レッツゴーKEIBA~競馬の力を伝えたい~

月別アーカイブ :2017年05月

日本ダービー、各馬短評

今週は競馬の祭典、東京優駿・日本ダービーです。2014年に生を受けたサラブレットの頂点が決まります。レコード決着となった皐月賞ですが、乗っている騎手はレコードが出るほど速いとは感じてなかったそうで特殊な馬場状態だったみたいですね。そして皐月賞とがらりと着順が変わる可能性も十分あり得るといった見解も。果たして各陣営どういう作戦を立てて、どういう結末になるのか?それでは各馬短評です。 ◎1-1 ダンビ......続きを読む»

今年のダービーはマイラー達の祭典?

今年の皐月賞を終えて頭に浮かんだダービーがあります。2008年の日本ダービー、ディープスカイがNHKマイルCとの変則2冠を達成したレースでしたが、後から思えばあのレースは「マイラー達の祭典」でした。 勝ち馬のディープスカイはNHKマイルCを優勝し、神戸新聞杯を最後に勝ち鞍がないとはいえ安田記念を2着するなど活躍しました。しかし(使えば走れたかもしれないですが)3000M迄カバーするような馬ではあり......続きを読む»

オークス、各馬短評

春のG1シリーズも後半戦。今週は牝馬クラシック第2弾オークスです。過酷な東京2400Mで精鋭18頭が樫の女王を狙います。桜花賞組は6頭とがらりと顔ぶれが変わりましたので力関係の見極めが重要になってくるでしょう。 ◎1-1 モズカッチャン 牝3 55kg 和田 怒涛の3連勝で一気に大舞台へ殴りこむ。前走フローラSも東京2000Mで最内枠の恩恵は確かにあったとはいえ、中団から強引に内を抜ける強烈な末脚......続きを読む»

大野拓弥騎手の内に潜り込む技術に注目

道中の駆け引き大好き、進路選択の深読み大好きの私。そんな私が今回紹介したいのが表題、関東の中堅騎手・大野拓弥騎手です。 大野騎手と言えば、スノードラゴン、サウンドトゥルーに代表される思い切った追込が印象に残る騎手かと思いますが私自身はこの騎手の特筆すべきはいつの間にか内に潜り込んでいる技術だと思います。5/14の東京第8Rキャプテンペリーなどはわかりやすいです。JRAの映像ではちょうど映ってないタ......続きを読む»

ヴィクトリアマイル、各馬短評

今週は春の牝馬ナンバーワン決定戦ヴィクトリアマイルです。牝馬の春G1レースはここしかないので、スプリンターから中距離まで様々なカテゴリーの牝馬が集結します。マイルへの適性も大切になってきますね。それではおなじみの各馬短評です。 ◎1-1 アットザシーサイド 牝4 55kg 田辺 昨年の桜花賞3着馬。とはいえ完璧な立ち回りだったし本質的にマイルは若干長い気もする。しかしヴィクトリアマイルで穴をあける......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icon7doraemons

競馬とサッカーを中心に
スポーツ全般好き。
好きな競走馬はトランセンド
応援チームはアルビレックス新潟、横浜DeNAベイスターズ。
記事に対するコメント歓迎です。
  • 昨日のページビュー:5986
  • 累計のページビュー:10506876

(10月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 有馬記念(2016)、各馬短評
  2. ルージュバックが「もうヤダ」と苦しがってしまった、桜花賞回顧
  3. 日本ダービー(2016)、各馬短評
  4. 天皇賞秋(2016)、各馬短評
  5. 天皇賞春、各馬短評
  6. 彼は横山典弘にダービーを勝たせる為に生まれてきた馬だ
  7. シゲルスダチが印象的だった、NHKマイルC回顧
  8. 桜花賞、各馬短評
  9. 皐月賞、各馬短評
  10. マイルCS(2016)、各馬短評

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2014
11
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss