レッツゴーKEIBA~競馬の力を伝えたい~

月別アーカイブ :2015年02月

後藤浩輝騎手、亡くなる

信じられない・・・。報道によると自殺だそうだ。 全く前兆はなかったそうだ。 土日にも合わせて15鞍も乗る予定だったのに。 先週の落馬だとか、一人になった瞬間に恐怖に襲われてとかいろいろ探ることはできるが今はいい。自分でも何を書いているのかよくわからないし。 そんなに早くスダチのところへ行かなくてもよかったんじゃないのかな? ...続きを読む»

黄金の旅路は次世代へ、ステイゴールドよ永遠なれ

名種牡馬ステイゴールドが2015/02/05に種付け後に体調を崩しこの世を去りました。 ステイゴールド 戦績 50戦7勝 主な勝鞍 香港ヴァーズ(‘01)、ドバイSC(‘01)、日経新春杯(‘01)、目黒記念(‘00) 主戦 熊沢、武豊 ステイゴールドは父に大種牡馬サンデーサイレンスを持つ良血ということもあってメジロマックイーンなどを管理した名門・池江泰郎厩舎へ。クラシックでの活躍が期待されまし......続きを読む»

【シリーズ最強世代3<芝>】1996年クラシック世代【フサイチコンコルド】

シリーズ最強世代Season2です。今回は1996年クラシック世代です。 エアグルーヴの牝馬による天皇賞秋制覇が話題となったこの世代。そこから見えるこの世代の強さとは?それでは見てみましょう。 ①G1ポイント(5勝・49P) ②ワンツーボーナス(1回・3P) ③個別ボーナス(計5P) 内訳①バブルガムフェロー【天皇賞秋(‘96)】 ④世代ボーナス(計0P) ⑤合計・・・57P ......続きを読む»

【シリーズ最強世代2<芝>】1995年クラシック世代【タヤスツヨシ】

シリーズ最強世代Season2の2回目ですです。今回は1995年クラシック世代です。 変幻自在の脚をもった天才ホース・マヤノトップガンが中心もジェニュイン、マーベラスサンデーらサンデーサイレンスの初年度産駒からは早くも新たなる時代の息吹を感じられました。それでは見てみましょう。 ①G1ポイント(9勝・90P) ②ワンツーボーナス(2回・4P) ③個別ボーナス(計24P) 内訳①マヤノトッ......続きを読む»

【シリーズ最強世代1<芝>】1994年クラシック世代【ナリタブライアン】

さて、シリーズ最強世代Season2です。まずは1994年クラシック世代です。 圧倒的な強さで3冠を達成したナリタブライアンを巡り、どのような結果になっているのでしょうか? さっそく見てみましょう。 ①G1ポイント(6勝・67P) ②ワンツーボーナス(2回・6P) ③個別ボーナス(計15P) 内訳①ナリタブライアン【有馬記念(‘94)】   ②サクラローレル【天皇賞春(‘96)、有馬記念......続きを読む»

【シリーズ最強世代】最強の世代はどれだ?シリーズ最強世代Season2

こんにちは、今回から久々にデータ企画です。 一昨年くらいに実施していた当ブログの「シリーズ最強世代」をリニューアルして再集計しました。2014年有馬記念、東京大賞典までのデータをブログ独自の数値で計算し、どの世代が一番強いのかを決めようという企画です。 計算対象の世代は1994年クラシック世代(ナリタブライアン世代)~2013年クラシック世代(キズナ世代)までとなっております。対象となるレースは古......続きを読む»

キズナと共に再び武豊騎手の時代が来るか(根岸S、シルクロードSの重賞回顧付)

【シルクロードS】 アンバルブライベンが逃げてなお直線突き放すという強烈な競馬で完勝。レース前の情報では高松宮記念には向かわないとのことでしたが、この結果を受けて高松宮記念挑戦を宣言。スタートも早く二の足も速い、千直でもハナをきれるほどの馬なので他馬は強引にハナを切ろうとしてもきれないんですよね。今回も多少競ってでもといっていたニザエモンもハナをきれきれなかった挙句、殿に敗れていますから下手にやりあ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icon7doraemons

競馬とサッカーを中心に
スポーツ全般好き。
好きな競走馬はトランセンド
応援チームはアルビレックス新潟、横浜DeNAベイスターズ。
記事に対するコメント歓迎です。
  • 昨日のページビュー:20883
  • 累計のページビュー:10320738

(07月29日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 有馬記念(2016)、各馬短評
  2. ルージュバックが「もうヤダ」と苦しがってしまった、桜花賞回顧
  3. 日本ダービー(2016)、各馬短評
  4. 天皇賞秋(2016)、各馬短評
  5. 天皇賞春、各馬短評
  6. 彼は横山典弘にダービーを勝たせる為に生まれてきた馬だ
  7. シゲルスダチが印象的だった、NHKマイルC回顧
  8. 桜花賞、各馬短評
  9. 皐月賞、各馬短評
  10. マイルCS(2016)、各馬短評

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2014
11
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss