レッツゴーKEIBA~競馬の力を伝えたい~

月別アーカイブ :2014年06月

グランプリでグラスワンダーの血が騒ぐか

今週はユニコーンSにアジアエクスプレスが登場。なんとしても負けるわけには行かない立場での戦いなだけにプレッシャーも相当でしょう。しかもG3だけに勝ち方まで要求されている感じもします。きっちり勝ってほしいですね。 さて、来週に迫った宝塚記念。キズナの故障、ジャスタウェイ、エピファネイア、フェノーメノの回避により少し寂しくはなりましたが、十分豪華メンバーが揃ったといっていいでしょう。 阪神、中山です......続きを読む»

【ついに2桁10敗の大台に突入】リアルインパクトの諦めない戦いの歴史【VSグランプリボス】

一昨年の安田記念でこのブログで「リアルインパクトはグランプリボスに弱い」と言う記事を書きました。で、今回の安田記念。グランプリボスがG1・2勝馬の意地でジャスタウェイをヒヤッとさせるシーンを演出し2着と好走。対する3年前の安田記念の覇者リアルインパクトは不良馬場のハイペースを追走したの影響もあったか13着と大敗。またしてもグランプリボスの後塵を拝することとなったのです。 【※リアルインパクトファン......続きを読む»

「僅かな差」ではなく「決定的な差」、安田記念回顧

今回のレースを感想を簡潔に表すなら 「最高の競馬をしたグランプリボスを、強引に力づくで無理やり捻じ伏せたジャスタウェイ」 といったところでしょうか。 ジャスタウェイは偶数枠を引き当ててスタートも決まっていい感じに道中は進めましたがが、今回はこれが裏目に出てしまいます。ごった返す中団グループでプレッシャーを受け続けて本当に苦しい競馬だったと思います。これが出負けくらいだったら悠々外に出せていたものが、......続きを読む»

【競馬】安田記念、今週の重賞予想【予想】

ダービーが終わった喪失感の中、今週は春のマイル王決定戦安田記念です。世界のジャスタウェイが凱旋します。それでは印です。 安田記念 本命はジャスタウェイ。もはや説明するのも失礼な世界的ホースです。今年の安田記念は世界が注目する舞台となりました。ドバイよりも出来は遥かにいいそうで雨模様もこの馬には関係なし。故障がなければ間違いなく突き抜けるはずです。今回は対抗も単穴も必要なし。アグネスタキオン最後の......続きを読む»

週末の雨模様がますますジャスタウェイに味方する?

今週は安田記念が行われます。が、どうも雨模様だそうです。特に道悪がからっ下手なトーセンラーは厳しい戦いが待ち受けています。 では、圧倒的1番人気が予想される、世界最強馬ジャスタウェイはどうなのでしょうか?鞍上の福永騎手が騎乗停止の為、柴田善騎手への乗り代わりとなりました。もちろん相性的には本格化して2戦を共にぶっちぎった福永騎手の方がいいのでしょうが、本質的には騎手を選ばないタイプなので大きなマイ......続きを読む»

【東京優駿日本ダービー回顧】悔し涙はきっと次への力になる

騎手人生における最大のチャンスと思っていたのは蛯名騎手だけではないだろう。我々ファンもまた蛯名騎手がついに日本ダービーを取れるのではないか?いや取ってくれるに違いないと。 レースはウインフルブルームが無念の出走取消でスロー濃厚。いや、エキマエが飛ばしていく事は分かっているが2番手を取るであろうウインフルブルーム**が回避したことで2番手以降は確実にスローになってしまうというのは誰もが予想できたこと......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icon7doraemons

競馬とサッカーを中心に
スポーツ全般好き。
好きな競走馬はトランセンド
応援チームはアルビレックス新潟、横浜DeNAベイスターズ。
記事に対するコメント歓迎です。
  • 昨日のページビュー:509
  • 累計のページビュー:10971385

(12月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 有馬記念(2016)、各馬短評
  2. ルージュバックが「もうヤダ」と苦しがってしまった、桜花賞回顧
  3. 日本ダービー(2016)、各馬短評
  4. 天皇賞秋(2016)、各馬短評
  5. 天皇賞春、各馬短評
  6. 彼は横山典弘にダービーを勝たせる為に生まれてきた馬だ
  7. シゲルスダチが印象的だった、NHKマイルC回顧
  8. 桜花賞、各馬短評
  9. 皐月賞、各馬短評
  10. 天皇賞秋、各馬短評

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2014
11
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss