レッツゴーKEIBA~競馬の力を伝えたい~

月別アーカイブ :2016年02月

【競馬】フェブラリーS、なるか世代交代【予想】

直前になりましたが予想を乗っけておこうと思います。 フェブラリーS ◎ホワイトフーガ ○ノンコノユメ ▲コパノリッキー △スーサンジョイ △ベストウォーリア △アスカノロマン △モーニン △グレープブランデー 本命はホワイトフーガです。サンビスタを物差しにすればここでも十分力は通用しますし、前走も道中力みながらも最後の瞬発力勝負で鋭い末脚が売りのパワースポットを相手に並びかけられそうなところを......続きを読む»

フェブラリーS(2016)、各馬短評

早くも今年最初のG1・フェブラリーSが今週末に開催されます。個人的な各馬の短評と見解を書いていきたいと思います。 枠番-馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 ◎1-1 パッションダンス 牡8 57Kg 三浦 昨年の新潟記念の覇者がダート戦線へ殴り込み。8歳ではあるがここまでわずか18戦しか消化しておらず馬は若い。ただ、前走川崎記念では大敗。中央のダート変わりが好転する可能性もなくはないが、このメンバーに入......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icon7doraemons

競馬とサッカーを中心に
スポーツ全般好き。
好きな競走馬はトランセンド
応援チームはアルビレックス新潟、横浜DeNAベイスターズ。
記事に対するコメント歓迎です。
  • 昨日のページビュー:19052
  • 累計のページビュー:10023030

(05月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 有馬記念(2016)、各馬短評
  2. ルージュバックが「もうヤダ」と苦しがってしまった、桜花賞回顧
  3. 日本ダービー(2016)、各馬短評
  4. 天皇賞秋(2016)、各馬短評
  5. 天皇賞春、各馬短評
  6. シゲルスダチが印象的だった、NHKマイルC回顧
  7. 彼は横山典弘にダービーを勝たせる為に生まれてきた馬だ
  8. 桜花賞、各馬短評
  9. 皐月賞、各馬短評
  10. マイルCS(2016)、各馬短評

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2014
11
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss