レッツゴーKEIBA~競馬の力を伝えたい~

月別アーカイブ :2010年10月

天皇賞秋など、今週の重賞予想

今週も先週に引き続き東京・京都・福島で開催。重賞は土曜日にマイルCSのステップレースG2スワンS。日曜日にはG1天皇賞秋が行われます。 台風の影響が懸念されています。福島は大丈夫そうですが、現地に行かれる方は気を付けてくださいね。 天皇賞秋 本競争は、東京競馬場で行われる3歳以上芝2000M戦。秋競馬の最高峰です。女王ブエナビスタが悲願の混合G1制覇を成し遂げるのか、はたまた女帝エアグ......続きを読む»

第142回天皇賞(秋)枠順確定

日本競馬の最高峰、第142回天皇賞秋の枠順が確定しました。 天皇賞秋枠順  枠番    馬名        騎手   主な勝ち鞍 1枠1番  ショウワモダン 柴田 安田記念(G1)('10) 1枠2番  ブエナビスタ   スミヨン   ヴィクトリアM(G1)('10) 2枠3番  ジャガーメイル ホワイト 天皇賞......続きを読む»

スワンS、今週の重賞について

今週は土曜日に重賞G2スワンS、日曜日に日本競馬の最高峰ともされるG1天皇賞秋が行われます。G1の歴史説明はしないので、スワンSのみとなります。 スワンS 回数 53回 開催 京都競馬場 距離 芝1400M 条件 3歳以上・別定 特典 3着までに入った地方馬にマイルCSの優先出走権 本拠走の位置付け マイルCSのステップレース 本競争からのマイルCS制覇(1年以内)  ('84......続きを読む»

エアグルーヴメモリアルです

エアグルーヴメモリアル こんにちは。クラシック最終戦菊花賞が終わりました。皐月賞馬もダービー馬もいない本レースは夏の上がり馬ビッグウィークが制しました。ローズキングダムに託された薔薇一族の悲願は次代に持ち越されました。そして今週、古馬G1の真の最高峰、天皇賞秋が行われます。 そんな天皇賞秋のメモリアルレースに選ばれたのは「女傑」エアグルーヴでした。 エアグルーヴ 現役期間 19......続きを読む»

菊花賞など、先週の重賞回顧

菊花賞 ◎ローズキングダム 2着 ○ゲシュタルト 10着 ▲ヒルノダムール 7着 △ビッグウィーク 1着 (馬券も取ったし)狙いは悪くありませんでした。 やはり「神戸新聞杯3着」は今後も菊のキーワードですね。あと、マンハッタンカフェ産駒はダンスインザダーク産駒と違い、3000Mレベルの長距離になるとパフォーマンスを落とす傾向がはっきりしたような気がします。後手後手になっても追いこんで......続きを読む»

菊花賞など、今週の重賞予想

今週から東京・京都に加え、福島でも競馬が始まり、いよいよ今年も終わりに近づいてきました。重賞は土曜日にマイルCSのステップレースG3富士S。日曜日には2010年クラシック最終章G1菊花賞が行われます。 菊花賞 本競争は、京都競馬場で行われる3歳牡牝限定芝3000M戦。牡馬クラシックの最後の1冠。皐月賞馬もダービー馬も不在のこのレース。「最も強い馬が勝つ」と言われているこの競争を制するのは......続きを読む»

第71回菊花賞枠順決定

71回目の菊の季節、菊花賞枠順確定。 菊花賞の枠順が確定しました  枠番    馬名        騎手  優先出走権(※) 1枠1番  ヒルノダムール   藤田  (若駒S) 1枠2番  レーヴドリアン  福永  (福寿草特別) 2枠3番  クォークスター  藤岡佑  【セントライト記念1着】 2枠4番  ネオヴァンドーム  武......続きを読む»

富士S、今週の重賞について

今回から重賞予想と、重賞競走の歴史を分けて掲載したいと思います。 というわけで今週は土曜日にマイル重賞G3富士S、日曜日に2010クラシック最終戦G1菊花賞が行われます。G1の歴史説明はしないので、富士Sのみとなります。 サウジアラビアロイヤルカップ 富士S 回数 13回 開催 東京競馬場 距離 芝1600M 条件 3歳以上・別定 特典 3着までに入った地方馬にマイルCSの優先......続きを読む»

ライスシャワーメモリアルです

ライスシャワーメモリアル こんにちは。7年ぶりに牝馬3冠馬が誕生し、興奮冷めやらぬなか、今週は牡馬クラシック第3戦菊花賞。このレースを最後に、3歳限定のレースは最後になり、本格的に3歳たちのトップクラスも古馬との対決が始まります。 そんな菊花賞のメモリアルレースに選ばれたのは「関東からの黒い刺客」ライスシャワーでした。 ライスシャワー 現役期間 1991~1995 通算成績 ......続きを読む»

アルビ、またしても首位斬り

こんにちは。 なんかアルビについて書くのは久しぶりな気がしますね。 待望のマルシオ復帰。これでチームの士気がぐんと上がります。 そしてホームに関してはお得意様の名古屋相手に今までのフラストレーションを、ここぞとばかり吐き出し、マルシオのA級FK、三門のスーパーゴールなどで4得点で大勝。前半戦の清水に続き、後半戦でも首位の名古屋を破り上位キラーぶりを発揮し、矢野がぬけて以来、リーグ戦6試合ぶ......続きを読む»

アパパネ、4度目の飛翔

「強い!」 アパパネがスティルインラブ以来7年ぶりの牝馬3冠に輝きました。 熱くなりました、ゴールした瞬間、自然と拍手してしまいました。素晴らしいレースでしたアパパネ。 外々を回り、コーナーでまくりをかけ、直線力強く抜け出す。まさに貫禄充分の王者の走り。スマートシルエットが府中牝馬Sで3着し、アプリコットフィズがクイーンSで斤量差があったとはいえプロヴィナージュを始め古馬を完封。決......続きを読む»

秋華賞など、今週の重賞予想

今週は先週に引き続き東京・京都が舞台。重賞は土曜日に2歳戦初のG2デイリー杯2歳Sと障害G2の東京ハイジャンプ。日曜日には来年からG2に昇格されるエリザベス女王杯、マイルCSへのステップレースG3府中牝馬S、そして牝馬クラシック最終章G1秋華賞が行われます。予想は東京ハイジャンプを除いた3レースになります。もちろん当日になって変更する可能性はありますのでご了承ください。 秋華賞 本競争は......続きを読む»

ダイワスカーレットメモリアルです

ダイワスカーレットメモリアル こんにちは。南部杯ではエスポワールシチーがまさかの敗戦を喫してしまいました。しかし、あくまでここは叩き台。本番に向けてしっかり調整してもらいたいです。 さて、今週は牝馬クラシックの最後を飾る秋華賞です。去年のブエナビスタを筆頭に春の主役が涙をのむことが多く、まさに「女心と秋の空」といった感じでしょうか?今年は昨年に引き続き牝馬2冠馬が3冠目を狙って淀のターフ......続きを読む»

毎日王冠など、今週の重賞予想

今週から舞台を中山・阪神・札幌から東京・京都に移します。G1はお休みですが、例年G1に勝るとも劣らない好メンバーがそろうダブル重賞、天皇賞に向けた最重要ステップレースG2毎日王冠とG2京都大章典が行われます。 毎日王冠 本競争は、東京競馬場で行われる3歳以上芝1800Mの別定戦。天皇賞秋に向けた最重要ステップレースとされ数々の名馬がこのレースを勝っています。 過去の優勝馬の代表格は......続きを読む»

1998年10月11日 第49回毎日王冠

1998年10月11日 第49回毎日王冠 みなさんこんにちは。 凱旋門賞はナカヤマフェスタがアタマ差の2着、ヴィクトワールピサが7着と非常におしい結果になりました。しかし、フェスタは少し不利を受けての2着、ヴィクトワールは窮屈にもまれながらも伸びてきていました。挑戦を続けていればいつかは日本の馬が凱旋門賞を勝てる。そんな青写真がはっきりと浮かんでくる2頭の健闘だったのではないでしょうか?それ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icon7doraemons

競馬とサッカーを中心に
スポーツ全般好き。
好きな競走馬はトランセンド
応援チームはアルビレックス新潟、横浜DeNAベイスターズ。
記事に対するコメント歓迎です。
  • 昨日のページビュー:1257
  • 累計のページビュー:10970222

(12月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 有馬記念(2016)、各馬短評
  2. ルージュバックが「もうヤダ」と苦しがってしまった、桜花賞回顧
  3. 日本ダービー(2016)、各馬短評
  4. 天皇賞秋(2016)、各馬短評
  5. 天皇賞春、各馬短評
  6. 彼は横山典弘にダービーを勝たせる為に生まれてきた馬だ
  7. シゲルスダチが印象的だった、NHKマイルC回顧
  8. 桜花賞、各馬短評
  9. 皐月賞、各馬短評
  10. 天皇賞秋、各馬短評

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2014
11
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss