燃えドラ

勝点3とることがここまで難しいとは。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホームでのイラク戦。 負ければワールドカップ出場ほぼ無理だろうなと思わせる一戦。

なんとか後半ロスタイムに 蛍のスーパーゴールのおかげで勝点3を得ることができた。

とにかく最終予選だったりカップ戦は結果が大切。

理想のサッカーを追求し引き出しが少なく惨敗したブラジルワールドカップから学ばなければいけない。

昨日の勝利の要因はなんといっても 決勝ゴールの蛍だけれど、 パフォーマンスが良かった選手が複数人いたことによると思う。

それは原口、清武の2人。 この2人のパフォーマンスは抜きん出ていた。 原口の縦への仕掛けや運動量 献身的な守備は味方左サイドを相手があまり崩しきれなかった一つの要因になってたと思う。

ゴールを決めたという結果も出たし 気持ちが伝わるプレーは浦和時代から個人的に好きなので、 最終予選のラッキーボーイからレギュラー奪取へ突っ走って欲しい。

清武は圧巻。 恐らくこの試合を見てオーストラリアないし残り試合相手チームは清武へのマークを厳しくしてくるだろうと思うぐらい良かった。

岡崎が縦へのパスを引き出してくれていたので清武が前を向きやすかったこともあるけれど、 セットプレーキッカーとしても精度の高いボールを蹴れるので香川との序列は逆になるかもしれない。

また、上記にも書いたけど岡崎の存在も忘れてはいけない。 シュート0というのは寂しいけれど 岡崎が引き出し、走ってスペースを作らなければ得点チャンスはもっと減っていただろうし、 ファーストディフェンスとしてかなり効いていたと思う。

もう少しシュートチャンスをチーム全体として岡崎に与えられると決める日がくると思う。

そして長谷部、麻也、本田も悪くなかったと思う。 長谷部は前2試合のようなミスはなかったしゴール前でボールをクリアする場面が数多くあった。

リーダーとして声を出す、審判と意見交換する場面など試合に出ないまでもまだ発展途上のチームには必要な選手だと思う。

麻也はパワープレー時何度もチャンスを演出した。 最後のファールをもらったのも麻也だった。

そう考えるとプラスの評価だと思う。

本田も決定機2、3回あったかな? それを決めきって欲しかったけれど 岡崎、原口同様ファーストディフェンスとしては効いていた。

しかし、途中で交代したように パフォーマンスは完全ではなくボールの収まりの部分では物足りなかったが 前へ前へという意識がある選手たちと 岡崎や本田のようにボールを収めてタメを作ろうとする選手と少し息が合わない場面もあったのかもしれない。

ここは次までに改善しないといけないし選手同士でその場で判断を共有しないといけない部分だと思う。

逆に悪かった選手。 思うようにパフォーマンスが上がらなかった選手というのがいたのは事実で それが原因で息詰まる接戦になったのも事実だと思う。

というのはダブル酒井。 宏樹は不用意なファールがとにかく多い。 運動量や効果的なクロス、 高さの面でも良さはあるが不用意なファールから失点したこと。

また次戦オーストラリア戦に累積警告で出られないこと。 ここは大きな問題だと思う。

ファールなしで止める。 クリアなのか繋ぐのか。 その辺をはっきりしないといけない。

高徳は2つほど競り負け1つは失点につながってしまった。 ここは次がオーストラリアと考えると不安材料になると思う。

それでも先ほども書いたが左サイドをほとんど崩されなかったことは評価してもいいかもしれない。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

日本vsイラク ロシアW杯最終予選第3戦【球マニアのBLOG】

サッカー日本代表イラク戦、俺・レキップ【蹴球オタクの古今東西】

こういう時こそ何が重要なのか?【FCKSA66】

ブロガープロフィール

profile-icon01090629

  • 昨日のページビュー:2268
  • 累計のページビュー:753399

(03月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 来季外国人の去就
  2. 選手個々の話をしよう。
  3. セのシーズンはまだ終わらせない
  4. 平田よ残れ!!
  5. ドラフト終了。本格的なオフへ
  6. 森監督就任。立て直しへ大事な一年
  7. ファンのあり方とは果たしてあるのか。
  8. ドラゴンズ補強どうなる?
  9. 開幕ローテ争いここからが勝負
  10. 今年のオフも大島、平田がドラゴンズの話題の中心か。

月別アーカイブ

2017
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss