ウル虎ブログ

【阪神】失敗→考察→反省→改善

このエントリーをはてなブックマークに追加

点差以上に差を感じた、いわゆる完敗。

思うところは色々とありますけれども、最近ずっとも書き続けている

“何が悪かったのか”

という部分に一向に改善が見えない。

もちろん、失敗するのは誰にでもあるし、かと言って自分達が成功したからと言って、絶対に結果が出るわけでもない。 時には運や天候にも左右されるし、向こうがそれ以上に素晴らしいという場合もある、これが勝負でいう紙一重という部分だと私は思うので、 失敗したという結果自体に憤りを感じているわけでなく。

なかなかそれが修正されてこないのにとても疑問視される感じですかね。

例えば、今日の試合で言うと、ほぼ初回の攻撃で差が出過ぎていたように感じた。

先頭バッターを出し、その後は右打ちを意識しすぎるのが明白な打者に対し、簡単に淡々と攻めてくる広島バッテリー。

対して、先頭が出たあと、後ろの強みを生かしてきっちり送りバントで一死二塁、引っ張りを少しは意識するであろう丸は、チェンジアップにつられずファーボールを選ぶ。

これは糸井がいた時からもそうですし、日曜日、4回に鳥谷併殺の場面でも同様、進塁打を意識し過ぎて結局ランナーを進めることもできないどっちつかずになる場面が目立ちすぎる。

もちろん進塁打を意識することが悪いわけじゃないんですけども、 進塁打を意識するのなら、当然右打者は外を意識する、左打者は内を意識する。 それを知るバッテリーは右には内、左には外を使ってカウントを整える。 それは分かるはずだし、ファーストストライクで右に打てない球がきたのなら少しでもアクションを起こしておかないと。

何もマークせず見逃すから、もう一球続けられて追い込まれ、結局福留で言うと、外の球でも強引に右へ打ちたいと思うから、簡単に変化球抜かれて三振する。

ここまで顕著に分かるのだから、ただ上がってくるのを待つのじゃなくて、

いい加減に少しでもアプローチをかけてくださいよと。

こんな状況を続けていると、2位なんて以ての外、CSも夢のまた夢。 例え出れたとしても、短期決戦で要求される1つ1つのプレーをきっちり完結させないと勝てるわけもない。

結局手遅れになった状況が今なのだから、もう少し学習して、早め早めの対策を打って下さいな。

それならまだ少しは納得出来るのかもしれませんよ。

それでは、この辺で。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【試合感想】8/1 8月を勝利でスタート【東京の赤いおっさん】

《NPB雑談》サファテ発言って【南大阪に吹くマリンの風】

久々のブログ【橙魂伝承】

中谷選手が良いですね。【妻を虎党にさせる-おっさんのブログ】

打線にモヤモヤ【トラコ好きの虎男】

敵地マツダで「戦(いくさ)」だ!「意地」を見せつけよ!【EXCITING TIGERS & HORSE RACING】

7月30日(日)阪神ー中日戦の振り返り【不惑を過ぎて惑うおっさんのブログ】

7/28~7/30 対中日戦(ナゴヤD)ダイジェスト~三タテ勝利失敗に見る「能見降格のすゝめ」~【愛媛の虎党の呟き】

ブロガープロフィール

profile-icon53akahoshi

よろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:15
  • 累計のページビュー:893154

(11月05日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【阪神】高山の凄さと金本監督の意図
  2. 【阪神】いっそのこと
  3. 【阪神】方向性
  4. 【阪神】本当にこれで
  5. 【阪神】飛べない鳥、飛ばない虎
  6. 【阪神】この状況は監督の責任?
  7. 【阪神】崩壊、そして壊滅
  8. 【阪神】光明と失敗の共有
  9. 【阪神】情けないよ
  10. 【阪神】バツの悪いCS

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
02
01
2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2015
09
08
05
2014
10
09
2013
07
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月05日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss