ゴルフ風吹くまま便

彩香の涙

このエントリーをはてなブックマークに追加

半年前の日米共催のTOTOで既に同組での飛ばし対決で、ほぼ同等と手応えを掴んできただけに、今回日本メジャーでの3度の同組で20Y置いて行かれる現状を目の当たりして、相当なショックだっただろう。

しかし、あのデビュー当時インパクト後ジャンプアップするアレックス・トンプソンの変則スウィングをどうにか抑えるようになったとはい言え、このまま飛んで曲がらない圧倒的な飛距離を武器にツアートップレベルを10年続けられるとは思えない。 渡邉彩香のスウィングの方が、理にかなっている安定したフェードを打てるはずだ。 ポスト福嶋晃子は君しかいない。上を向いて、その先を見つめて。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
国内女子ツアー
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

彩香の涙

レクシスは12歳からLPGAで(当時最年少記録)出場し、14歳の時にはLPGAの予選を通過、15歳の時にはプロになっています。兄二人もプロゴルファーで飛距離はLPGAでもダントツ。何よりもアメリカの芝に(ボールが沈んでしまう)打ち方に見事対応しています。Laula Davis, Paula Creamerの飛び跳ねるダウンブローを駆使する系統が活躍できないとは…もう少しゴルフを勉強した方がいいですよ。

こんな記事も読みたい

日本女子ツアー史上初姉妹優勝【ゴルフ風吹くまま便】

野村敏京 強風に負けず逃げ切り米ツアー2勝目【スポーツ えっせい】

無常のアーメンコーナー【ゴルフ風吹くまま便】

ブロガープロフィール

profile-icona_kanou

  • 昨日のページビュー:11
  • 累計のページビュー:5104927

(03月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ゴルフ賞金シード【天国と地獄】
  2. 賞金シード天国と地獄ファイナル
  3. 斉藤愛璃人気今だ上昇中
  4. さらなる石川遼PGAツアー参戦準備
  5. 賞金シード天国と地獄2015その1
  6. アンチサマンサに相応しい幕切れ
  7. 佐々木久行氏客死
  8. 勝った者が強い女子オープンとは言えず
  9. イ・ボミのもうひとつのこだわり
  10. 賞金シード天国と地獄2013

月別アーカイブ

2016
06
05
04
03
2015
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2010
12
05
04
2009
11
10
06
05
2008
12
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss