人生広島カープと共に

大会準決勝の試合と決勝!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

◉大会第13日目 ◯準決勝 第13日目 第1試合◯ ●天理(奈良)8-12広陵(広島)◯

◆準決勝1試合目は乱打戦に。中村は圧巻だった。ここまで打つ打者は当分現れない気もするが、広陵は中村だけではない、目立った選手はいないが野球がきっちりしている。安打数や長打力互角の中で試合を分けた点は、広陵の目に見えない走塁技術、打球判断や守備がこの点差になったと思う。あとは中井監督の継投が最後ズバリと決まり、逃げ切った。天理は細かい野球をしてきただけに最後は広陵の更なる細かさにやられてしまった。しかし天理はこれから強くなる予感がする。

1回広陵、先発天理は碓井。1死1塁から3番中村がバックスクリーンに大会第65号2ラン
で2点先制。自身今大会5本目の本塁打で、大会記録。0-2
1回天理、先発広陵は山本、2死1.3塁のピンチを迎えるも抑えて無失点スタート。 2回広陵、安打や盗塁などを絡めて1死1.3塁の追加点のチャンスわ迎える。併殺で追加点ならず。 3回天理、2死1.2塁から4番神野は右中間を破る2点タイムリー3塁打で同点。2-2 4回広陵、失策送りバントで2塁。2塁打で1点勝ち越し。尚も1.3塁のチャンスを迎えるも天理碓井が踏ん張る。2-3 4回天理、先頭から3連続長短打で天理逆転。打撃戦の匂いがしてきた。4-6 5回広陵3番中村が左中間に、この試合2本目の大会第66号ソロで同点、大会新記録となる自身6本目の本塁打。4-4 5回天理、天理も反撃3塁打四球で無死1.3塁。広陵の投手は平元に交代。スクイズがフライになり併殺で勝ち越しのチャンスを潰す。4-4 6回広陵、連打にミスも重なり無死2.3塁。天理の投手は坂根に交代。2死後に2塁打で広陵が2点勝ち越し。4-6 7回広陵、2死満塁から3番中村がレフト線に走者一掃の3点タイムリー2塁打で追加点。4-9 7回天理、2死1塁から6番安原はレフト越えに2試合連続本塁打となる大会第67号の2点本塁打。6-9 9回広陵、9番丸山はライト越えに大会第68号のソロ。そこから2死2塁を作りタイムリーで2つで更に2点追加。6-12
9回天理、先頭から5連打で2点を返し無死満塁。広陵は山本が再び登板。そこから四球を挟むも3連続三振で試合終了。


◯準決勝 第13日目 第2試合× ◯花咲徳栄(埼玉)9-6東海大菅生(西東京)●

◆序盤はミスなどもあり、落ち着かない展開。中盤は継投で菅生戸田、花咲清水の投げ合いになるも、8回失策から戸田が乱れ2点の勝ち越しを許す。しかし菅生も土壇場で追いつき延長に。ここでサヨナラのチャンスをひっくり返せなかったのが響いた。主戦投手を代えただけに。あとはまだ多少体力の残る花咲が押し切った形になった。ここまできていつも思うことは、取れるときに取っておかないといけないなと、、、これで花咲は初の決勝進出!!

1回花咲、菅生の先発は松本、ランナーを出すも上々の立ち上がり。0-0 1回菅生、花咲の先発は綱脇。連打で1死2.3塁が2時になりバッテリーミスで菅生先制。失策も重なり菅生ミスで2点先制。0-2 2回花咲、1死2.3塁から内野ゴロで花咲が1点を返す。1-2 2回菅生、3塁打で追加点のチャンス。レフト前タイムリーで追加点。1-3 3回花咲、2死満塁から5番須永は三塁を強襲する2点タイムリーで同点。 4回菅生、失策四球から、タイムリー2塁打で菅生ぎ1点を勝ち越し。4-3 4回花咲、安打バントなどで2死2塁からタイムリー2塁打で同点。4-4 4回菅生、1死2塁から花咲徳栄の投手は清水に交代。清水は後続をたち勝ち越し許さず。4-4 7回花咲、東海大菅生の投手は戸田に交代。戸田は3人で抑えて落ち着いた展開に。4-4 8回花咲、失策と四死球2つで2死満塁に。そこから9番岩瀬はレフト線への2点適時二塁打。6-4
9回花咲、2死1.2塁のだめ押しのチャンスを奪うも、無得点。6-4 9回菅生、安打で1死1.2塁の同点のチャンスから、ショートを強襲する2点タイムリーで同点、更に1死2塁。そこからのサヨナラのピンチは清水が防いで延長に。6-6 11回花咲、2死2.3塁から、タイムリー2塁打と振り逃げで3点追加。9-6 11回菅生、清水が荒れ気味の試合を三者凡退で締めて試合終了。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【感動がいっぱい】大記録達成の陰にある天理の姿勢【プロ野球浪漫派宣言】

【「B-枠」甲子園2017夏 プロが欲しい投手は誰だ?】 ~ドラフト的視点で見る甲子園~【埼玉県に2つ目のプロ野球チームがあったなら】

第99回選手権3回戦・大阪桐蔭v仙台育英【高校野球観戦日記】

ブロガープロフィール

profile-icon19800919

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:497710

(11月06日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 選抜への道〜県大会10.1
  2. 10日目の結果と11日目の試合!!
  3. 諦めていた自分が恥ずかしい
  4. 大会9日目の結果と10日目の試合!!
  5. 1日目の結果と2日目!!
  6. 3日目の結果と4日目の試合!!
  7. 2日目の結果と3日目!!
  8. 8日目の結果と9日目の試合!!
  9. 7日目の結果と8日目の試合!!
  10. 甲子園ベスト8予想!!

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月06日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss