4thDayMarketCenter

いつの間にやら強豪チーム〜横浜FCvs愛媛(5月3日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

このエントリーをはてなブックマークに追加

福田健二って、確か横浜FCでコーチか何かやってますよね。ってことは、福田健二ダービーということになりますかね。     ■前半

横浜FC、絶好調ですね。去年のシーズン途中に監督が今の中田さんに替わって、それと歩調を合わせるように、イバが大爆発。ついでに、ずっとくすぶっていた佐藤謙介も一皮むけた。この2人に牽引されながら、強烈な上昇曲線を描いてきたわけですが、なかでもイバはやっぱり強烈です。逆にいうと、イバが長期離脱とかしたらどうなってしまうのかしら?ってな不安もなくはないのですが、そういうときのためにジャンボ大久保がいるのでしょう。     ただ、いくらセンターラインが秀でていても、それだけだと、さすがになかなか厳しい。横浜FCの場合、この日は3421の両ウイングに入っていた小宮山と永田が、渋いアクセントになっていました。ビルドアップにチョイ絡みして、スゥゥっとボールを前線にまで運んでしまう。横浜FCの攻撃は、なかなか見所があります。また、守備やら攻守の切り替えも良い。それもこれも要するに、選手の距離感が素敵なのですよ。好調の根源は、全てここにある。     ちなみに、愛媛FCも3421でしたので、システム的にはミラーゲームとなりました。愛媛については、ここ数年、ずっと3421ですから、ごく最近になって同システムを採用した横浜FCとの関係性は、そういう意味では先輩格にあたるはずなんですけど、良いところがなかったですね。オシムの後継者ともいえる間瀬さんが率いているチームですから、もっとオシムらしい、小気味よい“わ〜わ〜感”を楽しめるものと期待していたのですが。。。     問題は、愛媛の攻撃陣が不甲斐なかったからなのか、横浜FCの守備が良かったからなのか、というところ。個人的には、横浜FCの守備を誉めるべきなのではないかと思います。愛媛の選手たちにとっては「どこにパスを出しても、必ず相手の選手がいる・・・」って感じだったのではないでしょうか。横浜FCの完璧な距離感にやられてしまった感じ。そして、手も足も出せないでいるうちに、気がつけばセットプレーとイバの個人技で2点取られていた、と。       ■後半

ちなみに愛媛の両ウイングは白井と小池でした。それぞれ背番号が14番と41番。オレンジユニの41番って、小池は家長昭博でも目指しているのだろうか。プレースタイルは全っ然、違うような気がするけれども。その両ウイング、前半と後半とで、左右を入れ替えてきましたかね。ずっと小池がワタクシの目の前にいたよ。で、右に回ってからの白井は何度か鋭いランニングとドリブルで相手のサイドを切り刻み、愛媛の唯一といってよい突破口となってりしておりました。     そうやって、どうにか状況を打開しようと図る愛媛をあざ笑うかのように、後半の10分、横浜FCは永田がだめ押しのゴールを決めました。試合巧者ですね〜。ハーフタイム前後の10分で得点を決めるのが、強いチームのセオリー。もはや、強豪チームじゃないか。愛媛としても、せめて一矢くらい酬いようと有田&西田というストライカー、さらには10番を背負う安田弟も投入しますが、横浜FCの牙城を崩せないまま時計の針は進む。     逆に横浜FCは余裕モード。御役御免とばかりにイバを下げて大久保を投入します。そう、こういうときのための大久保。でもね、どうやら大久保とイバでは、相応の違いがあるらしい。だって、この交代を境に横浜FCは押し込まれる時間帯が増えましたもん。おそらく、イバって、ポジショニングやらゲームの流れを見極めたりってのがとても上手ということなんでしょう。大久保はほとんど起点になれてなかったので、逆にイバの存在感が際立ちます。     ともあれ、横浜FCはさらに寺田と津田をピッチに送り込みます。寺田と津田ですよ、寺田と津田。長年、横浜FCの屋台骨を支えてきた寺田と、徳島で一時代を築いて、まだまだ衰えるようは年齢でもない津田。どんなけ、豪華やねん。そして、その津田の突破から4点目が生まれます。決めたのは、そう、大久保! 大久保は他にもチャンスがあって、ハットトリックもありえたのですが、ともあれ、そういうところも含めて大久保。横浜FCの完勝でした。       ■日本代表への推薦状

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
現地観戦記(2017)
横浜FC
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

『グランパス』VS 京都戦~痛み分け~【赤の血潮と、青の魂】

J2リーグ 第11節 讃岐x千葉(1:1)【J2にしがみつく】

何がチームを駄目にしているのか【ピッチに紫の風が吹く】

愛媛FC 東京ヴェルディ 小感【ニコ小鉢その2(仮)】

まあ、凡戦ですな〜横浜FCvs愛媛FC(3月26日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆【4thDayMarketCenter】

優勝争いは上位3クラブ、プレーオフは15位まで可能性あり!これでいいのか?J2!【北海道とともに世界へ(J2発関東経由東南アジア行き)】

愛媛FC ザスパクサツ群馬 小感【ニコ小鉢その2(仮)】

愛媛】首位独走の大宮をジャイキリ!3発快勝!愛媛がついにPO圏内6位浮上!【北海道とともに世界へ(J2発関東経由東南アジア行き)】

ブロガープロフィール

profile-icon4dmcih

基本、おっさんです。
ナントカ暇なし、ぐうたらゆえにナントカ。
自他認める小市民。
いろいろと残念だとの評判があるとかないとか。

特定のクラブのサポってわけではないです。
なるべく多くのチームをみたいと思って、関東圏のスタジアムを行ったり来たり。所用があれば、そのついでに遠いところのスタジアムにもいたりしますが、埼スタとかフクアリに比較的よく出没する模様。
  • 昨日のページビュー:740
  • 累計のページビュー:4359550

(06月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 本田の「失礼な行動」報道についてアレやコレや持論を展開してみる~【日本vsセルビア】の周辺をウロウロと…★テレビ観戦記★
  2. 本田が背番号を4番に変更した理由に関する一仮説(?)の周辺をウロウロと…
  3. 相手に対するリスペクトの重要性を再認識しつつ、長友の受難に思いを馳せる~【日本代表vsフランス代表】&【ミラノダービー】の周辺をウロウロと…★テレビ観戦記★
  4. 遠藤の存在感についてアレやコレや感嘆してみる~【日本vsベルギー】の周辺をウロウロと…★テレビ観戦記★
  5. 「敗因はメッシの徒歩力とライバル不足!」ってな試合~【バルサvsバイエルン】の周辺をウロウロと…★テレビ観戦記★
  6. 徳永が代表に定着しない理由についての仮説~FC東京vs札幌(10月27日)の周辺をウロウロと…
  7. 日本の戦いぶりへの適切な評価に思いを馳せる~【イタリアvs日本】の周辺をウロウロと…★テレビ観戦記★
  8. 仕方がないので長谷部を擁護しつつ、米本と村松の明暗に思いを馳せる~【日本vsブラジル】&【清水vsFC東京】の周辺をウロウロと…★テレビ観戦記★
  9. ザックの用兵についてアレやコレや批判してみる~【日本vsオランダ】の周辺をウロウロと…★テレビ観戦記★
  10. 柏木の遠藤化計画~浦和vs札幌(10月06日)の周辺をウロウロと…

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss