「ビバ!だらだら」 湖国スポーツ

【日本S連覇!】 黄金時代、到来。 ぼくは、あかし(せんしゅ)になるねん。

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本シリーズ 2015 第5戦 2015/10/29(木) @神宮球場 ホークス 5-0 スワローズ

黄・金・時・代!

日本シリーズ、連覇です!!

廻りのプロ野球ファンからは 「つまんねえ」 と云われ続けた今シーズン、 そして、クライマックス&日本シリーズでしたが。

ポストシーズン、それほど楽に観られたわけではありません。

昨日の第4戦も、9回裏、2点リード、2死1,3塁。 制球が定まらないサファテ、押せ押せのスワローズ。 久しぶりのヒリヒリ感でしたね。

今夜も、4点リードはありましたが、 8回裏、1死1塁で、3番・山田選手、4番・畠山選手。 これまた、1本でれば、どうなるかというしびれるシーン。 たまらない緊張感でした。

-----------------------------

しびれた、といえば。

9回表、無死1塁。

序盤に先頭打者が出ても、 ガンとして送りバントをしなかった工藤監督が、 ここで「ここぞ」の送りバント。

次打者が、今夜猛打賞の明石選手だったことも関係していたのか。

しかし、これが結果的に、2死から ギータ選手、今シリーズ「初」タイムリーに繋がりましたからね。

スワローズ最後の矜持が、ポキリと折れた音が聞こえたようでした。

-----------------------------

明石選手、といえば。

日本シリーズMVPイ・デホ選手ほどのインパクトはありませんが。

ヤフオクでは、川端選手のセンターに抜けようか、という当たりを 逆シングルで好捕 → 華麗なグラブトスで併殺を完成させ。

そしてまた、終盤には、2塁手から1塁手に廻って守備固め、 ユーティリティ性も発揮します。

バントをしない2番打者としては、打率.438。 負けた第3戦でも勝ち越しホームラン、 第4戦では、4四球を選び 今夜も3点目となるタイムリーを放ちました。

”ほぼ” MVP級の大活躍に、常日頃 「ぼくは、おっきくなったら、あかし(せんしゅ)になるねん」 と云って憚らない、5歳の息子も大満足の優秀選手賞でした。

主将で4番打者の内川選手が欠場しても、 3番・ギータ選手、5番・マッチ選手が精彩を欠いても。 1番打者として併用された川島選手(.333)、福田選手(.417)とともに 1番・2番打者がとにかく出塁して、MVPイ・デホ選手に繋げて 全員でカバーできたのが、ホークス連覇の真の要因だと思います。

選手、監督、スタッフの皆さん、お疲れ様でした! そして、ありがとう!!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ビバ!野球 (ホークス)
タグ:
トリプルスリー対決不発
バントをしない2番打者
工藤監督
明石
イ・デホ
ビデオ判定
MVP
連覇
日本一
熱闘パ・リーグ
福岡ソフトバンクホークス
東京ヤクルトスワローズ
日本シリーズ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

広島 スカウト部長ドラフト総括の巻【鯉に恋して from1979】

【スワローズ 2015】 悔しいけれど、ありがとう。【スワローズ甘辛日記】

* 続・ホークス時代の訪れ。【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

* ホークス時代の訪れ。【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

ありがとございまーす【熊本出身鷹好き現地の会】

ホークス、日本一連覇おめでとう!【どーも、ライオンズファンです】

来年も元気な若鷹たちが見たい!【無銘のひとりごち】

来年も元気な若鷹たちが見たい!【無銘のひとりごち】

ブロガープロフィール

profile-iconagnis1969

管理人:くーまん
岐阜県生まれ。
京都で学生時代を謳歌した
バブル世代。
現在は、湖国在住。
  
マール・ブランシュのモンブランと
浜田省吾を、こよなく愛する
『体脂肪率8%』 の漢。
 
2010年春、
双子の息子と娘を授かり、
仕事・家事・育児に驀進中
な為、ブログは「週刊」化。
 
ホークス・ファン歴’82~
K-1ナマ観戦歴’96~
滋賀レイクスターズの
ボランティア歴’07~
(参入0年目から)
シィカさん親衛隊No.2、
改めフキさん近衛隊先鋒
 
愛機ニコンを片手に
アリーナへ、スタジアムへ。
初号機D50 (2006/02~)
弐号機D5100 (2011/09~)
 
ブログ開設:2006/11/01
(それ以前のアーカイブは
 ココログから転載)
 
画像、図表、文章などの
著作権は、特記のない限り、
管理人にあります。   
選手名を呼び捨てにしている
場合がありますが、
他意はありません。
論理性、道徳性に欠ける
コメントは削除される
可能性があります。
誤字脱字、事実誤認記事が
ある場合は御指摘ください。
  • 昨日のページビュー:157
  • 累計のページビュー:5484928

(09月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 盗まれた 『五輪韓国人選手、竹島アピール問題』 レポ。
  2. 消された日本代表選手。 冤罪を認めない、Jリーグの”闇”
  3. 東京 ”ドームラン” 批判を、嘆く。
  4. 大阪桐蔭、うちとったり。 されど、3季連覇を止めた代償は大きかった。
  5. 貴方が愛するJクラブが、ライセンスを取り消される日。~J1・J2まとめ~
  6. センバツ。 イチ押し1年生エース(新2年)、無念の敗退。。
  7. グラゼニ。 12球団総年俸事情。
  8. 1勝の格差。 選手年俸的に最も効率よく、勝ちを積み重ねた球団は。
  9. 貴方が愛するJクラブが、ライセンスを取り消される日。
  10. 西武と巨人のドラフト10年戦争。

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
02
2016
11
10
09
08
07
06
04
03
2015
10
09
07
06
05
03
02
2014
12
10
09
07
06
05
04
03
02
2013
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss