阪神タイガースに阪神競馬

第155回 春の天皇賞 予想

このエントリーをはてなブックマークに追加

春の大型連休・・・いはばゴールデンウイークと言うやつがやって来ました。

個人的には一年で最も若葉・青葉も光輝いている大好きな季節でもあり、

生き物・・・人間・馬にとっても20℃前後は一番過ごしやすい気候・・・

そんな中、本日は「第155回 春の天皇賞」

2強ムードが収まらない今回のレース。

2枠3番の「キタサンブラック」・・・

本当にいつも枠順に恵まれる馬ですね・・・(笑)。

先行して尚且つ上がりも速いこの馬にとって、

この枠は優位に働くことは誰もが分かっている事。

対して「サトノダイヤモンド」は外目の枠で、

どうしても道中、外・外を回らざる終えない枠です。

ですからキタサンマークで、2週目の3・4コーナー中間あたりでロングスパート?

4コーナーまでに射程圏に入れて追い比べに持ち込まないと、

今の京都の馬場では厳しいか?

あるいは道中、後ろまで下げて・・・

直線バラ付く隙間を割って入り「IN」を思い切って狙う手か・・・?

そこは鞍上ルメール騎手の判断次第です。

その「IN」・・・

個人的には内枠を希望していた「シャケトラ」が1枠1番・・・

道中好位置からロス無く脚を貯め、その貯めた脚を直線一気に爆発させる・・・?

これ以上の枠はない・・・?(笑)

この馬今回がデビューしてまだ7戦目で、強豪相手では確かに経験は少ない。

しかも前走から斤量が3kUPの58kになるのも決して優位ではありません。

ただ逆を言うと「素質」「能力」が無ければキャリア6戦で別定GⅡ戦は勝てませんし、

ハッキリ言ってGⅠ馬相手に前走、あれだけの「横綱相撲」は取れません(笑)。

ですから今回がこの馬の「進化」を証明、魅せる舞台・・・?

と言う事で今回も「日経賞」同様「シャケトラ」の走りに注目です。

◎シャケトラ

〇サトノダイヤモンド

▲キタサンブラック  ここまで 

正直、上位2頭を負かす可能性のある馬は・・・他には見当たらない。

この進化する4歳馬「シャケトラ」しかいない・・・?

個人的にはそう思っています(笑)。

1枠1番と言えば、新潟11R「谷川岳ステークス」「ロイカバード」・・・

直線の長いコースで、決め脚鋭いこの馬にとって今回のメンバーなら「単」まである。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

4/30のレース予想【砂に魅せられて~ダートメインの単複予想~】

天皇賞・春15連敗ストップのために各馬と向き合ってみた【ピノキオ〜「クビ差」で「クビ」になったはずなのに、舌の根も乾かぬうちに再開した厚顔無恥なブログ】

十番勝負その5・天皇賞・春【K次郎の闘魂十番勝負・2017春】

ブロガープロフィール

profile-iconadomaiyamein44

阪神タイガースに阪神競馬。
僕の人生にとって、この2つのイベントは
欠かせない存在です。
夏場なんかは、昼間阪神競馬場で馬券をと取って、
帰りに甲子園球場のナイターを観戦する。
これ以上の、贅沢はないですね。
  • 昨日のページビュー:7981
  • 累計のページビュー:8888594

(05月29日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 確かに野球が変わった!「2016年阪神タイガース」
  2. 第76回 桜花賞の感想&第76回 皐月賞の展望
  3. 第76回 菊花賞&第18回 富士ステークス 予想
  4. 第54回 弥生賞の感想と今週の重賞展望
  5. 久しぶりに「厳しい」言い方をします
  6. 強い馬は、やっぱり強い!とは思いますが・・・?
  7. 第77回 皐月賞の感想と今週の重賞展望
  8. 第77回桜花賞の感想と第77回皐月賞の展望
  9. タイガース終戦・・・そして「総括」
  10. きさらぎ賞&東京新聞杯の感想と今週の重賞展望

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss