CARPについての独り言

マエケンが抜けても強かった理由

このエントリーをはてなブックマークに追加

実に2年ぶりの投稿となります(苦笑) 元々各ブロガーさんへのコメントを主としてるので、自分のブログ自体はすっかりご無沙汰しておりました(^^;)

本当は優勝決定日に投稿しようかなぁと考えてたのですが、書きたいことが多いので分割投稿という形を取りました。 優勝当日はおそらく多くのブロガーさんが投稿されるでしょうから読むだけでもかなり時間を取られそうですし(苦笑)
さて、表題の件について。

開幕前はマエケンが抜けたことで多くの方が去年より厳しい評価をされてたと思いますが、こと自分に関しては例年と変わらない期待をしていました。 その根拠となるコメントを見つけたのでご紹介いたします。

確かに去年は先発陣こそ充実していましたが、それ以外(リリーフ陣、打撃陣)は貯金で終えた一昨年より劣っていましたからね。 去年は先発陣が充実するだけでは戦えないことが立証されたシーズンだと思いますし、逆に先発陣がいまひとつでもそれ以外の戦力が揃っていればある程度戦えたことを立証したのが一昨年だと思います。

これは今年の1月16日に書いたとあるブログへのコメントですが、この当時からマエケンが抜けてもリリーフ陣と打撃陣が去年以上なら十分戦えると考えてました。 もっともこの時点で去年より上積みが計算できたのは打撃陣のルナくらいで、ジャクソン、ヘーゲンズ、岡田といった新戦力は勿論、誠也、安部といった既存の選手達の伸びしろも未知数なので確証にまでは至りませんでしたが・・・
で、実際去年と今年の先発陣の勝ち星を比較してみると

去年(57勝/143試合) マエケン15勝 ジョンソン14勝 黒田11勝 福井9勝 その他8勝

今年(51勝/128試合時点) ジョンソン14勝 野村13勝 黒田8勝 福井4勝 その他12勝
チーム勝利数は既に去年より10勝上回っていますが、こと先発陣に関しては去年の方が勝ち星は上という形になってます。 なのにどうして現時点(128試合)で去年よりチーム勝利数が10個も上積みできているかというと、上述した通り「リリーフ陣と打撃陣」が去年以上だったからです。
因みに去年と今年のリリーフ陣の勝ち星を比較してみるとこんな感じです。

去年(12勝/143試合) ヒース3勝 一岡、大瀬良、戸田2勝 今村、永川、中田1勝

今年(28勝/128試合時点) ヘーゲンズ、ジャクソン5勝 大瀬良、今村、中崎3勝 戸田、永川、オスカル2勝 薮田、一岡、中田1勝
リリーフ陣の勝ち星が去年より16個上積みしている背景は、リリーフ陣が抑えている間に打撃陣が勝ち越し点を奪っている回数が多いという事に他なりません。 去年はリリーフ陣が踏ん張れない、打撃陣が勝ち越し点を奪えないと散々な有様で、これではいくら先発陣が揃っても容易に勝てるはずもなくBクラスに甘んじたと見ています。

結局のところ、先発を揃えるだけではシーズンを乗り切れないという事を今年強烈に立証した形になりましたね(苦笑)



リンクテキスト

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

9/6 巨 4-2 阪→ 8月9月は火曜は全勝なんだよなぁ~問題は他の曜日【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

「呪いが解ける時」(^з^)-☆【751015〜すべてはそこから始まった】

白井オーナーの発言をどう読み解いたらいいのかな【赤の血潮と、青の魂】

心の色はカープ色❗️【やっぱりカープがナンバーワン❗️】

【<カープブログ>神様 仏様 石本様】

カープ 優勝決定は東京ドーム?【カープ日記】

新井!!!【愛しのレッド】

勝つべくして勝った79勝目【カープ一筋40年の独り言】

ブロガープロフィール

profile-icon2ndmix

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:135762

(12月06日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. マエケンが抜けても強かった理由
  2. 恵みの雨
  3. CS開催地とCS対戦相手によるデータ検証
  4. 2位を取るか功労者の引退試合を取るか
  5. 交流戦5連勝フィニッシュで締めたものの・・・
  6. リーグ戦再開後のローテ予想
  7. 来年の目標は3連覇ではなく日本一
  8. 8日で決まるかなぁ・・・
  9. やっぱりなぁ
  10. 過去の日本シリーズのデータから観るDeNAの優位性

月別アーカイブ

2017
11
10
2016
09
2014
08
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月06日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss