平成生まれのサラリーマン馬券師

サトノダイヤモンドに死角無し、渾身の3連単2点買いで的中を目指す!〜神戸新聞杯〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

 先週のはセントライト記念にてディーマジェスティが出走していましたが、本当に強かった。  早めに捲っていくスタイルから2着につけた着差はクビ差ながらも、完勝といった内容で、ニエル賞を同じく完勝したマカヒキといい、今年のクラシック上位馬の実力の高さを改めて実感させられる内容でした。  春無冠ながらも、その2頭と互角に戦ってきたサトノダイヤモンドが日曜日の神戸新聞杯に出走します。  クラシック組みとは勝負付けも済んだ感じで、調教も順調に積めていて夏の上がり馬で得に目立った馬も見当たら無いので、このサトノダイヤモンド本命で問題無いかと思ってます。阪神コースも2戦目の500万下で圧勝して実績もありますしね。  対抗にそのクラシックで戦ってきたエアスピネルを挙げます。  前走のダービーは距離の不安がありつつも、早めに先頭に立つ勝ちにいく競馬をしての4着。マカヒキ、サトノダイヤモンド、ディーマジェスティには差されたものの後続の追随を許さず4着に粘ったところは素直に評価するべきだと思います。  3強には一歩及ばないながらも、他のクラシック組に比べると力は抜けていると考えました。  自分の中ではこの神戸新聞杯は、この2頭の馬券圏内は固いと考え、この2頭以外からもう1頭、馬券圏内に絡んでくる馬を考えるレースだと思っていて、その後1頭には  レッドエルディストを挙げたいと思います。  このレッドエルディスト、青葉賞で2着に敗れたとはいえ上がり最速の脚を使い、1着となったヴァンキッシュランとの上がりを比べてもコンマ6秒差をつけていました。  例年神戸新聞杯では、差し比べになることが多く、今回もこのレッドエルディストの末脚が活かされるような展開になるのではと思い挙げさせていただきました。

 ◎サトノダイヤモンド  ◯エアスピネル  ▲レッドエルディスト

 今回はこの3頭で勝負したいと思います。  他の有力馬についても少し、3番人気濃厚なナムラシングンですが調教も良く前走も完勝していましたが、この馬2歳の頃から気性面で若さを見せており、前走でも完勝しましたが、パドックから煩い面を見せており、距離が2400mに伸びてどうなのかという不安が拭いきれ無いところがあります。  強い競馬を見せているのが小回りコースに偏っている点も気になりますしね。

 そして買い目ですが、今回はセントライト記念同様、固い決着と見て買い目をかなり絞りました。  3連単  サトノダイヤモンド→エアスピネル→レッドエルディスト  サトノダイヤモンド→レッドエルディスト→エアスピネル  この2点で勝負したいと思います。

 それでは

 youtubeにて不定期ですが動画配信してます。よろしければチャンネル登録の程宜しくお願い致します。  https://www.youtube.com/channel/UCKRRx-gu360VinuQa8by5tw



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

オールカマーの予想-ラップ中心-【逆神が行く!競馬予想】

秋競馬3週目! セプテンバーSの【ペケマル指数】と人気をチェック、チェック!!【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

9/24のレース予想【砂に魅せられて~ダートメインの単複予想~】

ブロガープロフィール

profile-icon114514

  • 昨日のページビュー:7
  • 累計のページビュー:329711

(10月30日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 少頭数なので買い目を絞りに絞ってみました!〜中山記念〜
  2. 札幌2歳Sと小倉2歳Sで、穴馬となりそうな馬を探してみた。
  3. サトノダイヤモンドに死角無し、渾身の3連単2点買いで的中を目指す!〜神戸新聞杯〜
  4. クラシックへの登竜門。チューリップ賞、弥生賞予想
  5. 秋のG1シーズンへの重要なステップレース【毎日王冠】予想!
  6. 混戦必至の新潟記念、本命は二桁人気のあの馬!
  7. フェブラリーS予想!3連覇がかかるあの馬の取り捨ては!?
  8. 2冠馬の復活に賭けるかそれとも・・・〜中山記念〜
  9. 久々の実戦?右回り不安?そんなの関係ねぇ!4歳総大将はやっぱり強かった〜中山記念〜
  10. 3強はやっぱり強かった!弥生賞、チューリップ賞回顧

月別アーカイブ

2016
10
09
08
04
03
02
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年10月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss