レッツゴーKEIBA~競馬の力を伝えたい~

月別アーカイブ :2013年12月

【有馬記念回顧】人がいて、馬がいて、そしてまた人がいる。ありがとう、オルフェーヴル

強い、強すぎる。 オルフェーヴルは本当に大丈夫なのか?そんな不安の声を封じ込めたのは他ならぬオルフェーヴルの別次元の強さでした。8分のデキという陣営。恐らく本当はもうちょっと仕上がっているのだと思うけど、これであの強さ。捲くられた馬たちが戦意を喪失して次々と脱落していく。4,5着には無欲の後方待機組みが来た結果からも、並みの強い馬はオルフェーヴルに潰されてしまったのでしょう。そんな強さでした。見て......続きを読む»

【競馬】さあ、夢を見よう。有馬記念、今週の重賞予想【予想】

今年もいよいよ中央競馬の総決算、国民的行事・有馬記念です。他の重賞、G1レースと異なり、このレースだけは私好きな馬から印をつけるというコンセプトです。過去の有馬記念の印の付け方を見ていただければ分かると思いますが・・・ 過去の有馬記念 2012年◎トレイルブレイザー、○ルーラーシップ、▲ローズキングダム 2011年◎ローズキングダム、○ヴィクトワールピサ、▲ブエナビスタ 2010年◎オウケン......続きを読む»

その年の天皇賞秋、ジャパンCの勝ち馬が出ない有馬記念

有馬記念は年末に行われる日本競馬の風物詩。 そして、天皇賞秋、ジャパンCとあわせて秋古馬3冠とも呼ばれています。 しかし今年はというと天皇賞秋の勝ち馬ジャスタウェイ、JCの勝ち馬ジェンティルドンナが出走を回避してしまいました。 そこで、過去にその年の天皇賞秋とJCの勝ち馬が両方とも出ないなんて年があったのかなと調べて見たら過去20年で3例あった。 2009年天皇賞秋カンパニー、JCウオッ......続きを読む»

2013年、年末表彰に思いを馳せてみる

最後のJCダートは新星ベルシャザールがワンダーアキュートの猛追を凌ぎきって見事戴冠。ワンダーアキュートは中央では史上初となる同一G・3年連続2着のある意味で快挙。ホッコータルマエは抜け出しが早すぎた印象でした。 さて、話は年末表彰へ移ります。JCダートも終わり残るレースも限られてきたということで、年末表彰の行方を予想して見たいと思います。正直100%決まりなカテゴリーもありますが、可能性順に上......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icon7doraemons

競馬とサッカーを中心に
スポーツ全般好き。
好きな競走馬はトランセンド
応援チームはアルビレックス新潟、横浜DeNAベイスターズ。
記事に対するコメント歓迎です。
  • 昨日のページビュー:58837
  • 累計のページビュー:10841802

(11月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 有馬記念(2016)、各馬短評
  2. ルージュバックが「もうヤダ」と苦しがってしまった、桜花賞回顧
  3. 日本ダービー(2016)、各馬短評
  4. 天皇賞秋(2016)、各馬短評
  5. 天皇賞春、各馬短評
  6. 彼は横山典弘にダービーを勝たせる為に生まれてきた馬だ
  7. シゲルスダチが印象的だった、NHKマイルC回顧
  8. 桜花賞、各馬短評
  9. 皐月賞、各馬短評
  10. 天皇賞秋、各馬短評

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2014
11
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss