ゴルフ風吹くまま便

ケガの功名

このエントリーをはてなブックマークに追加

別段調子が悪い訳ではない。しかし、2013年の華麗な逆転優勝(日本初優勝)以降優勝争いになかなか加わることができない。 今年も同様、しかも、先週よもやの追突交通事故でスキップ。 首の痛みを抱えたまま、フルスウィングを封印したまま、今週4日間競技のサントリーレディースに望むと、あら不思議、予選ラウンド、68,64で4打差トップ。またとない巡ってきた優勝争いに、そこはベテラン。 40歳姜秀衍(カン・スーヨン)(韓国)は、丁寧な試合運びでスコアを落とさずも伸ばせず、最終日はとうとうノーバーディ、雨が降り出した中、それでも1ボギーに抑え、18番2.5mのパーパットを沈め、逃げきり優勝。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
国内女子ツアー
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

魅力あるタイゴルフの系譜【ゴルフ風吹くまま便】

しょっぱすぎる結末【ゴルフ風吹くまま便】

28歳ピーク論【ゴルフ風吹くまま便】

ブロガープロフィール

profile-icona_kanou

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:5104938

(03月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ゴルフ賞金シード【天国と地獄】
  2. 賞金シード天国と地獄ファイナル
  3. 斉藤愛璃人気今だ上昇中
  4. さらなる石川遼PGAツアー参戦準備
  5. 賞金シード天国と地獄2015その1
  6. アンチサマンサに相応しい幕切れ
  7. 佐々木久行氏客死
  8. 勝った者が強い女子オープンとは言えず
  9. イ・ボミのもうひとつのこだわり
  10. 賞金シード天国と地獄2013

月別アーカイブ

2016
06
05
04
03
2015
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2010
12
05
04
2009
11
10
06
05
2008
12
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss