4thDayMarketCenter

ベレーザクオリティ〜日テレベレーザvs伊賀くノ一(7月24日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

このエントリーをはてなブックマークに追加

日曜日はBMWスタジアムへ。ベルマーレの試合でも今シーズンは来ていないのに、なでしこですよ。

■前半

この試合は“なでしこカップ”という、いわゆるカップ戦です。ということはどういうことか。そう、代表活動期間中ということです。必然的に代表選手を多く抱えるクラブは厳しくなる。このマッチアップにおいては、よりベレーザが厳しい。ちゃんと調べてないですけど、年代別も抜けてますかね。今シーズンのベレーザは、そうでなくとも若いチームであるのに、阪口とかがいないから、普通に「うん?U23にオーバーエイジで岩清水が入ってるの?」みたいになっていた。     選手が足りないときは下部組織から人材を調達するというところなども含めて「うん?U23??」って感じなんですけど、FC東京やらガンバやらセレッソのU23と決定的に違うのは、ベレーザの場合、伝統的に高校年代の選手を使うのはデフォルトであって、それだけでは“学徒動員”感はないというところ。ただ、そんなベレーザであっても24番の木下桃香がベンチ入りしているにはビビってしまう。だって、2003年生まれらしいですよ。中2ですよ、中2。ワタクシが中2の頃といえば「オレ、将来、大統領になったら、自分専用のハーレムを作る!」とか言ってましたからね。なんなんでしょう、この差・・・     そんなわけで、決してベストメンバーとは言えないベレーザですが、特に影響が大きいのは阪口の不在。引退した“オレの原ちゃん”ともども去年のボランチコンビが両方ともいない状況。どうしても中盤での支配力が弱まります。それでも、1人1人のタレント力は、さすがの名門。年代別代表で日の丸を背負った選手が顔を揃えているだけあって、長谷川のゴールで先制に成功します。     一方の伊賀ですが、なかなかビルドアップが思うに任せなかったですねえ。前線の選手がそれほど大きいわけでもないってこともあってか、あるいは女子サッカーとはそもそもそういうものだからかはわかりませんが、とにかく、低い位置でパスを繋ぎながらボールを前に運ぼうとするわけです。それ自体は良いのですが、自陣でのパス回しがことごとくプレゼントパスになってしまい、なかなか相手陣内までボールを運べないままハーフタイムを迎えることとなりました。       ■後半

伊賀の前半の出来は「ベレーザとの実力差」では処理できない悪さだったらしい。というのも、後半になると幾分、伊賀も持ち直したからです。野田監督の指示によって修正されたのでしょう。前半はベレーザのフォアプレスをかいくぐれず自陣に釘付けとなった伊賀ですが、後半には「フォアプレス返しだ!」とばかりに、やられた分をやり返す。今度はベレーザの方が、なかなか自陣でのパスが通らず、攻められまくる展開となりました。     それでも、だからといって、スコアが動きそうな気配もしません。そこで野田監督は選手交代のカードを切ります。最初の交代に伴い、中盤で先発した7番の選手をトップに上げ、さらに2枚目の交代では、その7番の選手も下げてトップを入れ替えます。要するに、前線でボールがキープできなかったのですよ。それで、どうにか収まりどころを作ろうと試行錯誤したものと推察されます。しかし、なかなか、それらの采配は実りません。     むしろ、後半にギアを上げたことによって、少しずつ選手の足が止まっていきます。プレスがかかりきらなくなる。伊賀のプレスが弱まると、ベレーザとしては俄然、元気が出る。特に上辻とか長谷川の技術が十分に発揮されるようになる。彼女たちのパスがビシッビシッと繋がるようになったものだから、再び、伊賀は押し込まれる側に逆戻り。そうやって腰がひけていくのをベレーザは見逃さない。ファーストトップとして先発していた植木が追加点をあげて、勝負あり。     もちろん、その後も伊賀の選手たちや野田監督は諦めることなく必死に攻め続けます。しかし、フィジカル的に厳しくなるなかでの追加点。メンタル面でのダメージも大きかったのでしょう。何よりも落ち着きが奪われてしまった。そういうなかでは、なかなか選手たちも広い視野を確保できない。青色吐息でパスを繋げていくものの、ルックアップができなくなってしまい、ダイナミックな展開は影を潜め、単純なパスミスも増えていく。そのままベレーザが必然的な逃げきり勝利を収めました。       ■日本代表への推薦状   □推薦者 ・清水梨紗、長谷川唯、三浦成美

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
なでしこ
現地観戦記(2016)
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

スウェーデン戦(女子) 【 構えが緩い。刷新ではなくプラスαや改善を。 】【FCKSA66】

INAC神戸レオネッサvsジェフユナイテッド千葉・市原レディース なでしこカップAグループ第8節【球マニアのBLOG】

日本サッカーとブラジルサッカーがわかり合えない理由【キキアシワアタマ】

ブロガープロフィール

profile-icon4dmcih

基本、おっさんです。
ナントカ暇なし、ぐうたらゆえにナントカ。
自他認める小市民。
いろいろと残念だとの評判があるとかないとか。

特定のクラブのサポってわけではないです。
なるべく多くのチームをみたいと思って、関東圏のスタジアムを行ったり来たり。所用があれば、そのついでに遠いところのスタジアムにもいたりしますが、埼スタとかフクアリに比較的よく出没する模様。
  • 昨日のページビュー:306
  • 累計のページビュー:4219474

(02月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 本田の「失礼な行動」報道についてアレやコレや持論を展開してみる~【日本vsセルビア】の周辺をウロウロと…★テレビ観戦記★
  2. 本田が背番号を4番に変更した理由に関する一仮説(?)の周辺をウロウロと…
  3. 相手に対するリスペクトの重要性を再認識しつつ、長友の受難に思いを馳せる~【日本代表vsフランス代表】&【ミラノダービー】の周辺をウロウロと…★テレビ観戦記★
  4. 遠藤の存在感についてアレやコレや感嘆してみる~【日本vsベルギー】の周辺をウロウロと…★テレビ観戦記★
  5. 「敗因はメッシの徒歩力とライバル不足!」ってな試合~【バルサvsバイエルン】の周辺をウロウロと…★テレビ観戦記★
  6. 日本の戦いぶりへの適切な評価に思いを馳せる~【イタリアvs日本】の周辺をウロウロと…★テレビ観戦記★
  7. 徳永が代表に定着しない理由についての仮説~FC東京vs札幌(10月27日)の周辺をウロウロと…
  8. 仕方がないので長谷部を擁護しつつ、米本と村松の明暗に思いを馳せる~【日本vsブラジル】&【清水vsFC東京】の周辺をウロウロと…★テレビ観戦記★
  9. ザックの用兵についてアレやコレや批判してみる~【日本vsオランダ】の周辺をウロウロと…★テレビ観戦記★
  10. 柏木の遠藤化計画~浦和vs札幌(10月06日)の周辺をウロウロと…

月別アーカイブ

2017
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年02月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss