ゴルフ風吹くまま便

これが私の生きる道

このエントリーをはてなブックマークに追加

グリーンエッジからのパター。16,17,18番どれもパーオンならずのシチュエーション。 パットラインを横から全体のアンジュレーションを見える位置に屈み込み、上体を沈め目線をグリーンに近づけ顔を左右に振り読む姿は、事前に自分出来ることとゴルフそのものを全てを見添えるその強い意志に支えられているようだ。

去年の伊藤園の優勝、今年のヤマハレエディース2位以来の優勝争い、最終日最終組のラウンドも、いつもと変わらずコースに寄り添う先に1m強のウィニングパットをど真ん中から入る前に、自分に言い聞かせるように、静かに噛み締めるように小さくガッツポーズを2回...

前田陽子はインタビューにこう答えた、「1勝目は“たまたま”かもしれない。でも2勝目は自分の実力を証明できたと思うし、自分のゴルフをしていればチャンスが来るということが分かった。自信になった」。

実際、初日6番から強風の2日目をはさみ、最終日48ホールボギーなしの9バーディの完璧な内容だった。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
国内女子ツアー
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

日本のゴルフの実力は?【no title】

松山は5位! 全英オープン・パワーランキング【マイキャディ日記】

象が空を飛んだ【ゴルフ風吹くまま便】

ブロガープロフィール

profile-icona_kanou

  • 昨日のページビュー:20
  • 累計のページビュー:5104967

(03月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ゴルフ賞金シード【天国と地獄】
  2. 賞金シード天国と地獄ファイナル
  3. 斉藤愛璃人気今だ上昇中
  4. さらなる石川遼PGAツアー参戦準備
  5. 賞金シード天国と地獄2015その1
  6. アンチサマンサに相応しい幕切れ
  7. 佐々木久行氏客死
  8. 勝った者が強い女子オープンとは言えず
  9. イ・ボミのもうひとつのこだわり
  10. 賞金シード天国と地獄2013

月別アーカイブ

2016
06
05
04
03
2015
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2010
12
05
04
2009
11
10
06
05
2008
12
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss