レッツゴーKEIBA~競馬の力を伝えたい~

月別アーカイブ :2016年04月

天皇賞春(2016)、各馬短評

おなじみになってきたG1レースの各馬短評。楽しみな18頭が揃い、ゴールドアクターをめぐる春の盾の戦いはどうなるのでしょうか?今回もガッツリ個人的な感想・意見を交えてお送りしたいと思います。 枠番-馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 ◎1-1 キタサンブラック 牡4 58kg 武豊 母父サクラバクシンオーながら菊花賞を制し、有馬記念でも想定外の逃げる展開になるもマリアライトを差し返して3着と実力を見せた。......続きを読む»

本当の気性が顔を出したリオンディーズ、皐月賞回顧

3強対決で例年以上の盛り上がりを見せた今年の皐月賞。3強以外の上位馬も粒ぞろいで全体のレベルも歴代最高レベルとの評価でした。当日の天候はすさまじい風が吹き荒れ馬場は急速に乾いたもののコンディション的にはいいとは言えない感じでした。 レースは序盤、注文を付けてリスペクトアースがハナを切りますが、なんとリオンディーズも先行策を取り2番手、他の有力どころではマウントロブソンがリオンディーズのすぐ後ろ、エ......続きを読む»

負けるとしたらこういう展開、そして勝ち馬を分けた要因はメジャーエンブレムだった、桜花賞回顧

藤田菜七子騎手が待望の初勝利をあげるわ、荻野騎手が単勝4万の馬を勝たせるわ新人ジョッキーの活躍に競馬場が沸きに沸いた今週の競馬。そのトリを飾るのはクラシック第1弾、乙女たちの熱き闘い桜花賞でした。それでは回顧記事です。 メジャーエンブレムが抜けた支持を集め、少し差があってチューリップ賞のシンハライト、ジュエラーが並ぶように続き、その後の馬はもう20倍以上と完全に3強ムードでした。戦前の評価としては......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icon7doraemons

競馬とサッカーを中心に
スポーツ全般好き。
好きな競走馬はトランセンド
応援チームはアルビレックス新潟、横浜DeNAベイスターズ。
記事に対するコメント歓迎です。
  • 昨日のページビュー:25199
  • 累計のページビュー:10272374

(06月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 有馬記念(2016)、各馬短評
  2. ルージュバックが「もうヤダ」と苦しがってしまった、桜花賞回顧
  3. 日本ダービー(2016)、各馬短評
  4. 天皇賞秋(2016)、各馬短評
  5. 天皇賞春、各馬短評
  6. シゲルスダチが印象的だった、NHKマイルC回顧
  7. 彼は横山典弘にダービーを勝たせる為に生まれてきた馬だ
  8. 桜花賞、各馬短評
  9. 皐月賞、各馬短評
  10. マイルCS(2016)、各馬短評

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2014
11
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss