レッツゴーKEIBA~競馬の力を伝えたい~

月別アーカイブ :2012年05月

安田記念メモリアル~起こるべくして起きた大波乱、主役の彼はモダンなベテラン~

こんにちは、8週間にわたって続いたG1シリーズも、宝塚記念はありますが、とりあえず今週の安田記念で一段落。そんな安田記念のメモリアルホースですが、まさかこの馬にするとは誰が予想したのか?いや、いまい。なんたって自分でもこの馬にするとは思わなかったのだから。メモリアルホースシリーズの主役は「モダンなベテラン」ショウワモダンです。 ショウワモダン 戦績 47戦10勝 主な勝鞍 安田記念('10......続きを読む»

東京優駿など、今週の重賞予想

こんにちは、今週はいよいよダービーですね。競馬ファンにとっても今日ほど気分が高まる日はないのでは?目黒記念も好メンバーがそろい楽しみ。さて、前置きはこの辺にして予想にはいります。 東京優駿 本命は・・・モンストールにさせてください。復帰してからというもの、常に◎を打ってきた馬。たとえ評価が低かろうと、ここで◎を打たないと結果がどうあれ後悔すると思いましたのでこの印を打ちました。前走は不利......続きを読む»

東京優駿メモリアル(後編)~君は愛されるために生まれてきた。大地が弾んだ黒い稲妻~

こんにちは、お待たせいたしました。今回は東京優駿メモリアル、ミスターシービーの後編です。前編はこちらからどうぞ。 ミスターシービー 戦績 15戦8勝 主な勝鞍 皐月賞('83)、東京優駿('83)、菊花賞('83)、天皇賞秋('84)        共同通信杯('83) 主戦 吉永正 明けて5歳(旧馬齢表記)。蹄の具合が悪く、春を全休したことで初戦は毎日王冠。およそ1年にも及ぶ休......続きを読む»

東京優駿メモリアル(前編)~君は愛されるために生まれてきた。大地が弾んだ黒い稲妻~

こんにちは、ジェンティルドンナが想像を上回る成長力を見せていたようです。危うく桜花賞1~3着が着順通りに来るところでしたね。やはりクラシックを戦ったという経験値はすごいものがあるのでしょう。秋には史上4頭目の牝馬3冠を目指して。 さて、今週はいよいよ日本競馬の祭典、東京優駿日本ダービー。メモリアルホースシリーズですが、実は皐月賞メモリアル(トウショウボーイの回)のときにある程度予告していたので......続きを読む»

優駿牝馬メモリアル~瞳にうつる未来、その景色は絶景かな絶景かな~

こんばんは、ヴィクトリアマイルはホエールキャプチャが善戦マンの汚名を返上し、悲願のG1初制覇。アパパネは内でもまれ続け、抜け出す気配を見せたのも一瞬だけで掲示板を確保するのがやっとでした。衰えが来てるは間違いなさそう。ただ、大好きな馬なので最後まで応援したいと思います。 さて、ヴィクトリアマイルをパスしたメモリアルホースシリーズですが、タイトルでわかった方が多いでしょう。今回の主役は『最強牝馬......続きを読む»

ヴィクトリアマイル、今週の重賞予想

最近さっぱり当たりませんが、懲りずに予想は続きます。今週はヴィクトリアマイル。馬券的にも相性の良いアパパネがスタンバイです。 ヴィクトリアマイル 本命はアパパネ。前走は7着とふがいない結果に終わりましたが、典型的な叩き良化型で、去年のマイラーズCと比べて相手関係はともかく着順では劣りますがタイム差はありません。東京マイルの舞台はあのブエナビスタを破った舞台。東京競馬場でブエナビスタが牝馬......続きを読む»

シゲルスダチが印象的だった、NHKマイルC回顧

あんなことになってしまったNHKマイルCですが、カレンブラックヒルの強さが抜けていました。直線抜群の手ごたえに見えたマウントシャスタやシゲルスダチが抜けてきたところで危なげなかったでしょう。本命モンストールは出負けして流れに乗れずペースはスローで包まれて、伸びようとしてたところを落馬に巻き込まれ不完全燃焼もいいところ。連戦のダメージもありそうで春シーズンはこれで終わりかな?もっと上を目指せる馬だと思......続きを読む»

NHKマイルCなど、今週の重賞予想

NHKマイルCと、新潟大賞典の予想をサラッと。 NHKマイルC 本命はモンストール。左回りで直線が長いコース形態はまさにうってつけ。手術明け3走目でビックタイトル奪取も十分に可能と見ます。対抗は無敗のカレンブラックヒル。前走も強い内容で、相手がいっそう強化されるここでも勢いを味方に突き抜けてしまうかも。後は2歳王者のアルフレードに、大器マウントシャスタも押さえ。 ◎モンストール ......続きを読む»

NHKマイルCメモリアル~大王の即位、新たなる時代の幕開け~

こんにちは、今週はNHKマイルCですね。今回の主役は『大王』キングカメハメハです。 キングカメハメハ 戦績 8戦7勝 主な勝鞍 NHKマイルC('04)、東京優駿('04)、神戸新聞杯('04)、毎日杯('04) 主戦 安藤勝 キングカメハメハは父に名種牡馬キングマンボ、母父にラストタイクーンを持つ血統。デビュー前から能力の高さを見せていた当馬は松田国英厩舎(マツクニ厩舎)に入厩し......続きを読む»

まさに完璧だったビートブラック、天皇賞春回顧

こんばんは、予想も載せなかったのですが、結果的には全然ダメだったので、まあ良しとしましょう。久々にレースの回顧をします。 好スタートから先手を奪ったビートブラックは先手を主張するゴールデンハインドを先に行かせて、これを見る形の2番手。一方のオルフェーヴルはまずまずのスタートを切るも、すかさず池添騎手が押さえて馬込みに入れる。ゴールデンハインド、ビートブラック、ナムラクレセントとすんなり隊列も決......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icon7doraemons

競馬とサッカーを中心に
スポーツ全般好き。
好きな競走馬はトランセンド
応援チームはアルビレックス新潟、横浜DeNAベイスターズ。
記事に対するコメント歓迎です。
  • 昨日のページビュー:25199
  • 累計のページビュー:10272374

(06月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 有馬記念(2016)、各馬短評
  2. ルージュバックが「もうヤダ」と苦しがってしまった、桜花賞回顧
  3. 日本ダービー(2016)、各馬短評
  4. 天皇賞秋(2016)、各馬短評
  5. 天皇賞春、各馬短評
  6. シゲルスダチが印象的だった、NHKマイルC回顧
  7. 彼は横山典弘にダービーを勝たせる為に生まれてきた馬だ
  8. 桜花賞、各馬短評
  9. 皐月賞、各馬短評
  10. マイルCS(2016)、各馬短評

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2014
11
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss