ウル虎ブログ

【阪神】100点の9点

このエントリーをはてなブックマークに追加

誰もが敗戦すると考えた重苦しい敗戦ムード。そんな雰囲気を一掃する二本のホームランで、逆転するという去年にはなかった形での勝利。 それでも、ドリスが4連投ということで、絶対に落とせない中でも、大勝しないといけないという、近年からの阪神には荷が重いハードルでございましたが、 見事に期待を裏切ってくれました。

9月2日 対中日戦 甲子園

阪神9ー2中日

能見、高橋、藤川、石崎ー坂本

大勝せずとも、ここ最近ピークに達しているリリーフ陣の疲労を取っ払うためには、能見がイニングを投げてもらう事が絶対条件でした。 そして、インコースが狭い今日の球審とは相性が決して良くなかったはずですが、そんな中でも坂本と共に内外の出し入れを上手くおり混ぜて、相手打線を封じる。 坂本を見ていて本当に思うのですが、リードでも、フレーミングでも、梅野より一歩出ましたかね。 もちろん、梅野の功績なくして今の位置には絶対にいないですけども、 コントロールがバラバラな投手ではアバウトに構える坂本に対して、 梅野はそんな投手でも内外の出し入れを要求しますからね(汗) 制球に抑えの利く投手をわきまえて、内外高低を広く使う。

外角を素直に外へ流して長打にする広島打線にも、こういう内角を使った投球が出来ると、もう少し落ち着いた試合も出来るのではと思います。

実際、今日は二失点したと言えど、交通事故のようなイレギュラーでしたし。 来週の秋山にも、こういったピッチングを期待したいですね。

さて、大勝するためにはもちろん打者の奮起が、言わずもがな必要不可欠。 そこで、不調の北條に変わり植田がショートに入る。 まあ、精神的に強い選手だなと思いましたよ、彼は。 結果的に9点取るのですが、初回、二回の4点が本当に大きかった。先手先手を取らないと、焦りも相まってどんどん試合展開はしんどくなる。 そんな中での4点ですから、能見も楽だったでしょうね。

そして、内容も伴った9点でした。 外低めを読んで、踏み込んできっちり最低限の仕事をした福留の先制点。 インコースを力強く振り抜いてレフトスタンドまで運んだ坂本のスリーラン。 外気味の球を巻き込んだ大山と、強く叩いて内野を抜いた糸井。 再三好守に阻まれたあと、今度はスタンドへ放り込んだ福留。 そして、やっと直球を打ちホームランを打った中谷。

相手投手の力も関係したでしょうけど、”甲子園”でこういうホームランで試合を決められたこの二試合というのは、本当に、チームにとって大きな2勝であって、大勝してリリーフ陣を休ませられるという理想的パターン。

しかし、本当に勝たないといけない試合は来週の広島戦。あくまでも上だけを見てきたチームが、天王山ともいえるカードを前に、明日勝って場を整えられるのかどうか。

注目ですね。

ではでは、またまたゲンを担ぎにかかった更新ではありましたが、この辺で。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ここ半月は試合上手な福岡ソフトバンクホークス【静岡からホークスを応援する退職暇老人】

8月のリリーフ登板数比較【大阪に住んでいてカープファンになった】

【2017-122】工夫の見えない6連敗で見えてきた今季95敗【ツバメの舞い上がる夢日記】

背番号3が認めた!?大山選手【一生涯阪神ファンの想い】

レフトへ、レフトへ、レフトへ~~~!!【妻を虎党にさせる-おっさんのブログ】

9月1日(金)中日戦 再逆転でのカード初戦勝利!!ー中谷選手覚醒【不惑を過ぎて惑うおっさんのブログ】

◼︎続・メイクファンタジー笑【思無邪の虎】

坂本、いい加減にしてくれ【タイガースは人生の友】

ブロガープロフィール

profile-icon53akahoshi

よろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:13033
  • 累計のページビュー:892329

(10月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【阪神】高山の凄さと金本監督の意図
  2. 【阪神】いっそのこと
  3. 【阪神】方向性
  4. 【阪神】本当にこれで
  5. 【阪神】飛べない鳥、飛ばない虎
  6. 【阪神】この状況は監督の責任?
  7. 【阪神】崩壊、そして壊滅
  8. 【阪神】光明と失敗の共有
  9. 【阪神】情けないよ
  10. 【阪神】超変革で思うこと

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
02
01
2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2015
09
08
05
2014
10
09
2013
07
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss