「ビバ!だらだら」 湖国スポーツ

月別アーカイブ :2007年02月

五輪代表。 勝ち方より、気になるのは。。

北京五輪 アジア2次予選 第1戦 2007/02/28(水) @東京・国立競技場 U-22日本代表 3-0 U-22香港代表  ※得点: 平山相太(前半11分)        梶山陽平(後半21分)、増田誓志(後半38分)   ビデオ設定をミスしまして(苦笑)。 後半のこり10分くらいと、ハイライトしか観られませんでした。 なので、先日の記事で挙げたチェック項目は、確認できずじまい......続きを読む»

プレビュー。 北京五輪予選、香港戦。

北京五輪 2次予選 第1戦 2007/02/28(水) @東京・国立競技場 日本 - 香港   北京五輪2次予選が、はじまります。 とりあえず、ここいらは、軽く突破してもらって。 問題は、最終予選ですからね。    3か月余りの、長い期間に渡って行われるので どうやってチームが、選手個人が成長していくのか とても楽しみです。   まずは、先日の米国戦後の反町監督のコメントから......続きを読む»

今季初! 福岡ドームにこだまする 『勝利の花火』

NPB オープン戦 2007/02/27 @福岡ヤフージャパンドーム ホークス 2-0 ライオンズ いや~、オープン戦から、『勝利の花火』 が聴けるとは! 最高っす。 投手陣は、いい仕上がりのようですね。 杉内くん4回、 和田くん1回、ともに無失点。 新外国人のニコースキー投手は、初めて観てたのですが。 スピードはないながらも、2回1安打無失点。......続きを読む»

山村路直。 7年目のスタートライン。

2007/02/24、宮崎アイビースタジアム。 ホークスのオープン戦が開幕した、この日。 ひとりのピッチャーが、スタートラインに立ちました。   山村路直投手。   2001年の、ドラフト1位。   ルーキーイヤーのキャンプが始まってまもなくの頃。 ブルペンでの豪快なフォームと、重そうな球質を観て 「これは凄い新人が入ってきてくれた!」 と、わくわくしたものです。   し......続きを読む»

甲藤啓介。 ホークスOP戦の”開幕投手”に。

NPB オープン戦 2007/02/24 @宮崎アイビー ホークス 2x-1 ライオンズ   ホークスの2007年。 オープン戦 『開幕投手』 は、甲藤啓介投手でした。   甲藤くんは、近畿大学卒の2年目。 希望枠ルーキー・大隣憲司投手の先輩にあたります。   4回を投げて、被安打5、与四死球1、失点1。   普通なら及第点ですが、 ホークスが誇る 『華麗なる投手陣』 の......続きを読む»

OP戦開幕。 王ホークスは、サヨナラ勝ち発進!

NPB オープン戦 2007/02/24 @宮崎アイビー ホークス 2x-1 ライオンズ   《お帰りなさい!》 まずは、あらためまして。 王貞治監督、現場復帰、おめでとうございます!   ・・というか、ファンとしては、 ありがとうございます、なんですよね。。 監督がベンチにいらっしゃる姿を見るだけで、もう涙、涙。。   1回表。 先発の2年目・甲藤啓介投手が、 デッ......続きを読む»

J開幕直前! ガンバ大阪、輝きを取り戻したのは。

まもなく、Jリーグの2007シーズンが開幕します! そこで、ゼロックス・スーパー・カップの模様から、 浦和レッズと、ガンバ大阪の状態をチェックしてみました。 今回は、ガンバ大阪編です。 ゼロックス・スーパー・カップ 2007/02/24 @国立競技場 浦和レッドダイヤモンズ 0-4 ガンバ大阪 (Jリーグ&天皇杯王者)      (天皇杯準優勝)  ※得点者;マグノ・アウベス......続きを読む»

J開幕目前! 浦和レッズ、綻んだDFラインは。。

まもなく、Jリーグの2007シーズンが開幕します! そこで、ゼロックス・スーパー・カップから、 今年も優勝候補の呼び声が高い2チーム、 浦和レッズと、ガンバ大阪の状態をチェックしてみました。 ゼロックス・スーパー・カップ 2007/02/24 @国立競技場 浦和レッドダイヤモンズ 0-4 ガンバ大阪 (Jリーグ&天皇杯王者)      (天皇杯準優勝)  ※得点者;マグノ・アウベ......続きを読む»

K-1。 JAPAN戦士育成プロジェクト、はじまる。

「K-1 JAPAN戦士育成プロジェクト」 主な参加者のプロフィールが、FEGから発表されました。  http://www.boutreview.com/data/news05/070225k1-audition.html   応募者総数は128人、 書類選考により79名が、25日のトライアウトに参加するとのこと。    バウレビから、抜粋させてもらいますと。。     立川隆史......続きを読む»

観戦記。 U-22日本-米国戦。

五輪予選壮行試合 キリンチャレンジカップ 2007/02/20 @熊本KKWING U-22日本代表 0-0 U-22米国代表   来週から始まる五輪予選前の調整試合は、 スコアレスドローに終わりました。 歯がゆいかんじはありましたが。 長いシーズンオフ明けの一発目の試合ですし、 まあ、こんなもんでしょう。。(苦笑) 試合カンを取り戻すこと、 課題を抽出させて、意識を共有......続きを読む»

新垣 渚。 ナンクル”ナギサ”からの脱皮。

「ナンクルナイサ」 プロゴルファー宮里藍選手のCMでも、お馴染み 沖縄の愛すべき言葉。   「どうにかなるさ」   ※御指摘により、修正いたしました そんな意味合いでしょうか。  沖縄水産高校出身の新垣 渚投手も そんな気持ちでシーズンを送っているのでしょうか。 昨年から、新垣くんTシャツには、こんな言葉が。   「ナンクル”ナギサ”」      長身から繰り出す、1......続きを読む»

和田 毅。 打たれない130キロで、狙う記録は。

『和田の130キロ台は、なぜ打ちにくいか』  ※佐野真著、講談社現代新書 を、読まれたことがありますか?   「左腕が体に隠れて、ボールの出所が見えにくいフォームだから」 と、いうのが通説ですが。   和田 毅投手は、 「その理由だと、僕に”不調”というものがなくなるはずですから、  違いますね」 と、語っています。   真相は・・ 本を読んでいただくとして(笑) その和田く......続きを読む»

斉藤和巳。 世界一多く、世界一高く。

「日本一のピッチャー?  そりゃ、斉藤和巳でしょ」   ドラゴンズの落合博満監督をして、こう評されたカズミさん。  ※出典は、何かのTV・ニュースでのインタビュー   カズミさんのなにが凄いかというと、驚異的な勝率の高さ。 実働11年、通算73勝20敗。 勝率、なんと.785。   勝率の高さで思い浮かぶのは 上原浩治投手(102勝54敗、.654)、 工藤公康投手(215勝......続きを読む»

HERO'S。 所 英男 vs 永田克彦。

HERO’S 2007 開幕戦 ~名古屋初上陸~ 2007/03/12(月) @名古屋市総合体育館レインボーホール   秋山選手問題で揺れるHEEO’Sですが、 開幕戦のカードが、ようやく発表されました。   《HERO’Sルール ミドル級 5分3R》 所 英男 【】 永田克彦    山本KID選手が、五輪レスリングに挑戦中。 須藤元気選手は、引退。 弱り目に祟り目のHERO’......続きを読む»

交流?雪解け? ボクシング界と格闘技界。

先日、こんな記事が紙面を賑せました。  東日本ボクシング協会会長就任が確実な大橋秀行氏(41)が12日、  異種格闘技に対して門戸を広げる方針を打ち出した。  立ち技や総合格闘技で活躍している現役選手を  ボクシングルールでボクシングのリングに迎えるもので、  業界にとっては画期的な改革案となる。   http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other......続きを読む»

K-1。 WGPシリーズ2007の見どころ。

先日発表された、2007年のWGPスケジュール。 目に付いた点は・・  (1) 地域予選は、2006年のNZ大会が無くなって、4大会に減少  (2) WGP開幕戦は、韓国で開催  (3) WGP決勝戦は、東京ドームではない可能性あり 《地域予選大会の減少》 武蔵、チェ・ホンマン、レイ・セフォー。 昨年開幕戦で破れて、今年の開幕戦出場権をなくした選手たち。 ほんとは、予選......続きを読む»

K-1。 ライト・ヘビー~ライト級。

K-1新構想の是非を問う?シリーズ。 今回は、階級分けに関する見どころ&注目選手の続き。  101kg以上 : スーパーヘビー級  100kg以下 : ヘビー級   85kg以下 : ライトヘビー級   70kg以下 : ミドル級   60kg以下 : ライト級 《ライト・ヘビー級》 空手の重量級の選手って、90kg前後が多いですから K-1に転向して、いきなりスー......続きを読む»

K-1。 新設5階級のみどころ。

K-1新構想の是非を問う?シリーズ。 第2回目は、階級分けに関する見どころ&注目選手。  101kg以上 : スーパーヘビー級  100kg以下 : ヘビー級   85kg以下 : ライトヘビー級   70kg以下 : ミドル級   60kg以下 : ライト級 《スーパー・ヘビー級》 3月の横浜大会、セーム・シュルトVSレイ・セフォー戦が 初代王座決定戦となってしま......続きを読む»

K-1。 W杯構想の”キモ”は。

既報どおり、FEGの谷川貞治代表は7日の記者会見で、 K-1の、今後の新展開と、WGPシリーズの年間スケジュールを発表しました。 新展開構想に関する要点は、以下のとおり。  (1) 階級別の世界タイトル、国(エリア)タイトルを新設      101kg以上 : スーパーヘビー級      100kg以下 : ヘビー級       85kg以下 : ライトヘビー級       70k......続きを読む»

ビバ! 魔裟斗選手、結婚おめでとう!

魔裟斗選手が、入籍を発表しました。 お相手は、女優の矢沢心さん。 ちょっと古いですが、「おやじぃ」に出演されてました。   魔裟斗選手、そして、矢沢さん、 結婚、おめでとうございます! さて、野球選手では、よく 『結婚1年目(に成績が落ちる)のジンクス』 なんて、言われますが。 もちろん、成績が落ちない選手もいるわけで。 野球選手はサンプル数が多いし、注目度も高いので、 ......続きを読む»

必読。 前田日明氏のリングス・ブログ。

前田日明HERO’Sスーパーバイザーが、 リングス復興に向けて、動き出しております。 まずは?リングスHPで、『前田日明ブログ』 が、はじまりました!  http://rings.co.jp/blog/   その第2回目では、ダイナマイト!秋山選手問題に言及してます。 これは、相当エッヂのたった、きっついブログがはじまるなあ~ と、楽しみにしていたのですが。 それからの話題は、葉......続きを読む»

ひとりごと。

K-1 WGP 関連で、また動きがあったようですね!   年間スケジュール、今年のWGPシステムの発表はもちろん、 階級の細分化、国別対抗戦&コミッション設立構想、などなど。   関連記事を引用するだけの紹介記事なら、簡単にエントリーできるのですが。 少し、考察してみたいので、もうしばらく、お待ちください。   また、アツい激論を交わしましょう(笑)。 ...続きを読む»

ひとりごと。

2/8の記事 「杉内俊哉。 ”カズミ超え” を目指して。」 が スポナビ・プラスのおすすめエントリーに選ばれました。 ・・うれしがりで、スイマセン。   同じホークス関連記事なら、少し前の 「エール! 宮地克彦選手と、北信越BCリーグ。」 のほうが、けっこう上手く書けたなあ、と思っていたのですが(自惚れ)  http://www.plus-blog.sportsnavi.com/agn......続きを読む»

週ベ。 選手名鑑号から。

『週間ベースボール・選手写真名鑑号』 が、発売になりました。 これを手に取ると、もうすぐ春、という気分がでてきます。 この名鑑号、25年以上も購入していると、 改良されている点、まったく変わってない点がよくわかります。 ほとんど、定点観測状態(笑) 変わってきた点で言えば。 名鑑は、本体の中央から、取り外せるのですが。 昔は、名鑑部分だけ専用のホッチキスで留めてなくて 名......続きを読む»

杉内俊哉。 ”カズミ超え”を目指して。

プロ野球のキャンプがはじまりました。 そこで、目に付いた、ホークスの選手について 例によって、だらだらと報告したいと思います。   題して(?)、シリーズ 『鷹ダヨリ』 ・・たぶん、不定期連載ですね、こりゃ(苦笑) ホークスでは、毎朝、キャンプ恒例、 『声だし』 があります。 そこで、杉内俊哉投手は、チームメイトに向かって、 こんな決意を口にしました。   「カズミさんは、......続きを読む»

MAX観戦記。 トーナメントのアヤか、必然か。

K-1 WORLD MAX 2007 ~日本代表決定トーナメント~ 2007/02/05(月) @有明コロシアム   《トーナメント決勝戦 3分3R(延長1R)》 (F) × TATSUJI 【1R KO】 佐藤嘉洋 ○   嘉洋選手の飛びヒザで、TATSUJI選手がまさかのダウン。 TATSUJI選手の初のダウンは、 嘉洋選手のMAX初KOに結びつき、日本トーナメント連覇となった。......続きを読む»

波乱と順当と。 佐藤嘉洋、MAX連覇。

二重投稿のようになってしまいました。。 他意はありませんので、ご容赦ください。。 速報版です。 観戦記詳細版は、現在、鋭意、執筆中です。 公開は、明朝になる・・ かな・・ K-1 WORLD MAX 2007 ~日本代表決定トーナメント~ 2007/02/05(月) @有明コロシアム 《管理人くーまん予想結果》  《トーナメント決勝戦 3分3R(延長1R)》 (F)  ......続きを読む»

K-1 MAX。 みなさんの予想まとめ。

K-1 WORLD MAX 2007 ~日本代表決定トーナメント~ 2007/02/05(月) @有明コロシアム みなさんの予想の集計です! 《優勝予想》 小比類巻貴之 6票  PGTさん、みっちゃん、王者ボブチャンチンさん、  ドラゴン ドラゴンさん、トラコンさん、タツジさん 宍戸大樹 5票  石井さん、ゴンゴンさん、サイレンさん、タツジさん  名梨さん  佐藤嘉洋 4......続きを読む»

激闘! ラグビーMSカップ決勝、ロスタイム。

ラグビー・トップリーグ マイクロソフトカップ決勝戦 2006/02/04(日) @東京・秩父宮ラグビー場 東芝ブレイブルーパス - サントリー・サンゴリアス (リーグ1位)           (リーグ2位)   後半、インジャリー・タイム4分を越えたところで、笛が鳴る。 東芝 7-13 サントリー、6点差。 サントリー、自陣ゴール前中央で、必死の防戦。   試合終了の笛か? い......続きを読む»

MAX予想。 こんな決勝戦が観たい。

K-1 WORLD MAX 2007 ~日本代表決定トーナメント~ 2007/02/05(月) @有明コロシアム 《トーナメント決勝戦 3分3R(延長1R)》 (F) 予想 ○ TATSUJI 【延長 判定】 宍戸大樹 ×   TATSUJI選手が、去年1年間、MAXで揉まれてきたことは、ダテではない。 しかし、これまで、SBで闘ってきた相手の質で比較すれば、宍戸選手も負けてない。 ......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconagnis1969

管理人:くーまん
岐阜県生まれ。
京都で学生時代を謳歌した
バブル世代。
現在は、湖国在住。
  
マール・ブランシュのモンブランと
浜田省吾を、こよなく愛する
『体脂肪率8%』 の漢。
 
2010年春、
双子の息子と娘を授かり、
仕事・家事・育児に驀進中
な為、ブログは「週刊」化。
 
ホークス・ファン歴’82~
K-1ナマ観戦歴’96~
滋賀レイクスターズの
ボランティア歴’07~
(参入0年目から)
シィカさん親衛隊No.2、
改めフキさん近衛隊先鋒
 
愛機ニコンを片手に
アリーナへ、スタジアムへ。
初号機D50 (2006/02~)
弐号機D5100 (2011/09~)
 
ブログ開設:2006/11/01
(それ以前のアーカイブは
 ココログから転載)
 
画像、図表、文章などの
著作権は、特記のない限り、
管理人にあります。   
選手名を呼び捨てにしている
場合がありますが、
他意はありません。
論理性、道徳性に欠ける
コメントは削除される
可能性があります。
誤字脱字、事実誤認記事が
ある場合は御指摘ください。
  • 昨日のページビュー:30
  • 累計のページビュー:5495648

(11月09日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 盗まれた 『五輪韓国人選手、竹島アピール問題』 レポ。
  2. 消された日本代表選手。 冤罪を認めない、Jリーグの”闇”
  3. 東京 ”ドームラン” 批判を、嘆く。
  4. 大阪桐蔭、うちとったり。 されど、3季連覇を止めた代償は大きかった。
  5. 貴方が愛するJクラブが、ライセンスを取り消される日。~J1・J2まとめ~
  6. センバツ。 イチ押し1年生エース(新2年)、無念の敗退。。
  7. グラゼニ。 12球団総年俸事情。
  8. 1勝の格差。 選手年俸的に最も効率よく、勝ちを積み重ねた球団は。
  9. 貴方が愛するJクラブが、ライセンスを取り消される日。
  10. 西武と巨人のドラフト10年戦争。

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
02
2016
11
10
09
08
07
06
04
03
2015
10
09
07
06
05
03
02
2014
12
10
09
07
06
05
04
03
02
2013
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月09日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss