レッツゴーKEIBA~競馬の力を伝えたい~

【シリーズ最強世代・番外編15】2001年クラシック世代【マンハッタンカフェ】

このエントリーをはてなブックマークに追加

閃光のように駆け抜けた、幻の黄金世代

アグネスタキオン、クロフネ、ジャングルポケット、この3頭が一堂に介した「伝説のラジたん」。覇王を王座から引きずりおろし新時代の幕開けを予感させたこの世代の傾向とは?

獲得G1一覧 【中央】 高松宮記念  →(‘02)ショウナンカンプ、(‘03)ビリーヴ 天皇賞春  →(‘02)マンハッタンカフェ 安田記念  →(‘04)ツルマルボーイ 宝塚記念  →(‘02)ダンツフレーム スプリンターズS  →(‘02)ビリーヴ、(‘04)カルストンライトオ ジャパンC  →(‘01)ジャングルポケット チャンピオンズC  →(‘01)クロフネ、(‘04)タイムパラドックス 有馬記念  →(‘01)マンハッタンカフェ 【地方】 川崎記念  →(‘05)タイムパラドックス かしわ記念  →(‘02)トーシンブリザード 帝王賞  →(‘03)ネームヴァリュー、(‘05)タイムパラドックス JBCクラシック  →(‘05,’06)タイムパラドックス ※ヴィクトリアマイル、JBCレディスクラシックは除く

◎制覇率 2001-1

◎分野別詳細 2001-2

◎順位(2001~2015) 【中央・地方】 ・中央・・・5位 ・地方・・・8位 ・総合・・・3位 【芝・ダート】 ・芝・・・8位 ・ダート・・・7位 【距離別】 ・スプリント・・・1位(タイ) ・マイル・・・10位(タイ) ・中長距離・・・11位 ・ダート短距離・・・7位(タイ) ・ダート長距離・・・4位(タイ) ※次回更新は1995年更新後

◎所感 後ろの世代が強力だったこともあるし、決して低調に終わっているわけでもないが3歳の時の期待値ほどの成績は残せなかったように思う。アグネスタキオン、クロフネが故障で早々と戦線を離脱してしまったのも痛手だっただろう。そんなエースを失った中距離路線は苦戦も、サンデーサイレンスに初のスプリントG1のタイトルをプレゼントしたビリーヴに遅咲きのダート王タイムパラドックスを中心としスプリントとダート中距離で健闘。もし王道路線のエースたちが健在だったら?そんなタラレバを想像したくなる幻の黄金世代なのかもしれない。



【各世代記事】 2015年クラシック世代 2014年クラシック世代 2013年クラシック世代 2012年クラシック世代 2011年クラシック世代 2010年クラシック世代 2009年クラシック世代 2008年クラシック世代 2007年クラシック世代 2006年クラシック世代 2005年クラシック世代 2004年クラシック世代 2003年クラシック世代 2002年クラシック世代 2001年クラシック世代 2000年クラシック世代 1999年クラシック世代 1998年クラシック世代 1997年クラシック世代 1996年クラシック世代 1995年クラシック世代

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
シリーズ最強世代
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【共同通信杯】善臣が50歳でダービーを獲る日、オレハマッテルゼ(2/12東京)【馬券に年間300万投じる”リアル”な週末 by 安置エイジ】

東京新聞杯 デムーロ騎手が演出した超スローペースに幻惑された他陣営【ダービージョッキー大西直宏 騎手の視点】

船橋 報知グランプリカップの予想【砂に魅せられて~ダートメインの単複予想~】

ブロガープロフィール

profile-icon7doraemons

競馬とサッカーを中心に
スポーツ全般好き。
好きな競走馬はトランセンド
応援チームはアルビレックス新潟、横浜DeNAベイスターズ。
記事に対するコメント歓迎です。
  • 昨日のページビュー:53918
  • 累計のページビュー:10087592

(05月27日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 有馬記念(2016)、各馬短評
  2. ルージュバックが「もうヤダ」と苦しがってしまった、桜花賞回顧
  3. 日本ダービー(2016)、各馬短評
  4. 天皇賞秋(2016)、各馬短評
  5. 天皇賞春、各馬短評
  6. シゲルスダチが印象的だった、NHKマイルC回顧
  7. 彼は横山典弘にダービーを勝たせる為に生まれてきた馬だ
  8. 桜花賞、各馬短評
  9. 皐月賞、各馬短評
  10. マイルCS(2016)、各馬短評

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2014
11
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss