レッツゴーKEIBA~競馬の力を伝えたい~

月別アーカイブ :2010年07月

わたしのメモリアルホース

どうもこんにちは。 アルビはアウェーで価値あるドローです。首位鹿島、しかも連勝中の相手に引き分けなら十分です。9試合負けなし。9位ながら、負け数は清水、鹿島に次いで3番目なんですね。そういえば6試合勝ちなしだった序盤も勝てないだけで負けていませんでした。 で、競馬のお話。みなさん御承知の通り今年はメモリアルレースと謳ってGⅠレースの行われる競馬場の最終レースがプレミアムレースとして、歴代の競......続きを読む»

首位鹿島戦、本日もJリーグです

ちょっと前の話になりますが、仙台戦のマルシオ選手のCK。名手はたまに狙いますが、入ることは稀ですからいいもの見させてもらったぜって感じです。FKは最高でしたね。これは文句無しです。 さて、本日もJリーグがあります。 我らがアルビレックス新潟はアウェーで首位鹿島アントラーズと対戦します。昨年鹿島さんとは2戦2勝。今年もアウェーで首位清水さんを敗っていますので、アウェーといえど、今の新潟なら......続きを読む»

函館記念、今週の重賞予想

今週は小倉ジャンプSと函館記念が行われます。いつも通り函館記念のみの予想となります。もちろん現段階の予想ですので当日になって変わる可能性もあります。 函館記念 本競争は、函館競馬場で行われるサマー2000シリーズの第2戦。今年で46回目を迎える伝統ある重賞競走です。 過去の優勝馬ニッポーテイオー、サッカーボーイ。古くはメジロアサマなど、いまにも名を残す名馬がいます。しかし代表格はエ......続きを読む»

カネヒキリを越えて行け

カネヒキリを超えて行け! どうもこんにちは。まだ「カノヤザクラショック」が抜け切れていませんが書きたい話題がありましたのでちょっとだけ。 カネヒキリが盛岡で行われたマーキュリーCを5馬身差の圧勝で飾りました。そもそも、59Kgといえど交流GⅢ程度じゃ相手ではなかったですね。「公開調教だった」なんて声もちらほら…このくらいの馬になると馬が勝ち方を知っていますよね、仕掛けるタイミングになるとジョ......続きを読む»

カノヤザクラが死亡、夏の桜が新潟に散る

こんな皮肉ことがあっていいのでしょうか。 直線競馬の申し子、カノヤザクラがそのアイビスサマーダッシュで故障を発生し予後不良になってしまいました。 現地で観戦していました。スタートからダッシュがつかず、その時点でおかしいのが分かりました。しかし、全く諦めずに最後の100Mは一番の差し足でつっこんできました。痛かったはずです。もう届かない位置だと分かってたはずです。 「まけるもんか!」 今思......続きを読む»

今週から新潟開催、いざアイビスサマーダッシュ!

今週からいよいよ新潟開催。そしてその開幕週の名物となった閃光の5ハロン戦アイビスサマーダッシュが行われます。もちろん現段階の予想ですので当日になって変わる可能性もあります。 アイビスサマーダッシュ 本競争は、新潟競馬場の芝1000mで行われる日本唯一の直線重賞競走。今回で10回目を迎えます。本競争はサマースプリントシリーズの第2戦になっています。 過去の優勝馬の代表格はなんといって......続きを読む»

JリーグからW杯へ、そしてまたJリーグへ

JリーグからW杯へ、そしてまたJリーグへ タイトルほど大した内容ではありません。 W杯が終わりました。 南アフリカのゴールで始まった大会は、フランス、イタリアの不覚、日本、韓国、ガーナの躍進。ウルグアイの快進撃。結局強いドイツ。そしてマラドーナ。 そんな中、決勝にコマを進めたのはどちらも初の優勝を目指すヨーロッパチャンピオンのスペインと、ここまで全勝のオランダでした。 しかし何とタイミ......続きを読む»

七夕賞など今週の重賞予想

今週はプロキオンSとサマー2000シリーズ第1弾七夕賞が行われます。もちろん現段階の予想ですので当日になって変わる可能性もあります。 プロキオンS 本競争は、阪神競馬場のダート1400mで行われる。今回で14回目を迎える本競争は夏の中央競馬における唯一の古馬混合ダート競争になっています。(レパードSは3歳限定) 過去の優勝馬には7冠馬ブルーコンコルドや、GⅠ戦線で戦い続けたワイルド......続きを読む»

W杯準決勝スペイン対ドイツを前に

早いものでW杯も残り3試合になってしまいました。 予選の初めは狂っていた生活リズムも、決勝トーナメント1回戦のころには慣れてきて、試合間隔が開くからまたリズムが狂う。そんな最近です。皆さん体調は大丈夫でしょうか?あと3試合ですよ。がんばって楽しみましょう。 さて、決勝トーナメントの「向こう側」はオランダが勝ちあがりました。ウルグアイもよく頑張り、大変面白いゲームでしたが勝利の女神はオラン......続きを読む»

ラジオNIKKEI賞など今週の重賞予想

今週はラジオNIKKEI賞とサマースプリントシリーズ第1弾函館スプリントSが行われます。もちろん現段階の予想ですので当日になって変わる可能性もあります。 ラジオNIKKEI賞 本競争は、福島競馬場の芝1800mで行われる。3歳限定のの重賞となります。以前は東京優駿の1着馬には出走権がなかったっこともあって、本競争は「残念ダービー」とか「残念ダービー賞」とか呼ばれていることもありました。 ......続きを読む»

タケミカヅチと帝王賞

タケミカヅチと帝王賞 非常にショッキングなニュースがありました。09年ダービー卿CTを勝ち、皐月賞でキャプテントゥーレの2着に入り、09年ダービー卿CTにて1番人気としては史上最高の単勝配当670円という日本レコードを持つ水色のシャドーロールタケミカヅチ号が出血性大腸炎の為、この世を去りました。 関屋記念で会えるのを楽しみにしていただけにショックです。 こんなことがあったので若干テンシ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icon7doraemons

競馬とサッカーを中心に
スポーツ全般好き。
好きな競走馬はトランセンド
応援チームはアルビレックス新潟、横浜DeNAベイスターズ。
記事に対するコメント歓迎です。
  • 昨日のページビュー:25199
  • 累計のページビュー:10272374

(06月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 有馬記念(2016)、各馬短評
  2. ルージュバックが「もうヤダ」と苦しがってしまった、桜花賞回顧
  3. 日本ダービー(2016)、各馬短評
  4. 天皇賞秋(2016)、各馬短評
  5. 天皇賞春、各馬短評
  6. シゲルスダチが印象的だった、NHKマイルC回顧
  7. 彼は横山典弘にダービーを勝たせる為に生まれてきた馬だ
  8. 桜花賞、各馬短評
  9. 皐月賞、各馬短評
  10. マイルCS(2016)、各馬短評

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2014
11
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss