ゴルフ風吹くまま便

28歳ピーク論

このエントリーをはてなブックマークに追加

前週、3日間競技最高額のほけんの窓口で韓国賞金女王経験者の同級生トリオが最終日最終組で対決し、3位の申ジエが優勝、2位タイ、キム・ハヌル、イ・ボミで賞金ランクもそのままワンツウースリー(各1勝)。この同級生が1988年生まれの今年28歳。

日本勢の1988年生まれを探したが、菊池絵理香(1勝)、一ノ瀬優希、服部真夕くらいか、菊池は、今年ワンチャンスのものにしたが、去年の1年通して活躍した賞金ランク8位を超えるのは苦しいし、一ノ瀬はケガからの完全復活には遠そうだし、服部に関しては、アプロイップスから逃れられず、去年同様前半戦はひどいもの。

ところが、今週の中京TVで、史上初のマンデーからの優勝は、鈴木愛の最終18番の3連続ラッキーバウンドで逃したが、堂々と内容は上回った上原美希。これまで賞金ランク最高63位、最上位7位のキャリア。この人が1988年生まれ。最上位は早々とクリアし、あとはQT57位からの賞金シードだ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
国内女子ツアー
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

彩香の涙【ゴルフ風吹くまま便】

日本女子ツアー史上初姉妹優勝【ゴルフ風吹くまま便】

野村敏京 強風に負けず逃げ切り米ツアー2勝目【スポーツ えっせい】

ブロガープロフィール

profile-icona_kanou

  • 昨日のページビュー:20
  • 累計のページビュー:5104967

(03月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ゴルフ賞金シード【天国と地獄】
  2. 賞金シード天国と地獄ファイナル
  3. 斉藤愛璃人気今だ上昇中
  4. さらなる石川遼PGAツアー参戦準備
  5. 賞金シード天国と地獄2015その1
  6. アンチサマンサに相応しい幕切れ
  7. 佐々木久行氏客死
  8. 勝った者が強い女子オープンとは言えず
  9. イ・ボミのもうひとつのこだわり
  10. 賞金シード天国と地獄2013

月別アーカイブ

2016
06
05
04
03
2015
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2010
12
05
04
2009
11
10
06
05
2008
12
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss