「ビバ!だらだら」 湖国スポーツ

ビバ!蹴球 (EURO & CL)

EURO:何もできなかったドイツ、2年の刻を越えて。

マ~リオ~ ゴメース! マ~リオ~ ゴメース! マァ~リオゥ~ ゴメース! ウクライナのスタジアムDJの粋な計らいにより 得点者のファースト・ネームで煽ると、 ホームであるかのように埋め尽くしたドイツ・サポーターが 2ゴールをあげたヒーローの名を呼んで応える。 EURO 2012 ポーランド・ウクライナ共催大会 グループB 第2戦 2012/06/13 (水) 27:4......続きを読む»

EURO:スペインは、『無敵艦隊』 ではない。

スペインは、『無敵艦隊』 ではない。 あ、いや、これ 「スペイン代表は、『無敵』 ではない」 と、云ってるんじゃないですよ、 「スペイン代表は、『無敵艦隊』 より相応しい称号がある」 と、いいたいんです。 EURO覇者として乗り込んだ南アフリカでは GL緒戦でまさかの敗戦。 EURO・W杯の「ダブル」から、史上初の「トリプル」を 目指す今大会では、GL緒戦で引き分け。 (......続きを読む»

充実のドイツ、余裕残しの勝利。

激戦、続くEURO。 寝不足では、ありませんかーっ! 24時間、タタカエてますか~っ! EURO 2012 ポーランド・ウクライナ共催大会 グループB 第1戦 2012/06/09 (土) 27:45 (日本時間) @ ドイツ 1-0 ポルトガル (FIFAランク2位) (FIFAランク5位) 優勝候補として、ポーランドに乗り込んできた若きドイツ。 GL緒戦のポルトガル戦......続きを読む»

ドイツには、『ゲルマン魂』 は無い。

ドイツには、『ゲルマン魂』 は無い。 いえ、これ 「ドイツ”代表”には、『ゲルマン魂』 は無い」 と、云ってるんでは、ないですよ。 「ドイツ”語”には、『ゲルマン魂』 という”言葉”は無い」 と、聞いたんです。 『ゲルマン魂』 を、EXCITEで翻訳すると 『Deutscher Geist』 これを、日本語に再訳すると、たしかに 『ドイツの精神』 となるんですね......続きを読む»

「速攻」 ではなく 「即効」 に敗れたオランダ、試練のドイツ戦へ。

激戦、続くEURO。 寝不足では、ありませんかーっ! 24時間、タタカエてますか~っ! EURO 2012 ポーランド・ウクライナ共催大会 グループB 第1戦 2012/06/09 (土) 25:00 (日本時間) @ハリコフ オランダ 0-1 デンマーク (FIFAランク4位) (FIFAランク13位) 私の愛するオランダは、緒戦デンマークに惜敗・・  というか、完敗。。 ......続きを読む»

オランダvsデンマーク。 継続は「熟成」か「停滞」か。

金髪をたなびかせてフィールドを疾走する。 欧州選手権の記憶は、1992年、この若者の写真から。 『Number』 誌の、欧州選手権特集トップページでした。 ・・ただ、それは表紙でもなく、 第2特集である後半ページであることから 当時の、フットボールを取り巻く状況が分るかと思います。 その若者の名は、長らく、ミカエル・ラウドルップと信じていました。 欧州選手権出場を決めて......続きを読む»

眠れないEURO。 GL緒戦から、列強激突。

眠れない夜が、やってきます。 日本代表がW杯最終予選を戦っている地球の裏側で 24日間にわたる欧州選手権が、はじまります! EURO 2012 ポーランド・ウクライナ共催大会 2012/06/08 (金) ~ 07/01 (日) W杯でも、EUROでも、グループリーグというのは グループ内ランク上位2か国が、最終第3戦で戦う、 というのが、よくある組み合わせ。 ですが......続きを読む»

オランダ、破れる! これって、ヒディンク・マジックなの?

EURO 2008 欧州選手権 準々決勝 第3試合 2008/06/21 (土) 27:45 (日本時間/TBS) @スイス・バーゼル オランダ 1 【延長】 3 ロシア グループ・リーグで、世界王者イタリアを3-0、 W杯準優勝国フランスを4-1、 メンバー9人いれかえたルーマニア戦を2-0。 怒涛の勢いで勝ち進んできた、我が愛しのオランダでしたが。 ロシアに、1-3。。 ......続きを読む»

生き残ったイタリア。 いざ、決勝トーナメント!

EURO 2008 欧州選手権 グループC 第3節 2008/06/17 (火) 27:45 (日本時間/TBS/WOWOW) @スイス・チューリヒ イタリア 2-0 フランス (勝ち点4/2位)  (勝ち点1/4位)  リベリーが、負傷退場し。 アビダルは1発レッドで、PK献上。 アンリがクリアしようとしたFKが、そのままゴールへ。 フランスの殆ど自滅で、イタリアは決勝トーナ......続きを読む»

進化したオランダ、原点回帰して、フランスも撃破!

EURO 2008 欧州選手権 グループC 第2節 2008/06/13 (金) 27:45 (日本時間/TBSあり) @スイス・ベルン オランダ 4-1 フランス コーナーキック1発目で先制し。 ボール保持率60%超で、前半を終えたとき。 我が愛しのオランダに対しての予定稿としては こんなフレーズが、浮かんでいました。 リアリズムを纏って、トータル・フットボールは最終進化をみ......続きを読む»

デコ、ロナウド、競演弾! チェコvsポルトガル

EURO 2008 欧州選手権 グループA 第2節 2008/06/11 (水) 25:00 (日本時間/WOWOWのみ) @スイス・ジュネーブ チェコ - ポルトガル (勝ち点3)     (勝ち点3) チェコとポルトガル、大好きなチーム同士の一戦は、 私にとって、『ユーロ2004 幻の決勝戦』、です。 果たして、どちらを応援する自分に、気がつくのか・・ 前半8分 ......続きを読む»

幻の決勝。 チェコvsポルトガルは、WOWOWで。

ユーロ2004、準決勝。 チェコ vs ギリシャ。   同点のまま、延長前半も、まもなく終了・・ と、いうところで。 ギリシャが、コーナーキックから遂にゴールを陥れ・・ ほどなくして、タイムアップとなりました。   ・・このときは、延長前半で決着がつかなかったときだけ 延長後半にはいるというレギュレーションだったんですね。   この結果をもって、ユーロ2004決勝戦は、 ......続きを読む»

30年ぶりに。 オランダvsイタリア、大爆発!

EURO 2008 欧州選手権 グループC 第1節 2008/06/09 (月) 27:45 (日本時間/TBSあり) @スイス・ベルン オランダ - イタリア 大好きなロッベンを怪我で欠いた、大好きなオランダ。 イタリア戦、当然、苦戦を予想していたのですが・・ 前半26分 ファン・デル・ファールトのFKは、ペナルティ・エリア右側の良い位置から。 ブッフォンに叩かれるも......続きを読む»

今宵は、オランダvsイタリア。

EURO 2008 欧州選手権 グループC 第1節 2008/06/09 (月) 27:45 (日本時間/TBSあり) @スイス・ベルン オランダ - イタリア オランダは、大好きなチームで。 名勝負を思い出してみても、例えば、フランスW杯・決勝ラウンド、 1回戦の対ユーゴスラビア (ダービッツがロスタイムに決勝点) 準々決勝の対アルゼンチン (ベルカンプが終了間際に決勝点) ......続きを読む»

超人たちの祭典、EURO開幕。

EURO 2008 欧州選手権 2008/06/07 (土) ~ 06/29 (日) @オーストリア、スイス (共催) 日本代表がワールド・カップ予選を闘っているさなか。 遠く欧州の地では、4年に1度の 『超人たちの祭典』 欧州選手権が、行われます! 4年前のポルトガル大会は、 TBSでの、数少ないライブ中継に、かじりついていたのですが。 今年は、WOWOWにも加入しまし......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconagnis1969

管理人:くーまん
岐阜県生まれ。
京都で学生時代を謳歌した
バブル世代。
現在は、湖国在住。
  
マール・ブランシュのモンブランと
浜田省吾を、こよなく愛する
『体脂肪率8%』 の漢。
 
2010年春、
双子の息子と娘を授かり、
仕事・家事・育児に驀進中
な為、ブログは「週刊」化。
 
ホークス・ファン歴’82~
K-1ナマ観戦歴’96~
滋賀レイクスターズの
ボランティア歴’07~
(参入0年目から)
シィカさん親衛隊No.2、
改めフキさん近衛隊先鋒
 
愛機ニコンを片手に
アリーナへ、スタジアムへ。
初号機D50 (2006/02~)
弐号機D5100 (2011/09~)
 
ブログ開設:2006/11/01
(それ以前のアーカイブは
 ココログから転載)
 
画像、図表、文章などの
著作権は、特記のない限り、
管理人にあります。   
選手名を呼び捨てにしている
場合がありますが、
他意はありません。
論理性、道徳性に欠ける
コメントは削除される
可能性があります。
誤字脱字、事実誤認記事が
ある場合は御指摘ください。
  • 昨日のページビュー:68
  • 累計のページビュー:5448447

(07月28日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 盗まれた 『五輪韓国人選手、竹島アピール問題』 レポ。
  2. 消された日本代表選手。 冤罪を認めない、Jリーグの”闇”
  3. 東京 ”ドームラン” 批判を、嘆く。
  4. 大阪桐蔭、うちとったり。 されど、3季連覇を止めた代償は大きかった。
  5. 貴方が愛するJクラブが、ライセンスを取り消される日。~J1・J2まとめ~
  6. センバツ。 イチ押し1年生エース(新2年)、無念の敗退。。
  7. グラゼニ。 12球団総年俸事情。
  8. 1勝の格差。 選手年俸的に最も効率よく、勝ちを積み重ねた球団は。
  9. 貴方が愛するJクラブが、ライセンスを取り消される日。
  10. 西武と巨人のドラフト10年戦争。

月別アーカイブ

2017
07
06
02
2016
11
10
09
08
07
06
04
03
2015
10
09
07
06
05
03
02
2014
12
10
09
07
06
05
04
03
02
2013
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss