フトボル男

セビージャ対レアル・ソシエダ ポゼッション50:50

このエントリーをはてなブックマークに追加

久しぶりに観たセビージャの試合。ナスリのポジショニングが修正されていたのが好感度高い。ナスリ依存のボール循環を改め直したというか、彼の位置がエンゾンジと並列になって低すぎて詰まる場面から、どのように相手の列を突破するかというビジョンを見詰めなおしたサンパオリ。いつから改善されてきたのか気になるところですが…。解説の都並さんは「(ナスリに関しては)シーズン当初の形に戻した」と言っていましたが、3CBではなくて4バックだったというのもありそう。 地味にGKのビルドアップ能力対決となった今カード。軍配はルジ。リコも上手くなったのだけどね。CBの動き直しを含めて、ルジは1~2手先を読んでビルドアップして相手を動かしていたのが好印象。

前半は以下のように。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
リーガ・エスパニョーラ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

L・エンリケ監督、ネイマールの優雅なプレーは「サッカー以上にバレエを彷彿させる」【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

CL準決勝第1戦 vアトレティコ【レアルマドリードのある生活】

【 岡崎慎司 】 岡崎の存在がもたらしているもの。 【 レスター vs ワトフォード 】【FCKSA66】

ブロガープロフィール

profile-icon505room

リーガ・エスパニョーラを中心に生活していた男。ビエルサやボールを持つデザインや戦術的話題が好き。Qolyに寄稿経験あり。2017年からフットサル漬けに。フットサルは府中アスレティックが気になっています。
  • 昨日のページビュー:134
  • 累計のページビュー:236790

(10月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 戦術オタクが浦和レッズのゴール裏に行ってみた
  2. 歴代ビジャレアルベストイレブン
  3. ペップの2年目 マンチェスター・シティの戦術の変化
  4. マンチェスター・ユナイテッドの気になる三つの点
  5. 2年目のモウリーニョ マンチェスターユナイテッドの開幕戦について
  6. マニータを経て ネイマールとの本当の別れ
  7. Liga BBVA 2014-2015シーズン私的ワーストイレブン
  8. Liga BBVA 前半戦の私的ベストイレブン
  9. レアル・マドリー対アトレティコ カゼミロと3センターの再確認
  10. カンテやマケレレといった比較不能な価値について思うこと

月別アーカイブ

2017
10
09
08
06
05
04
2015
08
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss