日替わりExciting!

〔ツール〕第20ステージ 熱狂ラルプ・デュエズ最終決戦 攻めるキンタナVS凌ぐフルーム! 

このエントリーをはてなブックマークに追加

観戦:JSPORTS 大会:ツール・ド・フランス2015 第20ステージ 開催:2015年7月25日
最終日を翌日に控え、実質最終決戦の舞台となった伝説の峠「ラルプ・デュエズ」! この第20ステージ終了時に黄色のマイヨ・ジョーヌを手にする者が、今大会の総合王者に君臨することになる。
前日第19ステージを終えて、マイヨ・ジョーヌ(個人総合)争いは、 首位 クリス・フルーム〔スカイ/イギリス〕 2位 ナイロ・キンタナ〔モヴィスター/コロンビア〕 2分38秒差 3位 アレハンドロ・バルベルデ〔モヴィスター/スペイン〕  5分25秒差 4位 ヴィンチェンツォ・ニーバリ〔アスタナ/イタリア〕 6分44秒差 5位 アルベルト・コンタドール〔ティンコフ・サクソ/スペイン〕  7分56秒差 今ツールで5強と形容された実績十分な豪華な面々は、綺麗に上位5位を占めていた。
最終決戦は、タイム差的に、スカイVSモヴィスター。 個人総合争いとは言っても、単独ではリズム良く登れないのがロードレースの難しさ。 エース+アシストの複数による激しい攻防が「ラルプ・デュエズ」で繰り広げられた。
◆残9.3キロ フルームの漕ぎの弱さを察知したキンタナが前に飛び出す。 バルベルデとのモヴィスター連合で、フルーム+2人のスカイ勢を引き離す。

フルームの調子が上がらない。アシスト勢もフルームの様子が気になっている。
◆残6キロ ここからの大観衆の盛り上がりが物凄かった。 「オランダコーナー」と言われるオレンジTシャツ軍団による占領地帯。 オレンジの発煙筒。自転車一台分だけギリギリ通過できる両側人間の壁。 いつファンと折衝してもおかしくない危険性。 そのスリルと、拳を握り叫んで檄を飛ばすファンの熱気が最高に刺激的だ。

登坂を進めるにつれ、コロンビア旗、フランス旗、イタリア旗、スペイン旗、フィンランド旗など多くの応援団が、待ちかねた選手の姿に興奮が弾け飛んでいた。
◆残4.5キロ キンタナが同僚バルベルデを置いて、単独で先頭グループを追い始める。 この時点でフルームとの差は43秒。(トータルで1分55秒差まで縮める)
◆残3キロ キンタナとフルームの差は1分。(トータルで1分38秒差まで縮める)
フルームがしんどい。タイム差の貯金がどんどん縮んでいく。フルームのマイヨ・ジョーヌに暗雲が立ち込める。
◆残2キロ キンタナはダンシングで加速する。キンタナの爆発力が凄い。 フルームの差は1分15秒。(トータルで1分23秒差まで縮める)
スカイ勢のフルームもアシストもこれ以上の停滞は危険だと、巻き返しにかかる。 残り少ない距離に、攻めるキンタナと、タイム差を死守するフルーム。 3週間の集大成。ここにすべてを賭ける。 安泰で終わらない最終決戦だからこそ、最後の最後までエキサイト指数が上がる。
◆ゴール地点 キンタナはステージ2位でフィニッシュ! ボーナスタイム-6秒獲得。 5位でフィニッシュしたフルームは、キンタナから1分20秒遅れ。
      ◆最終結果 キンタナの追い上げは凄まじかった。 しかし、最後まで危うかったフルームが1分12秒差を確保してマイヨ・ジョーヌを死守。 最終日を残して事実上、2年ぶりの個人総合優勝を決めることができた。
2年ぶりにツールに登場した「ラルプ・デュエズ」。 グランツールでは、コースも毎年違うし、伝説峠、名物峠というのも数年に1度登場する。 その希少価値の舞台で行われるクライマックス決戦はドラマを起こす。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
サイクルロードレース
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ツール・ド・フランス2015:第21ステージ結果【J SPORTS サイクルロードレースナビ】

自転車競技部・全日本学生RCS第5戦湾岸サイクルフェスティバル湾岸クリテリウム【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

ツール・ド・フランス2015:第20ステージ結果【J SPORTS サイクルロードレースナビ】

ブロガープロフィール

profile-icon1974

春夏秋冬、スポーツ中継観戦に魅了されています。
選手の気迫溢れるプレー、観戦後も余韻に浸ってしまうアノ場面、観衆の燃え上がる熱狂、などを取り上げていきたいと思っています。
よろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1669115

(04月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 全米フィギュア グレイシー・ゴールドの笑顔&長洲未来の涙
  2. 〔18UW杯〕韓国に大勝!森友哉の強肩炸裂!
  3. 可夢偉&ザウバー 切れ味十分!
  4. 〔18UW杯〕松井裕樹&森友哉バッテリー 勝利発進!
  5. 欧州フィギュア リプニツカヤ優勝 圧巻演技にExciting!
  6. 〔全仏〕素敵な空間 準優勝ジョコビッチへの鳴り止まぬスタンディングオベーション!
  7. 〔F1〕可夢偉VSバトンにExciting!
  8. 可夢偉の不運に落胆
  9. 〔MotoGP〕ロッシVSマルケス 衝撃の接触転倒 激しさを増す新旧王者対決
  10. 〔欧州フィギュア〕圧巻ロシア トゥクタミシェワ&ラジオノワ 華麗に完璧に!

月別アーカイブ

2016
03
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss