思無邪の虎

◼︎メイクファンタジー笑

このエントリーをはてなブックマークに追加

お疲れ様です。

延長10回、福留選手の勝ち越しホームランで貯金11。

今日のマツダスタジアムの広島-巨人は、現在無双状態の菅野投手と、下がり目な広島打線、また最近打ち込まれることも多い薮田投手だったので、かなりの確率で巨人が勝つと予測していました。しかし!

来週の京セラDでの広島3連戦を6〜7ゲーム差で迎えたかったので、何としても勝たなければならなかったDeNA戦でした。

糸井・糸原選手の離脱になんとメッセまでも。

今年は主軸として年間ローテを当たり前のように守るものだと思っていた藤浪・岩貞の不調降格に、

昨年のプチブレイクの北條・原口・高山の伸び悩み、

ここまで大車輪の活躍であった、金本監督に12球団No.1とまで言わせた鉄壁リリーバーの岩崎・高橋・桑原・マテオ・ドリスが立て続けに失点。

阪神のアゲアゲ情報って、何かあります?

失速とワード検索すれば、「9月の阪神タイガース」と出てきそうなくらいに勝負弱かったはずのタイガースが、これだけの逆境に立たされているにも関わらず、

しつこいくらいにまだ奮闘しています。

何度も何度も、今年はもうえぇゎ、 はい終戦( ´Д`)y━・~~

と、応援するのを止めようとしたのに、まだ粘る粘る。

改めて、阪神球団の勝負弱い体質改善に取り組んだ金本体制に、敬服致します。

そこで、

◉メイクファンタジー

fantasy [名詞] 空想・幻想・酔狂

ということで、来週になれば投稿できなくなってるかもしれないメイクファンタジーな予測をしてみます。広島ファンの方が読めば不快に感じるかもしれませんが、空想なんでバカな阪神ファンの戯言だと、笑い飛ばして下さいな(´∀`)

◎2017年8月12日現在 広島 64勝38敗4分 (貯金26) 阪神 56勝45敗1分 (貯金11) ゲーム差7.5なう

明日は、

広島-巨人(マツダ)は、岡田-今村の予告先発です。先発投手のこれまでの実績からは、確率的には広島有利でしょう。

しかし広島打線は、この1週間5試合で10得点していますが、内5点は中日の八木投手からということですから、この1週間は八木投手以外からは、ほとんど打てていません。

打線が点を取ってくれない状況で、中盤に岡田投手がつかまり、接戦を巨人が取ると予測します。

阪神は、松田遼馬のプロ初先発。対するDeNAは左肩機能不全で1ヶ月ぶりの登板となる濱口遥大投手です。いずれも継投勝負となりそうです。先月は濱口投手にほぼ完璧に抑えられてしまった阪神打線ですが、日曜日の試合なので、惜しげもなくリリーバーを投入することも考慮すれば、先発松田投手はもしかすると4回くらいで変えるかもしれませんね。

その後は、石崎・岩崎・メンデス・高橋・桑原・マテオ・ドリスの小刻みな継投で逃げ切りと、勝手な妄想予測します。

この時点でゲーム差6.5 (・ω・)ノ

こんな状態で週明けに広島と京セラDで3連戦ということになります。

15(火) 青柳-野村 16(水) 小野-大瀬良 17(木) 藤浪-九里

まず初戦ですが、青柳は球威が落ちる中盤までは(四球さえ出さなければ)、そこそこ抑えると思うんですね。

彼の課題は制球力とスタミナということは明らかで、スタミナはまだ解決していませんが、前回の投球からはストライクゾーンで勝負する強い気持ちが見て取れます。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「◼︎メイクファンタジー笑」へのコメント

失礼します。

藤浪です。
藤波ではありません。

心配しなくても、広島は強いですよ。

唯一の弱点は、クローザーだと思いますね。ゲーム差や得点差があっての投球と、ゲーム差が縮んでのものとでは、経験差が出ると思うんですね。

そういう意味では、昨年も今年も、本当の意味でもプレッシャーのある戦いを広島はしていないということになります。

一強五弱でしたから。

夏から秋にかけて、阪神が猛追することで、ペナントも面白くなるし、そのギリギリを勝ち切って、セ界を制したときに、日本シリーズでも広島が勝つと思います。

ソフトバンクと楽天のマッチレース、そんな中選手は成長しますからね。

◼︎メイクファンタジー笑

阪神が怖い広島ファンです。
何故、広島戦で藤浪を復帰させるのでしょう。
藤波が、菊池、鈴木、エルドレッド、新井にぶつけて骨折退場させる姿が目に浮かびます。
今、広島の最大の不安は怪我で選手が出場できなくなることです。
頼みますから藤波だけは登板させないでください。

今年の阪神は逆境に反発する強さを見せています。
ただ、先発完投能力の高いメッセンジャ-を今季使えなくなったのは、先発のコマ数の不足だけではなく中継ぎリリ-フ陣にとてつもない負担を強いることになります。
後はいつ、毎日が負けられない試合というプレッシャ-に選手が押しつぶされるかということですね。
夏場にバテルとよく言われますが、実は秋の声が聞かれる頃が一番しんどいのです。
これまで一年間通じて働いたことのない選手の頭と体のスタミナがもつでしょうか。
大事に選手を使わないと来年の戦いに響くと思います。
去年ブレイクした選手の今年はどうだったでしょう。
二の舞にならなければ良いですね。

こんな記事も読みたい

【2017 広島vs巨人 第19回戦】ジャイアンツ、ムエンゴではエースでも勝てない!完封負けした敗因は?【孤独のプロ野球】

若松投手初勝利が、、しかし【竜の咆哮はきこえるか?】

【号外】惜敗でしたが、今季初の現地観戦でしたのでつれづれなるままに・・【ベイスターズが勝ったら更新するブログ】

休養後の福留選手は、抑えられ無い【妻を虎党にさせる-おっさんのブログ】

一つの勝利が次の勝利を呼んだとしたら。【ぷかちょの、野球はツーアウトから。】

こんな岩田投手が見たかった【妻を虎党にさせる-おっさんのブログ】

タイムマシンで好きな選手でチームをつくってみた【一生涯阪神ファンの想い】

8月11日(祝)横浜戦 快勝!!【不惑を過ぎて惑うおっさんのブログ】

ブロガープロフィール

profile-icon777oyoyo777

  • 昨日のページビュー:3
  • 累計のページビュー:379866

(01月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ■2017年ペナント予測@セ
  2. ■ペナント予測@セ
  3. ■ドラフト戦略に見る金本体制
  4. ■阪神タイガース近未来【打線編】
  5. ■阪神進化型を議論しよう【打者編】
  6. ■FA参戦の是非について
  7. ■2016阪神タイガース組閣案
  8. ■新人事(阪神タイガース)
  9. ■藤川球児の今後について
  10. ■中島選手獲得に対して(阪神)

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
03
2016
10
09
04
03
2015
11
10
09
2014
12
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss