いろいろ所持雑感

適当にスポーツを語ります。

aaakkk

ベイスターズファン です。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:9940901
  • (04月25日現在)

最新の記事

目次

目次 セ・全体雑感 2014年03月18日 セ 2014年 ペナント予想(混戦バージョン)の前振り 坂本編 2014年03月19日 歴代シーズン補殺数記録でみるNPB史 2014年03月20日 歴代シーズン補殺数記録 2014年03月22日 セ 2014年 ペナント予想(混戦バージョン)の前振り 阿部編① 打者阿部の貢献度について。 2014年04月......続きを読む»

横浜のオカルト、石川効果について雑感

その類まれなるセンスを発揮できず、横浜ファンに嫌われ、それと同じぐらい愛される選手がいます。 TBS暗黒時代の、ど真中に入団し、 山口と並んで諸先輩方に期待されつつ(三浦が最も怒った選手は山口との事)、最も怒られたとも思う選手。 年齢で横浜生え抜き野手最年長クラスかつ、在籍年数で投手、野手含め最も長い選手。 そんな選手が宮崎の怪我もあって昇格して来ました。 石川に期待できるのは、 そのキャラク......続きを読む»

実は調子が良くなかった今永について、その対応と成長に関する雑感、他、いろいろ

gorillapotato さんからコメント頂きまして記事化です。 今永、ゴロ多くなっていませんか?との事ですが、 はい、増えています。 ゴロ 83 21.1% → 21 35.6% フライ 156 39.7% → 19 32.2% 三振 136 34.6% → 18 30.8% 三振、フライが減って、相対的にゴロアウトが増えています。 まぁ、そう言う配球になっていますかね。 戸柱の成長とも......続きを読む»

想像以上に濱口が効いていたかもしれません、今永初完封と、その雑感

鋭いコメントを、いつも入れてくださる jang-koi さんから、 >明日以降にダメージというか残像が残りそうだと私も見ております。 っとコメント頂きましたが、 思っていた以上に、広島さんの右打者の状態を悪くさせていたようです。 グッジョブ、濱口。 感謝です。 今永も良く投げましたが、それ以上に菊池を除く広島さんの右打者の状態が悪かったように感じました。 そんな新井や、誠也に対し慎重になり過ぎ......続きを読む»

昨夜の高城は悪くないリードでしたが・・・それと、パットン

高城への批判が凄かったです。 同様に薮田を打てない白崎への怒号も凄かったですが結果至上主義過ぎる気がします。 広島ファンさん側の昨夜の薮田への評価でも聞いて欲しいです。 昨夜の薮田が、どういう投球をしたかも理解できていないようでしたが凄く悲しくなりました。 批判するのも構いませんが、どういう水準の攻防がなされ、結果、どうしてダメだったか? why? どうして打たれたのか、どうやれば抑えられたの......続きを読む»

今日の内容次第で、敵地スイープ(マツダで)を期待したい

今日は濱口です。 相手もわかっているとは思いますが、濱口無双の場合、広島打線が三連戦通じて沈黙する可能性もあります。 広島さんのストロングポイントは非常にメンドクサイ、1~3番です。 あのチームは鈴木、新井、エルドレッドではないです。 田中、菊池、丸。 この3人です。 ポイントは左の田中、丸と、その間をつなげる菊池。 右の菊池を抑えてくれれば、いけるかも・・・っと期待したいです。 尚、新井......続きを読む»

配球の限界と、捕手、その面白さ、そして雑感

戸柱の事を書いたので、もう少し捕手について、 本当は、白崎と、佐野の打撃の事でも書こうと思ったのですが、また、別の機会に。 後日、昨年の戸柱について回顧記事を書くと伴に、その現在位置を自分なりに記事化したいですが(時間があれば)、 温故知新。 過去を知ることで、今がわかり、その先を予測できます。 歴史とは継続です。 断続ではないです。 今を語るには過去を知ると、深みが増し、今を知ることで未来を......続きを読む»

このチームは強くなると思えた石田の続投と、柴田への対応

ラミレスさんらしい采配でした。 最近、正捕手戸柱が苦しんでいます。 戸柱だけでなく、昨年活躍した投手が苦しんでいます。 戸柱の課題の一つに、 相手の反応を見てのリードが出来ない事があります。 戦前のプラン通り(一試合トータルで考えたリード)に配球をするのですが、 これが上手く行くときは、昨年の今永や、石田。 その後を受けた、中継ぎ陣も含めて良い影響を与える事が出来るのですが、 最近、それが......続きを読む»

どうして佐野が先発で関根が控えなのか?について雑感

昨日のプレーの結果、関根への期待が高まっています。 関根を見たい。 なのに、どうして関根が先発できない。 佐野が先発するのかとのコメントを読んだので記事を。 単純に、 関根には佐野にない、足と守備力があるからです。 悲しいかなぁ、横浜の先発メンバーは梶谷、桑原を除いて足の遅い選手が多いです。 ベースランニング評価上、下から数えた方が早い選手が、倉本を筆頭に多いです。 小技が出来ない理由で......続きを読む»

チームWAR(野手)でみたセ・リーグ順位と、そこから見る横浜浮上の芽

チームWAR(走攻守の総合指標)=現実の強さではないです。 チームWAR順にならないのは、 残塁が多い、大差勝ちが多いようなチーム。 接戦で敗けるようなチームに多いです。 逆に、接戦で勝てるとWARの割に数字がチーム勝敗が改善します。 さて、 現在のチーム野手WAR(走攻守で野手を評価した指標)ですが、 1位、広島 +3.7 2位、中日 +1.1 3位、巨人 +0.8 4位、阪神 +0.7......続きを読む»

捕手寸評(コメント返信です)

gorillapotatoさんへの長い返信です。 折角ですので、記事で、 厳密に言いますと、記事とはいえませんので、 共通ジャンルには載せていません。 以下、宜しく、お願いします。 大まかに例えると 戸柱は、一試合をトータルで考えて、打者にたいしてリードする印象です。 高城は、一人一人丁寧にリードする印象です。   戸柱のリードの長所は どのタイプの投手でも前半のリス......続きを読む»

佐野先発、守備重視から攻撃へ、ラミレス監督が仕掛けた打順の行方は?!

現実主義者ラミレス監督が動いて来ました。 スターティングメンバーを見てビックリです。 なんと、 スタメン一塁にドラ9佐野がいます。 ロペスは3塁。 2塁には宮崎が入り、捕手高城(結果が出るかどうかはわかりませんが、怪我もあり調整が遅れた戸柱との比較で打撃は高城が上と思っています。)も含め、 現在、考えられるオプション(白崎が遊撃を練習して居れば、結果はともかく期待値最高の打線を組む事できたかも......続きを読む»

石川が居ない寂しさ、早く一軍に戻って来てね(ファンは怒るかもだけど

個人成績だけでは語れない選手が強いチームにはいますが、 そんな選手が石川と思っています。 この選手がいるのと、いないのでは空気が違う気がするんですよね。 横浜で、最も期待され、叩かれた選手。(元横浜の山口に近いです) それでも、その技術と、持ち前の責任感で頑張っています。 石川の先発出場試合の勝率、高かったです。 34勝19敗です。 エリアンは、7勝15敗。 宮崎は8勝15敗。 エリア......続きを読む»

ラミレス采配、その不可思議な采配の原因について雑感

昨夜の敗戦における投手起用。 フラストレーションを覚えますが、 中継ぎを起用し過ぎたのが原因です。 パットンも、砂田も投げ過ぎです。 三上の登板も多いですが、7回、須田続投も、あの状況下では止む得ないでしょうか? 強いて言うなら、進藤を回頭からと思いますが、 勝ち試合で7回を任せるような序列、経験を経ていません。 そこまでの評価を未だ進藤は獲得してないと言った方が良いですかね。 評価が高けれ......続きを読む»

京田、動きが良いですね

育成で難しいのは、 4番、エースとは言われますが、 遊撃も難しいです。 私の経験上、守備に課題を抱えた新人遊撃手が、経験を経るに従い良くなった例は捕手との比較で少ないです。 あるレベルの素養を新人時から発揮できるケースがほとんどで、だいたい、2、3年で完成域に入るイメージを持っています。 経験を問われる捕手とは真逆のポジションです。 坂本のような例外もありますが(元々、上手かったですが、さら......続きを読む»

4/4の時点における倉本の打撃について個人的見立て

スイングの状態でみますと、 一番、状態が良くないのがシリアコ、次いで戸柱(怪我の影響で調整不足かもです)。 倉本は、その二人と比べて、そこまで悪いかと言いますと、そうではないのですが、毎回、何かが違うように感じてしまう。 酷く感じてしまうのは、毎回、何かが違うように感じるからなのですが、 その根源を探りますと、 タイミングの取り方、打ち方が微妙に違うようなんですよね。(これが迷いに感じる) ......続きを読む»

濱口、良い投球、パットンはタイミング合わせ難いです 他、雑感

倉本DAYで記事を書いてしまったので、 他、雑感。 濱口、評判通りの投手でした。 監督、10勝は出来るとの見立てでしたが、確かに10勝出来そうです。 えげつない、クロスファイヤー投げます。(右打者苦戦しそう) ただ、コントロールが安定しないので、10敗もしそうですが、そんな投手が貴重です。 ありがたや、ありがたや。 序列上、日本人先発投手では、上に来ます。 噂のチェンジアップ。 今日......続きを読む»

今日は倉本DAYでした

今日はクララの悪い所が総て出た感じでした。 倉本の守備について、 見ている人はわかると思いますが、併殺が苦手です。 下手ゆえに焦ると言いますか、 ランナーを気にして失策。 そして、併殺崩れと初回の2失点総てに絡んでしまいました。 失策は未だしも、併殺崩れの間の1失点には、解説の宮本さんも、「あれは併殺とってあげないと、投手が可哀想。。。」と言われてましたが、 あれは、確かに不味いです。 失策......続きを読む»

序列と実績、他、雑感

良く、二軍で調子が良いから、一軍で上げたら、即使え論を聞きますが、 これ難しい場合が多いです。 一軍半の選手の多くがですが、 その調子を維持できない事で、一軍に定着出来ません。 一軍で結果を出せない選手の多くは、 何らか、課題を抱えている選手が多いです。 例外的に、 一軍で使わないとダメな選手がいますが、 そう言った選手は、 平田や白崎のように、 二軍で傑出した成績を残している選手となりますの......続きを読む»

デジャブー

ラミレスさんらしい、采配でした。 昨年もありましたが、いつかどこかでみた敗戦です。 デジャブー。 最も、これ修正無理な気もしますので、そう言うモノなんですかね。 良い負け方、嫌な負け方というのがありますが、試合の帰趨が決まった7回の攻防は嫌な失点だったとは思います。 須田が悪いというより、須田を起用した監督が悪いです。(最終的には投手コーチ) 昨年のフル回転、怪我の影響もあってか、キレが今の所......続きを読む»

倉本の現在位置について

この選手は、相変わらずと言いますか、 去年の延長線で考える事ができない選手です。 スクラップビルド。 文字通り壊す選手と思っています。 大きく成長するには、時に過去(結果を出したスタイル)を否定するかの如く壊すのが有効な場合があります。 ですが、それを躊躇なく実行できる選手は稀有です。 あまり居ないのですが、この選手は躊躇なくします。 型が決まってないので、いつも未熟に感じるのですが......続きを読む»

個人的希望(DeNA) (打線)

リード面で言うと、戸柱<高城評価です。 確かに、 戸柱の方が投げやすいのですが、経験不足のせいか、 武器がない投手については手詰まりに成り易く、良いイメージがないです。 狼狽えるですよね。 一方、高城は、昔、そんな感じでしたが、今は、そんな事がなく、比較で粘り強いリードをするようになってきています。 何度か、地獄に落とされていますが(場を剥奪された)、 その度に、場を奪い返しています、......続きを読む»

網谷と細川が二軍にいる事について雑感

現在、キャンプで名を馳せた網谷や、昨年のドラフト5位指名の細川は一軍に帯同せず、 二軍に居ますが、 中畑監督時代でしたら、一軍に帯同し続けていたとかもしれません。 中畑監督の選手起用。 期待先行なのか、早い傾向があり、そのほとんどが失敗して居ましたが(筒香にしろ、梶谷しろ二軍で課題を克服し研鑽をしてから成績を伸ばしています)、 関連記事 我慢の采配の罪深さにつて 雑感 その反省に基づいてか、......続きを読む»

2016年、広島さんは何が良かったのか? 1 犠打について、2番菊池と4番

書き直します。 発散気味ですね。 本来なら下書きなのですが、一度公開していますので共通ジャンルから外して、公開設定にしておきます。 すみませんでした。 以下、本論です。 2017年シーズンを読み解く上で、 2016年を制覇した広島さんを分析してみたいと思います。 その導入部として、 広島さんの歩みを振り返りたいです。 チームは、ある日、突然強くもなりませんし、弱くもなりま......続きを読む»

誤算ダラケだった2016年 広島におきかえて表現してみた 横浜編

2016年、各チーム、それぞれ誤算が多かったと思います。 一方、 広島さんは、他のチームとの比較で主力選手に怪我人が出ず、 それもあって他を圧倒して優勝しています。 優勝するに相応しい陣容でしたし、 ストーリー的にも感動的でしたが(黒田、新井、石原。菊丸田中、神ってる鈴木などなど)、 他チームに、 あれ程の誤算がなければ、 広島さんが、あれほど他を引き離して優勝出来たかわからず、 優勝したに......続きを読む»

環境が厳し過ぎると感じた巨人の編成状況について雑感

平良がどうしてプロテクトから外されたかで、 巨人さんの二軍状況を改めて、みましたが・・・ 巨人さんの場合、有望な選手が多く、詰まってしまって、 育成できるような状態に感じませんでした。 平良の場合、 二軍でも起用が難しい立場と感じました。 起用はされるでしょうがライバルが本当に多いです。 有望選手が多過ぎるという贅沢な悩みです。 結果、序列が決まり切っていません。(交通整理が必要) 横浜L......続きを読む»

平良について雑感

山口の補填が決まりました。 平良投手です。 山口が抜けましたので、 手薄感が出始めた、未来のローテーション候補です。 中継ぎに関しては、 横浜、 まずまず居まして、 昨年、 あれだけ中継ぎ新外国人が活躍しなくても、 何とかなった陣容です。 日本人だけの純戦力でみますと、 中日についでの戦力を誇るモノと思っています。 高い中継ぎ適性を見せた砂田が、 中継ぎに回り、 新加入した新外国人が期待通......続きを読む»

中日田島 について雑感 変われば変わるもんですね

過去記事、読んでいて面白かったので、 中日田島について、 当時も谷繁擁護記事を書いています。 確かに現象面でみますと四球が増えているのですが、 原因系で記事を書きませんと、ただの結果論になり易いです。 この辺を説明する為に都合、8本ぐらい記事を書いています。 四球から崩れていた横浜山口も題材に、記事を書いてますが、 懐かしいですね。 2014年05月03日 中日の四球病、その病魔についての......続きを読む»

打撃技術が未熟だった倉本について 倉本観察日記2016 打撃編と、 白崎、他、取りとめもなく雑感

新人時との比較で随分、逞しくなりましたが体幹が完成してなく、長打率も悪く、バントが苦手で、進塁打も打てず、課題が多かった倉本。それでも、今年は、3割近くも打ちました。 バントが苦手な巧打者と言うのも、あまり記憶にありませんが、 打撃水準と、その結果のアンバランス。 これ凄いです。 そのアンバランスさは、 2016年05月07日 こんな仕合せで良いんでしょうか? って思う私(横浜ファン)と、雑......続きを読む»

塞翁が馬と感じた中日 落合GM退任と雑感

退任という名の解任でしたが、 やはり谷繁監督解任時に、ほぼ出来上がった道スジだったように感じます。 2016年08月09日 PDCAが回ってなさそうな涙目中日球団社長会見と、谷繁解任ついて雑感 責任の所在のありかを明らかにしてから(検証、チェック)、人事(行動、アクション)が通例ですが、 責任の所在を明確にせず、現場の責任だけを問うて谷繁監督を解任しています。 この時点で?でした。 そして、......続きを読む»

1 3 4 5 6 7 8 9 19 20

このブログの記事ランキング

  1. 2016年 新春セ・リーグ順位予想 
  2. 落合GMの評価とは? 雑感
  3. 来季、オリックスの布陣を予想してみた
  4. 大竹の巨人移籍でセ4球団ニンマリ!?
  5. 広島本部長発言から感じた違和感と、広島の評価を下げた理由
  6. 巨人30億円補強による影響と雑感(巨人がプロテクトから外すかもしれない選手について 他)
  7. 大島、俺なら使わないに関しての雑感
  8. 李大浩 2年総額7億円じゃあ…「話にならない」に対する検証
  9. 中村ノリ 懲罰降格に対する雑感・・・
  10. 某二塁手の実力を検証

このブログを検索

月別アーカイブ

2019
01
2017
04
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss