レッツゴーKEIBA~競馬の力を伝えたい~

ルージュバックが「もうヤダ」と苦しがってしまった、桜花賞回顧

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近ご無沙汰ですが、時間ができたので桜花賞を回顧しようと思います。

誰も行かないからレッツゴードンキが逃げを打つ展開。「超」と「ド」が両方付くほどのスロー展開。例年の桜花賞はFレビューあたりをステップにしてきた馬が持ち味を活かそうとミドルペースくらいで引っ張る展開が多い。稀にハイペースで行く馬もいるが、そうすると誰も付いてこないが、前に馬がいるから自然と少しはペースが上がってくれる。今回はそういう馬が一切いない。唯一逃げそうなレオパルディナが外に入ったもんだからなおさら誰も行かないという事態になることは想像に難くない。かくして、2015年の桜花賞は超ドスローでごった返す展開となってしまう。

逃げたレッツゴードンキの上がり3Fが33.5はもちろん、18頭中半数にあたる9頭が33秒台の上がりを繰り出していたという異常事態。後方から差そうと思ったらデュランダルクラスの切れ味が必要になる。どうあがいても後ろから言った馬にはチャンスはないということだ。岩田騎手の好騎乗。誰も行かなかったら自分が逃げると決めていたのだろう。巧みにペースをコントロールした見事な競馬だった。良馬場ではあったが少しパワーのいるかつ内が伸びる馬場状態も味方して他馬に影も踏ませない圧勝劇。お見事でした。次走はNHKマイルかオークスかは流動的らしいが、どちらにしても十分チャンスはあるはずです。

2着は後方から足を伸ばしたクルミナル。前走チューリップ賞では道悪と1番人気ゆえのマークに苦しんだように見えたが、その経験が生きたのだろう。「追込の池添」らしい競馬でもあった。距離が伸びてよさそうな馬なのでオークスでも引き続き楽しめるだろう。3着コンテッサトゥーレは展開と枠を活かした競馬、この馬も血統的には距離が伸びていいだろう。4着クイーンズリングも伸びたが最後苦しくなってしまった。クルミナルと同じような位置からキレ負けしたから上位馬の中ではオークス向きではなさそうな気もするがどうだろうか?また2番人気ココロノアイも脚質的にこうなってしまったらどうしようもない。今回の敗戦をマイナスにとらえる必要はないでしょう。

さてルージュバック。3戦3勝、どのレースも楽勝で勝ち上がってきた大器。今回のような展開でもレッツゴードンキに届かないまでもクルミナルと同等以上の脚で上がってきてほしかったという方も多いだろう。懸念された材料は主に3つあった。一つはマイルを経験していないこと、一つは初めての多頭数、一つは楽勝続きであったこと。この3つだ。この中で私がレースを見て感じたのは3つ目。「楽勝続きで苦しい競馬を経験したことがない」だ。これはペースが早いとか遅いとかではなく、揉まれたり早めにスパートしなければならない展開を経験したことがないという解釈をしていただきたい。

スタートは普通に出たルージュバックだが、前述のとおり超ドスローで馬群が一塊になってごった返す展開。ルージュバックの近くにいる馬は当然ルージュバックにプレッシャーをかけて潰しにかかろうとする。特にこの動きが顕著だったのが同じく無敗のキャットコインと善臣騎手だ。あまりスタートがよくなかったこともあっただろうがルージュバックの斜め後方に位置どりもう完全に「相手はルージュバックただ1頭」と決めてかかった騎乗のように見えた。キャットコインがかぶせてきたからルージュバックも外に出せないまま、ごった返す馬群のど真ん中でプレッシャーを受け続けた。迎えた直線またしてもキャットコインがルージュバックを内に閉じ込める。ルージュバックは何度も進路変更を余儀なくされ、厳しい競馬にもう苦しくなってここまで。勝負に参加することなく破れました。

この結果を受けて武豊TVで豊さんがきさらぎ賞を回顧したときのことを思い出しました。何かというと「ルージュバックにあまりにも楽な競馬をさせてしまった」ということ。ルージュバックは確かに強かったけど、枠が逆だったらもっと苦しめることができたのにというニュアンスで振り返っていました。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
重賞回顧
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【競馬・1】第74回 皐月賞/2014年4月20日/中山競馬場(千葉県船橋市)【55キロのぶらり旅 ~スポーツ観戦編~】

【23R】今週の重賞予想・皐月賞など~中山2000mに求められるのは○○力!!~【誰よりも早い競馬予想】

【競馬・雑感】2015 皐月賞 ~ステップレースを考える~【今週はオークス>>【競馬雑感・検討】 O~さん。のブログ】

ブロガープロフィール

profile-icon7doraemons

競馬とサッカーを中心に
スポーツ全般好き。
好きな競走馬はトランセンド
応援チームはアルビレックス新潟、横浜DeNAベイスターズ。
記事に対するコメント歓迎です。
  • 昨日のページビュー:50487
  • 累計のページビュー:10247176

(06月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 有馬記念(2016)、各馬短評
  2. ルージュバックが「もうヤダ」と苦しがってしまった、桜花賞回顧
  3. 日本ダービー(2016)、各馬短評
  4. 天皇賞秋(2016)、各馬短評
  5. 天皇賞春、各馬短評
  6. シゲルスダチが印象的だった、NHKマイルC回顧
  7. 彼は横山典弘にダービーを勝たせる為に生まれてきた馬だ
  8. 桜花賞、各馬短評
  9. 皐月賞、各馬短評
  10. マイルCS(2016)、各馬短評

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2014
11
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss