4thDayMarketCenter

天皇杯の罠〜横浜vs柏(12月23日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ、コチラに引っ越します! この後のエントリが最後のスポナビ投稿です。

■前半

いやぁ、師走ですね。こんなワタクシでもなかなか忙しいです。書類を書きまくったり、時節がら毎年恒例で発生する業務に追われていたり、今年だけ発生してしまったお仕事がそこに重ねってきたり、加えてE-1ときたもんだ。あれこれ後回しにしていた作業を、土日を利用して処理してしまわないといけない。というわけで、この日の午前中は年賀状を書いておりました。柄付きの年賀状に宛先はソフト&プリンタ任せ、手書きで一筆を加えるだけなんですけどね。     とりあえず昼過ぎに新丸子駅に到着します。武蔵小杉でも新丸子でも所要時間はどちらでも似たり寄ったりなのですが、この日に関しては、新丸子。なぜならば「喫茶まりも」でランチを食べてから等々力に行こうと考えたから。まぁ、なてことはない店なんですけどね、レトロな喫茶店の、レトロなナポリタン。フロンターレ戦開催日は地元ファンで混雑してないかとの危惧もあり、今日は横浜vs柏なので、あまりサッカー観戦者は立ち寄ってないだろうと。     ってなわけで、試合が開始する20分ほど前にスタンドには到着する。指定席を買っていたので、こういう時間。Jリーグチケットでの残席状況の都合で柏ゴール裏寄りの座席だったのですが、天皇杯のレイアウトって、良いですよね。普段のJリーグだとホーム&アウェイなんで、ホームサポ:アウェイサポが8:2くらいの割合になる。でも、中立ですから、五分に近くなる。地理的に横浜サポの方が多かったですけど、応援のがっぷり四つ具合が素晴らしかった。     応援もがっぷり四つでしたけど、チームスタイルもがっぷり四つでしたね(チームの出来ががっぷり四つだったといってない)。どちらも、まずは守備の組織を整えた上で、攻撃では速攻と遅攻を使い分けてっていう、さほど極端なことはしないスタイル。そうなると、差を分けるのは〝個〟ということになる。前半はレイソルリードで折り返したのですが、それはハモンロペスという〝個〟が見せつけたミドルシュートによるものでした。       ■後半

1点リードでハーフタイムを迎えた余裕からか、後半もしばらくは柏の方が優位に試合を進めました。何が良かったかというと、選手同士の距離感。横浜より柏の方が、つねに適正の距離感にあった。どういうわけだか、どういうシチュエーションでも柏の方が数的に優位にあるような印象で、それゆえ、ルーズボールを拾ったときに、横浜の選手にはすぐ柏のプレスがかかったのに対し、柏の選手は丁寧にボールを収める余裕があった。     マリノスとしては、押し込まれたときにせっかくマイボールにできても、出しどころを探しているうちに、あっという間に取り囲まれてしまっている、みたいなことになります。パクジョンスあたりは低い位置でボールの処理に困っていましたし、柏のプレスにスイッチが入ってしまっていたもんだから、キーパーの飯倉までもその餌食になりかけておりました。それでも、圧倒的に厳しい状況のなか、どうにか追加点を許さなかったことが横浜を生き返らせます。     前半からマリノスのダブルボランチは出来が良いのか悪いのかがよくわからなかった。母乱築でそういうポジションなわけですが、後半開始直後くらいに、そのダブルボランチの一角である扇原が筋肉系のトラブルかなんかでピッチを去る。モンバルエツ監督が替わりに送り込んだのはFWの伊藤。負けているのでアタッカーの数を増やして、天野をボランチに落とす。それで、特に状況が変わったわけではないのですが、でも、その伊藤が同点ゴールを奪うんですよねぇ。     これで柏は浮き足立つ。試合はボールが互いのゴール前を激しく行き来する忙しい展開。どちらも決定打に欠く中、90分間+アディショナルタイムが過ぎていく。・・・てっところで天皇杯の罠です。そう、延長戦なんて発想がなかったから、18時に恵比寿に集合する約束をしてしまっていたよ。。。そんなわけで、延長戦の前半のところでスタジアムを後にしたんですが、どうやらマリノスが勝利した模様。そうですか、そうですか・・・(やさぐれ)       ■日本代表への推薦状   □推薦者 ・マルティノス

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
現地観戦記(2017)
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

総覇【 TRABALHO LEALDADE RESPEITO 】

ロシアW杯で見せるべき【日本らしいサッカー】は、ある!!【素人の戯言】

ベガルタ仙台テクニカルレポート2017【後編】【ヒグのサッカー観戦日記】

ワールドカップの救世主たる選手【コラム風ブログ】

行くぞACL!学と共に!【SPORTS BULLetin】

第2ラウンド【コラム風ブログ】

横浜・F・マリノス 10021230【多趣味過ぎるブログ】

横浜・F・マリノス 進歩の現在地【多趣味過ぎるブログ】

ブロガープロフィール

profile-icon4dmcih

基本、おっさんです。
ナントカ暇なし、ぐうたらゆえにナントカ。
自他認める小市民。
いろいろと残念だとの評判があるとかないとか。

特定のクラブのサポってわけではないです。
サッカーをスタンド観戦するようになって15年くらい。いまになって、少しずつフロンターレとかヴェルディへのシンパシーをほんのり感じるようになりましたが、来年は来年の風が吹く。
  • 昨日のページビュー:42
  • 累計のページビュー:4491966

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 本田の「失礼な行動」報道についてアレやコレや持論を展開してみる~【日本vsセルビア】の周辺をウロウロと…★テレビ観戦記★
  2. 本田が背番号を4番に変更した理由に関する一仮説(?)の周辺をウロウロと…
  3. 相手に対するリスペクトの重要性を再認識しつつ、長友の受難に思いを馳せる~【日本代表vsフランス代表】&【ミラノダービー】の周辺をウロウロと…★テレビ観戦記★
  4. 遠藤の存在感についてアレやコレや感嘆してみる~【日本vsベルギー】の周辺をウロウロと…★テレビ観戦記★
  5. 「敗因はメッシの徒歩力とライバル不足!」ってな試合~【バルサvsバイエルン】の周辺をウロウロと…★テレビ観戦記★
  6. 徳永が代表に定着しない理由についての仮説~FC東京vs札幌(10月27日)の周辺をウロウロと…
  7. 日本の戦いぶりへの適切な評価に思いを馳せる~【イタリアvs日本】の周辺をウロウロと…★テレビ観戦記★
  8. 仕方がないので長谷部を擁護しつつ、米本と村松の明暗に思いを馳せる~【日本vsブラジル】&【清水vsFC東京】の周辺をウロウロと…★テレビ観戦記★
  9. ザックの用兵についてアレやコレや批判してみる~【日本vsオランダ】の周辺をウロウロと…★テレビ観戦記★
  10. 柏木の遠藤化計画~浦和vs札幌(10月06日)の周辺をウロウロと…

月別アーカイブ

2017
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss