「ビバ!だらだら」 湖国スポーツ

【'14-'15 LAKES Pre】 歴史的交流戦は、価値も内容もある勝利。

このエントリーをはてなブックマークに追加

今シーズンのプレシーズンマッチは bjリーグとNBLの交流戦が盛んになっています。

我等が滋賀レイクスターズは プレシーズンマッチ・ホーム初戦が NBL兵庫ストークスとの歴史的交流戦となりました。

--------------------------

プレシーズンマッチ bjリーグ・NBL交流戦 2014/09/20(土) @野洲市総合体育館 滋賀レイクスターズ 100-76 兵庫ストークス (bj西地区3位)        (NBL西地区5位)

 1Q 29-16  2Q 31-26  3Q 26-16  4Q 14-18

気になるルール。

ボールは 前半は、NBLのモルテン。 後半は、bjのスポルディング。

オン・ザ・コートは 第1Q、第3Qが、レイクス2、兵庫1 第2Q、第4Qが、レイクス3、兵庫2。

すでに交流戦を2試合こなしている兵庫は 12日の京都ハンナリーズ戦、70-73で惜敗。 15日の大阪エヴェッサ戦が、81-78で勝利。 これらの試合のルールがどうかはわかりませんが、 とりあえずは、勝利。

外国人が1人、多いし、当然だろ、と思われますか? アンチbjの方からは「bjの外国人なんて3流」なんて よく書かれちゃうんですが、NBL地区5位の日本人選手よりは 上だった、ということで、正直、ホッとしております。

いやいや、兵庫は第2Qも、オン・ザ・コート1だったぜ、 と云われるかもしれませんが レイクスとて、第1Q5分から、第2Q5分まで、 前半の半分の日本人選手は、 PGが#13小林遥太(リョータ)、 SGは#30鈴木友貴(ユウキ)の 大卒新人コンビ。

外国人も、リバウンド王クリス・ホルムを投入するのは 兵庫が、3人いる外国人選手のうち、C/PF系のビッグマンを 入れたときだけと、結構、制限かけてましたからね。

両チームにとって、 まだ開幕前のテスト的意味合いが大きかったのかもしれないし NBLでも、企業系チームだと、こんなもので済まなかったかもしれないし。 やはり、公式戦でやるか、上位チームとの対戦か。 次は、どちらかが、観たいなあ。

----------------------- スタッツ:公式メールマガジンより抜粋

◆レイクス  #14 ウッドベリー 18pts 8reb 3ast  #0 ニクソン 18pts 10reb  #1 岡田 17pts  #4 パーマー 12pts 5reb 4ast  #13 小林 10pts 6ast 0to

◆兵庫  #1 ワシントン 26pts 7reb  #9 谷 14pts  #12 松島 8pts  #32 バッツ 8pts 9reb

-----------------------

短評(?)

F #0 レイ・ニクソン(レイ) 2年振りに復帰。 今季は6マンと云われていましたが、堂々のスターター。 18点は挙げましたが、3ポイントの感覚はいま一歩の感。

20140920 レイクスvs兵庫 レイ・ニクソン

SG #1 岡田優(ユウ) 3年振りに、京都から復帰。 貴公子も、31歳のヴェテランに。 若手を引っ張る姿を感じられて、とても嬉しい。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ビバ!籠球 (滋賀レイクスターズ)
タグ:
交流戦
滋賀レイクスターズ
NBL
bjリーグ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【男子バスケットボール部】関東大学リーグ戦 vs専修大学○80-46【東海スポーツ】

9/20 <3×3 PREMIER.EXE 2014> Round6 TOKYO FINAL【POOH - San の蹴球見聞録】

【大学バスケ】2014' 男子第66回 北海道大学バスケットボール選手権大会 Game6 道都大●61-80○北翔大。【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconagnis1969

管理人:くーまん
岐阜県生まれ。
京都で学生時代を謳歌した
バブル世代。
現在は、湖国在住。
  
マール・ブランシュのモンブランと
浜田省吾を、こよなく愛する
『体脂肪率8%』 の漢。
 
2010年春、
双子の息子と娘を授かり、
仕事・家事・育児に驀進中
な為、ブログは「週刊」化。
 
ホークス・ファン歴’82~
K-1ナマ観戦歴’96~
滋賀レイクスターズの
ボランティア歴’07~
(参入0年目から)
シィカさん親衛隊No.2、
改めフキさん近衛隊先鋒
 
愛機ニコンを片手に
アリーナへ、スタジアムへ。
初号機D50 (2006/02~)
弐号機D5100 (2011/09~)
 
ブログ開設:2006/11/01
(それ以前のアーカイブは
 ココログから転載)
 
画像、図表、文章などの
著作権は、特記のない限り、
管理人にあります。   
選手名を呼び捨てにしている
場合がありますが、
他意はありません。
論理性、道徳性に欠ける
コメントは削除される
可能性があります。
誤字脱字、事実誤認記事が
ある場合は御指摘ください。
  • 昨日のページビュー:47
  • 累計のページビュー:5496340

(11月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 盗まれた 『五輪韓国人選手、竹島アピール問題』 レポ。
  2. 消された日本代表選手。 冤罪を認めない、Jリーグの”闇”
  3. 東京 ”ドームラン” 批判を、嘆く。
  4. 大阪桐蔭、うちとったり。 されど、3季連覇を止めた代償は大きかった。
  5. 貴方が愛するJクラブが、ライセンスを取り消される日。~J1・J2まとめ~
  6. センバツ。 イチ押し1年生エース(新2年)、無念の敗退。。
  7. グラゼニ。 12球団総年俸事情。
  8. 1勝の格差。 選手年俸的に最も効率よく、勝ちを積み重ねた球団は。
  9. 貴方が愛するJクラブが、ライセンスを取り消される日。
  10. 西武と巨人のドラフト10年戦争。

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
02
2016
11
10
09
08
07
06
04
03
2015
10
09
07
06
05
03
02
2014
12
10
09
07
06
05
04
03
02
2013
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss