まとめ~
  6. センバツ。 イチ押し1年生エース(新2年)、無念の敗退。。
  7. グラゼニ。 12球団総年俸事情。
  8. 1勝の格差。 選手年俸的に最も効率よく、勝ちを積み重ねた球団は。
  9. 貴方が愛するJクラブが、ライセンスを取り消される日。
  10. 西武と巨人のドラフト10年戦争。

月別アーカイブ

2017
02
2016
11
10
09
08
07
06
04
03
2015
10
09
07
06
05
03
02
2014
12
10
09
07
06
05
04
03
02
2013
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss