レッツゴーKEIBA~競馬の力を伝えたい~

月別アーカイブ :2014年02月

【フェブラリーS回顧】ついに結果として現れたダート界の世代交代だが・・・

そんなバカなのコパノリッキー。これは無理です。ホッコータルマエとベルシャザールから全部流した人くらいではないでしょうか? まずレースの流れはドスロー。メンバーを見渡しても確実に逃げるのはエーシントップだけと言うこともあり、まずエーシントップを行かせて・・・という各ジョッキーの意図がマッチした展開。コパノリッキーはすんなりと2番手、JCダートと同じ轍は踏むまいとするホッコータルマエは前をいつでも......続きを読む»

【京都記念回顧】これをマジックと言わずして何をマジックといわんや?

まさに「横典マジック」と言う言葉がこれほどふさわしいレースはないでしょう。末脚を武器とする馬でまさかの逃げを打ち、4角手前で一旦先頭を譲ってからさらにもう1脚使って勝ちきってしまう。「こういう競馬が出来るんなら前からやってくれよ」とノリさんもインタビューでいってた通りの上手な競馬でした。 デスペラードはマイペースで逃げて突っかかってくる馬もいなかったこともよかったですね。後は馬群で揉まれるとど......続きを読む»

「パワーアップ」+「俺の庭」>「宝塚記念での2馬身半」?

先週は降雪の影響で東京競馬が2日にわたって中止、東京新聞杯も翌週にずれ、2回にわたっての輸送を懸念し、ダノンシャークが回避となりました。とはいえ、メンバーは充実しているので引き続き楽しみなレースになりそうですね。 さて、京都記念です。ジェンティルドンナの始動戦となる1戦ですが、ここには「京都の鬼」トーセンラーも登録しておりジェンティルドンナ1強ムードに待ったをかけている状態です。 実は私......続きを読む»

コディーノはスーパーサイヤ馬(じん)の壁を越えられるか?

2歳時、東スポ2歳Sの時のコディーノは圧巻でした。あの名手・横山典弘をして「瞬間移動した」、「ほんとにすごい馬なんだよ」、「スーパーサイヤ人みたいだよね」とあらゆる賞賛の言葉を並べてこの馬の能力を評価しました。(競馬界にある「ノリが吹いた馬は消し」というジンクス以外は)翌年のダービー馬候補の筆頭だったのは疑いのないところです。 ところが朝日杯FSでロゴタイプにわずかの差で敗れます。これは中山マ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icon7doraemons

競馬とサッカーを中心に
スポーツ全般好き。
好きな競走馬はトランセンド
応援チームはアルビレックス新潟、横浜DeNAベイスターズ。
記事に対するコメント歓迎です。
  • 昨日のページビュー:1100
  • 累計のページビュー:10968966

(12月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 有馬記念(2016)、各馬短評
  2. ルージュバックが「もうヤダ」と苦しがってしまった、桜花賞回顧
  3. 日本ダービー(2016)、各馬短評
  4. 天皇賞秋(2016)、各馬短評
  5. 天皇賞春、各馬短評
  6. 彼は横山典弘にダービーを勝たせる為に生まれてきた馬だ
  7. シゲルスダチが印象的だった、NHKマイルC回顧
  8. 桜花賞、各馬短評
  9. 皐月賞、各馬短評
  10. 天皇賞秋、各馬短評

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2014
11
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss