レッツゴーKEIBA~競馬の力を伝えたい~

【シリーズ最強世代・番外編12】2004年クラシック世代【ダイワメジャー】

このエントリーをはてなブックマークに追加

中距離の覇者、マイルの覇者

サンデーサイレンス×ノーザンテーストの日本競馬の結晶ともいうべきダイワメジャーがマイルから中距離まで崩れない強さを発揮し存在を誇示。他にも精鋭ぞろいのこの世代の特徴とは?

獲得G1一覧 【中央】 フェブラリーS  →(‘05)メイショウボーラー 天皇賞春  →(‘05)スズカマンボ ヴィクトリアM  →(‘06)ダンスインダムード 安田記念  →(‘07)ダイワメジャー 宝塚記念  →(‘05)スイープトウショウ 天皇賞秋  →(‘06)ダイワメジャー、(‘09)カンパニー エリザベス女王杯  →(‘05)スイープトウショウ マイルCS  →(‘05)ハットトリック、(‘06,’07)ダイワメジャー、(‘09)カンパニー 有馬記念  →(‘05)ハーツクライ 【地方】 川崎記念  →(‘06)アジュディミツオー かしわ記念  →(‘06)アジュディミツオー 帝王賞  →(‘06)アジュディミツオー 東京大賞典  →(‘04,’05)アジュディミツオー ※JBCレディスクラシックは対象外

◎制覇率 2004-1

◎分野別詳細 2004-2

◎順位(2001~2015) 【中央・地方】 ・中央・・・8位 ・地方・・・9位 ・総合・・・7位 【芝・ダート】 ・芝・・・7位 ・ダート・・・8位 【距離別】 ・スプリント・・・12位(タイ) ・マイル・・・1位(タイ) ・中長距離・・・5位(タイ) ・ダート短距離・・・7位(タイ) ・ダート長距離・・・7位(タイ) ※次回更新は1995年更新後

◎所感 世代の中心として期待されたキングカメハメハの早期離脱の影響が懸念されたものの、ハーツクライ、ダイワメジャー、スイープトウショウと強さを発揮。中でもマイル戦で無類の強さを発揮した世代でマイルCS・4勝は実力と層の厚さの証明。穴がないように見えるが実はスプリンターがいない。というか、この辺の時期は香港のトップスプリンターが参戦してきた時期と重なっているので、その影響もあるのだろう。

今回で12回目を迎えたがまだ中央のG1制覇率80%越えはなし、数も増えてきたしなかなか難しいのだろう。



【各世代記事】 2015年クラシック世代 2014年クラシック世代 2013年クラシック世代 2012年クラシック世代 2011年クラシック世代 2010年クラシック世代 2009年クラシック世代 2008年クラシック世代 2007年クラシック世代 2006年クラシック世代 2005年クラシック世代 2004年クラシック世代 2003年クラシック世代 2002年クラシック世代 2001年クラシック世代 2000年クラシック世代 1999年クラシック世代 1998年クラシック世代 1997年クラシック世代 1996年クラシック世代 1995年クラシック世代

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
シリーズ最強世代
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2重賞さらっと回顧【いとう(バオー)の競馬大好き!】

次週は共同通信杯はじめ豪華3重賞 今から本当にワクワクします!【ダービージョッキー大西直宏 騎手の視点】

【東京新聞杯・きさらぎ賞2017回顧】勝ち馬プラックスピネルとアメリカズカップの評価とは?次走の狙い馬も掲載!【倉本匠馬の重賞コラム・予想】

ブロガープロフィール

profile-icon7doraemons

競馬とサッカーを中心に
スポーツ全般好き。
好きな競走馬はトランセンド
応援チームはアルビレックス新潟、横浜DeNAベイスターズ。
記事に対するコメント歓迎です。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:10353186

(09月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 有馬記念(2016)、各馬短評
  2. ルージュバックが「もうヤダ」と苦しがってしまった、桜花賞回顧
  3. 日本ダービー(2016)、各馬短評
  4. 天皇賞秋(2016)、各馬短評
  5. 天皇賞春、各馬短評
  6. シゲルスダチが印象的だった、NHKマイルC回顧
  7. 彼は横山典弘にダービーを勝たせる為に生まれてきた馬だ
  8. 桜花賞、各馬短評
  9. 皐月賞、各馬短評
  10. マイルCS(2016)、各馬短評

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2014
11
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss