55キロのぶらり旅 ~スポーツ観戦編~

【スポーツ聖地巡礼・22】京都学園高校の沢村栄治像(京都府京都市)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年は沢村栄治投手の生誕100年にあたる。1917年(大正6年)2月1日に三重県宇治山田市(今の伊勢市)で生れた沢村投手は、京都市にある京都商業学校(当時)に進学した。「野球留学」は100年も前からあったようだ。

その京都商業学校は戦後に商業高校となり、1990年には校名を京都学園高校と変えた。高校の敷地には、偉大なOBである沢村投手の銅像が建つ。正門を入ってすぐのあたりだ。

左足を高く上げるダイナミックな投球フォームが再現されている。ユニフォームの胸には「KYOSHO」とあった。 沢村投手を擁する京都商業学校は、1933年(昭和8年)の第10回センバツ大会に初出場し、2勝してベスト8に進出した。この大会で準優勝する明石中学(兵庫県)に1-2で敗れたものの、沢村投手は3試合を完投して38奪三振を記録している。

翌1934年には春夏連続で甲子園に出場し、春は1勝1敗(2試合で29奪三振)、初出場となった第20回の夏の大会は鳥取第一中学に敗れて初戦敗退だった。 結局、沢村投手は甲子園に3度出場して6試合を戦い、通算3勝3敗。全試合を完投して79奪三振を記録した。1試合平均で13以上の三振を奪っていたことになる。

像の傍らには碑文があった。文章を書いた山口千万石さんは京都商業のキャッチャーで、沢村投手の球を受けていた。球威によって指に後遺症が残ってしまったエピソードは有名だ。

碑文 澤村栄治の直球は、打者の膝元で球二つほどホップする。剛速球を受けるたびに激痛が走った。すでにミットの中の指は、医者が止めるほど不自然に曲がっていた。 不世出の大投手澤村は、バネのある柔軟な体に加えて努力の投手であった。石ころと草のグラウンドで毎日黙々と投げ込み、新興ティーム京商を夏の甲子園に出場させた。 澤村が三振の山を築いても貧打の打線では援護をすることが出来なかった。しかし彼はバックに文句を言ったことはない。成績も優秀でそろばんの京都大会で優勝するなどした。 日米野球ではベーブルースやゲーリックを三振に取って日本中を沸かせた澤村は青春を駆け抜けていった。二十七歳。戦争があの男を奪った。曲がった左の指を見るたびに、澤村の速球とスタンドの歓声がよみがえる。 創建八十年を記念し、ここに、我が京商が輩出した永遠の誇り澤村栄治像を、未来の平和に願いを込めて、母校に学ぶ若人諸君に贈る。   二○○三年(平成十五年)十一月   京商第八回(昭和十一年)卒業 野球部捕手 山口千万石 撰文   京都教育大学 教授 谷口淳一 彫刻

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
春の高校野球
スポーツ聖地巡礼
タグ:
高校野球
澤村栄治
沢村栄治

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

高校野球・大分県代表が勝てないのは【スポーツ えっせい】

2017年春季埼玉県大会2回戦(浦和学院×聖望学園 春日部共栄×越谷西)【北のお部屋】

清宮&野村計4発!4時間7分究極乱打戦!日大三下し早実35年ぶり春制覇!アメーバTV大成功!関東大会決勝再戦は!?【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

ブロガープロフィール

profile-icon55gogoburaritravel

1983年、富山県生まれ。富山県在住。学生時代にスポーツ観戦に目覚め、社会人になってからは全国各地での野球・サッカーの生観戦が趣味となる。2013年に退職後、その傾向に拍車がかかり、現在に至る。

過去記事は「カテゴリー」→「目次」からどうぞ。
  • 昨日のページビュー:296
  • 累計のページビュー:1208739

(06月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【競馬・2】第15回チャンピオンズカップ/2014年12月7日/中京競馬場(愛知県豊明市)
  2. 【秋の高校野球・11】第46回明治神宮野球大会・高校の部・決勝/敦賀気比高校(福井) vs 高松商業高校(香川)/2015年11月17日/明治神宮野球場(東京都新宿区)
  3. 【秋の高校野球・6-2】第133回北信越地区高等学校野球大会・準々決勝(再試合)/日本文理高校(新潟) vs 佐久長聖高校(長野)/2015年10月12日/富山市民球場アルペンスタジアム(富山県富山市)
  4. 【秋の高校野球・1】第68回秋季富山県高等学校野球大会・準々決勝/富山東高校 vs 高岡商業高校/2015年9月21日/県営富山野球場(富山県富山市)
  5. 【閑話休題・16】高校野球で愛されるチームとは
  6. 【夏の高校野球・9-2】第97回全国高等学校野球選手権大会・決勝(後編)/仙台育英学園高校 vs 東海大学付属相模高校/2015年8月20日/阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)
  7. 【競馬・1】第74回 皐月賞/2014年4月20日/中山競馬場(千葉県船橋市)
  8. 【秋の高校野球・7】第46回明治神宮野球大会・高校の部・1回戦(第1試合)/東邦高校(愛知) vs 秀岳館高校(熊本)/2015年11月13日/明治神宮野球場(東京都新宿区)
  9. 【J1リーグ・8】2014 Jリーグヤマザキナビスコカップ・決勝/サンフレッチェ広島 vs ガンバ大阪/2014年11月8日/埼玉スタジアム2002(埼玉県さいたま市)
  10. 【夏の高校野球・3-2】第96回全国高等学校野球選手権石川大会・決勝(後編)/星稜高校 vs 小松大谷高校/2014年7月27日/石川県立野球場(石川県金沢市)

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss